« 新暦の七夕は興醒めだ | トップページ | 夏の京都 »

2004/07/08

コンテンツの一部としての Blog

7月 7日を期して、「今日の一撃」 は Blog ツールを使うことにした。全文表示の見た目がいきなり変わって、恐縮である。(7月分のバックナンバーは、後追いでアップロードした)

Cocolog を使っているのだが、Blog ツールを使っているからといって、Blog になってしまったとも言いにくい。気分はあくまでも、従来のコラムのままである。

Blog のサイトの作りは、至ってシンプルにした。いきなり Cocolog としてアクセスしてみても、ちっともチャーミングなデザインではないと思う。あくまでも、「知の海」 のトップページからサブウィンドウで開いて見て、初めてしっくりくるデザインにしてある。

考えてみると、Blog ツールというのはかなり使い道がある。これまでは、デザイン面での制約が気に入らなくて敬遠していたのだが、メインサイトのコンテンツの一部にしてしまえばいい。とくに毎日更新するようなコンテンツの場合は、かなり手間が省ける。

Blog のコンテンツ化というのは、うまくしたらトレンドになるかも知れない。そうなったら、私はその先駆けの一人として、自慢してしまおう。

知の海のトップページは、日付が変わる前に 「一撃」 のリードの部分を更新してしまうことが多い。しかし、本文は日付が変わると同時に更新されるように設定してある。このタイムラグの解決が、課題と言えば課題である。

|

« 新暦の七夕は興醒めだ | トップページ | 夏の京都 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/924096

この記事へのトラックバック一覧です: コンテンツの一部としての Blog:

« 新暦の七夕は興醒めだ | トップページ | 夏の京都 »