« 市町村合併 | トップページ | イラク人質事件 »

2004/10/28

昼メロの 「メロ」 って?

昼メロが人気らしい。東海テレビ製作でフジテレビ系で流れている 「愛のソレア」 ってやつがブレイクしているらしいのだ。

「愛のソレア」 というタイトルは 「冬ソナ」 の二番煎じっぽいが、中身は情念渦巻く濃い世界らしい。だが、それにしても、昼メロの 「メロ」 って、何なのだ?

一説によると 「メロメロになる」 の 「メロ」 ではないかというのだが、それはいくらなんでもあんまりだ。まともに考えれば、「お昼のメロドラマ」 を短く言ったものだろうというのは、容易に想像がつく。

それでは、「メロドラマ」 って一体なんなのだ。「メロウ (Mellow)」 なドラマではないかという説もあるが、違う。"mellow" の意味は 「芳醇な」 とか 「円熟した」 とか 「上機嫌な」 とか、割と 「上手に歳を取っていい感じになった」 というニュアンスである。意味合いが全然違う。

試しに英和辞書で調べてみると、"melodrama" というのはれっきとした英語で、「感傷的な通俗劇」 という意味である。語源はフランス語で、「音楽劇」 という意味だそうだ。「へぇ」 である。

「昼メロ」 は "soap opera" という場合もある。「石けんオペラ」 である。1920年代の米国のラジオの昼メロで、せっけん会社がスポンサーになるケースが多かったので、こう呼ばれるようになったというのは、有名なお話だ。

ちなみに、昼メロを成立させる要素は、大雑把に言って 5つある。それは

1. ヒロインは、多くは二流の女優、良くても一流半。
2. 敵役はあくどいまでの演技で、ひたすら意地悪を強調。
3. ヒロインは主張下手で、ただひたすら、おろおろするばかり。
4. ヒロインの数少ない味方も、影で同情するだけの役立たず。
5. 制作コスト節約のため、画像の質はかなり落としてある。

ということになる。

画像の質に関しては、ハイビジョン時代になったらどうなるのだろう。

tak-shonai の本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

|

« 市町村合併 | トップページ | イラク人質事件 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/1786797

この記事へのトラックバック一覧です: 昼メロの 「メロ」 って?:

« 市町村合併 | トップページ | イラク人質事件 »