« 月日は流れ、私は残る | トップページ | あけおめメール »

2005/01/05

Blog を二本立てにした

「今日の一撃」 の本文をおく blog を、二本立てにした。これまでは Cocolog のみだったが、1月 1日まで遡って、Hatena Diary にも同じテキストをアップロードした。

本宅のトップページをスルーして直接ブログに行く方は、今後、好きな方、あるいは軽い方を選んでアクセスできる。

Hatena Diary の方の URL は、http://d.hatena.ne.jp/tak-shonai/

このサイトは、昨年の 7月以前は 「繊維ファッション業界情報つまみ食い」 という blog を運営していたが、それ以後、まとめて cocolog に移転したので、過去ログの置き場にしていた。その過去ログもアーカイブに落とし込んですっかり空き家になり、自由に使えるようになったので、有効利用しようというわけである。

とはいえ、あくまでもメインは Cocolog で、Hatena Diary の方はリザーブという位置づけだ。

「今日の一撃」 の本文は、すっかり Cocolog のサーバに預けてしまうので、ローカルに残らない。ローカルで作成したファイルを FTP する方式ならば、ウェブサーバとローカルに同じファイルが残るので安心だが、ブログを直接編集してしまうと、そうはいかない。

昨年に、一度だけ、どう間違えたのか、前にアップしたログを消してしまったことがあった。一度消してしまうと、オリジナルが手元にないので、再度アップロードするわけにも行かず、必死に思い出して再構築した。しかし、2つのブログを使っていれば、一方が消えてしまっても、他方からコピーすることができる。これでかなり安心度が高まる。

あるいは、Cocolog がメンテナンス中でも、取り敢えず Hatena Diary の方にログを載せて、本宅からリンクさせてしまうという手も使えるだろう。

Cocolog と Hatena Diary は、同じブログ・サービスとはいえ、かなりコンセプトが違い、使い勝手もまったく違う。

Hatena Diary の方が、Cocolog よりもヘッダ部分のデザインの自由度が高いが、ヘッダ部分を自由に使ってしまうと、今度は本文の方のデザインの自由度が失われてしまう。スタイルシートやモジュールを駆使すればなんとかなるようだが、そこまで手をかける暇がない。

Cocolog は、ヘッダ部分の自由度は低いが、本文やサイドバーのデザインはかなり自由にできる。

一方、Hatena Diary は、キーワードで自動的にリンクがはられて、他のブログとの間を簡単に行き来できるという機能もある。このあたりはせいぜい有効利用させてもらおう。

問題は、Blog を二本立てにすると、ますます本宅サイトを素通りして Blog に直接アクセスする人が増えるだろうということだ。現状でも、Cocolog のアクセスの方が本宅トップページより平均 5割方多い。この傾向に拍車がかかるかもしれない。

私のコンテンツは、「今日の一撃」 だけではないので、できれば、tak-shonai のポータルである本宅サイトにも顔を出していただきたいと思っているのだが。

tak-shonai の本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

|

« 月日は流れ、私は残る | トップページ | あけおめメール »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/2470285

この記事へのトラックバック一覧です: Blog を二本立てにした:

« 月日は流れ、私は残る | トップページ | あけおめメール »