« 田中小実昌氏に座布団三枚! | トップページ | ココログにログインできなくなっちまった »

2005/06/22

Musical Baton に答える

内心密かに恐れていた (?) "Musical Baton" が、ついに Kumi, the Party Girl から回ってきた。

たまたま、昨日は都内に出る用事があり、銀座の山野楽器で まこりんさん激賞 の 書上奈朋子 「psalm 詩篇」 を買ってきて身震いしてしまったので、答えてみようと思う。

Musical Baton というのは、今さら説明不要だと思うが、一応 こちら にリンクしておく。

さて、いよいよ質問に答えよう。

  1. Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)

    1.48 GB だった。多いのか少ないのかわからない。

  2. Song playing right now (今聞いている曲)

    Otis Redding's "Try A Little Tenderness"
    (オーティス・レディングの 「トライ・ア・リトル・テンダネス」)

    オーティスは、いつ聞いてもシビれてしまう。とくにこの曲はすごい。とかなんとか書いている間に、曲は "Shake" に移ってしまった。これもいい。

    要するに、今聞いているのは、 "The Very Best of  Otis Redding" というアルバムである。LP 時代には、2枚組のベストアルバムを聴いていたが、CD の時代になって、よりエッセンシャルなエディションのこれを買ったのである。

  3. The last CD I bought (最後に買ったCD)

    冒頭に書いたとおり、書上奈朋子 「psalm 詩篇」。

    まこりんさん激賞のアルバム。近所の新星堂に行ってもあるはずがないから、銀座の山野楽器まで足を伸ばしたのだが、それでも見つけるのに大変な手間がかかった。

    それで、どんなだったかというと、これはスゴイ。覚悟して聞くべし。

  4. Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)

    "The Ghetto" (Donny Hathaway)
    「ザ・ゲットー」 (ダニー・ハザウェイ)
    伝説の名盤 「ダニー・ハザウェイ・ライブ」 に収められている。ダニーもいいが、客の反応も最高。

    "Try A Little Tenderness" (Otis Redding)
    「トライ・ア・リトル・テンダネス」 (オーティス・レディング)
    オーティスのノリノリ絶唱。

    "Georgia On My Mind" (Ray Charls)
    「我が心のジョージア」 (レイ・チャールズ)
    これはもう、欠かせない。カラオケで物まねまでできる。

    「方向音痴」  (たま)
    これはいい。名曲、名唱である。

    「三十三所壷坂霊験記」 (竹本土佐太夫)
    義太夫の名曲。「三つ違いのあにさんと・・・」 のサワリが最高。

  5. Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)

    もう、行くところまで行ってるみたいだから、ここで打ち止めと思ったけれど、つい、まこりんさんに聞いてみたくなった。

というわけで、以上、おしまい。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

|

« 田中小実昌氏に座布団三枚! | トップページ | ココログにログインできなくなっちまった »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/4653693

この記事へのトラックバック一覧です: Musical Baton に答える:

« 田中小実昌氏に座布団三枚! | トップページ | ココログにログインできなくなっちまった »