« プロレスの時代的使命は終わった | トップページ | Cimema Baton を拾う »

2005/07/19

未成年飲酒

中学時代バレーボール部だった我が家の三女は、このところずっと、女子バレーボールの中継に熱中していた。

フジテレビの中継では、何だか知らないがジャニーズ系のにいちゃんのグループがワイワイ騒いでいたが、この内の一人が、未成年飲酒で謹慎処分になってしまったらしい。

試合中継の終わった二次会だかで悪ノリして、このにいちゃんに酒を飲ませてしまったという、いかにも軽そうな女子アナまで、番組出演見合わせが報じられている。

世間では、18歳になって高校を卒業すればほとんど大人扱いで、酒なんて平気で飲んでいる。有名人になると、それができないというのは、気の毒と言えば気の毒な話だ。

もう 30数年経つから、十分に時効が成立しているので白状するが、我々も大学に入りたて、4月の初っぱなのコンパでは、飲み屋に繰り出して飲んだくれたものだ。そこには教授も同席していたはずである。

少なくとも二浪しなければ成人の条件を満たさないはずだが、私を含め、クラスのほぼ半数以上を占める現役入学組は 18歳の春である。それでも、大っぴらに酒を飲んで、別に何の咎めもなかった。

世間一般では、大体はこんなものだろう。ところが、なまじ有名人になってしまうと、20歳の年を迎えるまで、人前では酒を飲めない。妙ちくりんなダブルスタンダードである。

今回の一件にしたって、このにいちゃんが、酔っぱらって妙にハイになりすぎて公園で騒ぎ、近所の人が警察に電話なんぞしてしまったから、問題になってしまったわけで、大人しく飲んで、大人しくホテルの部屋に戻っていれば、なんてことはなかった。

私だって、未成年時代は大っぴらに飲んではいたが、何かあったら問題だろうから、警察沙汰にだけはならないように、一応、心の隅で意識していた。そのくらいのことは、ごく当たり前のことである。

要するに、今回の一件は、脇が甘過ぎたというだけのことである。このにいちゃんの精神年齢が高校生以下だったわけだ。酒ではなく、フルーツパフェぐらいで我慢しているべきだったな。酒をすすめた女子アナも、男を見る目がなかったということだ。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

|

« プロレスの時代的使命は終わった | トップページ | Cimema Baton を拾う »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/5034204

この記事へのトラックバック一覧です: 未成年飲酒:

« プロレスの時代的使命は終わった | トップページ | Cimema Baton を拾う »