« 禅問答というもの ―― 「趙州勘婆」 | トップページ | ブログのお値段 »

2005/10/28

レーザーラモン HG、痛々しくない無理芸

しまった! 更新する前に、ラムのオンザロックとカンパリと菊正の樽酒のチャンポンで、しこたま酔ってしまった。昨日の 「無門関」 ネタみたいな、ハイブロウなのを下世話に語るなんて芸当は、今日は到底無理だ。

てなわけで、今日は下世話ネタをハイブロウに語ろう。レーザーラモン HG ネタである。

巷では、レーザーラモン HG が、紅白歌合戦に出場するのではないかとの噂が飛び交っている。どうやら、紅白には 「芸人枠」 というのがあり、その年を代表するお笑い芸人が登場することになっているらしいのである。(参照

実は、私はレーザーラモン HG をかなり評価している。今月 1日の当コラム で、「細木数子センセイの前で自分の芸風を貫き通しただけ、実はレーザーラモン、案外大モノだったりするかも」 と述べているほどである。

我が家の次女も、HG の隠れファンのようで、「HG には、ずっと売れ続けて欲しいよ」 なんて言っている。

「あれのどこがいいんだよ?」 と聞くと、「うーん、相当無理しても、痛々しくないところかな」 と言う。なるほど、いいところを突いているかもしれない。

確かに、最近は無理してみせて痛々しさを売る芸人が多すぎる中で、 HG は無理の一歩手前で、ちょっとした余裕かましてさえいる。もっとも、腰振りすぎて、腰痛になっちまったそうだが。

レーザーラモン HG、もしかしてうまく転べば、日本に新しいタイプのトーク芸をもたらしてくれるかもしれない。

もう酔っぱらって眠くなったから、尻切れトンボだが、えーい、今日はこれでおしまい。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

テクノラティプロフィール

|

« 禅問答というもの ―― 「趙州勘婆」 | トップページ | ブログのお値段 »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

彼はもともと吉本新喜劇に出てましたよね。

最近は新喜劇に出ても「ふぉー」の芸しかやらないので残念です。

投稿: hrk | 2005/10/28 12:16

>最近は新喜劇に出ても「ふぉー」の芸しかやらないので残念です。

彼がルー大柴の道を歩かないことを祈るばかりです。

投稿: tak | 2005/10/28 15:53

細木数子が脅しに使う「地獄」とは、どの宗教の地獄でしょうか?
キリスト教にもイスラム教にも地獄があるしね。


投稿: alex99 | 2005/10/28 16:37

>細木数子が脅しに使う「地獄」とは、どの宗教の地獄でしょうか?

HG のようなヤツの落ちるところが、真の地獄だということなんでしょう。

てことは、HG に聞いてくれということになりますかね。

ところで、全国の 後藤ヒロシさんとか、後藤ひろ子さんとかが、ちょっと迷惑してるみたいですね。

「フォー」 と叫ぶのを強要されちゃったりして。

投稿: tak | 2005/10/28 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/6692583

この記事へのトラックバック一覧です: レーザーラモン HG、痛々しくない無理芸:

» 紅白出場???フォーーーーー! [すりこ木日記]
だんだん盛り上がって、ついにここまで来たか!という感じだけど、レイザーラモンHGの話題はとどまるところを知らないね。あはははっ。{/face_yaho/} {/star/}{/star/}{/star/} レイザーラモンHG、今年は紅白頂き“フォ〜ッ” 大ブレークの異色芸人、レイザーラモンHG(29)が、大みそかのNHK紅白歌合戦に出演−との噂が飛び交っている。あの“ゲイ風”で、民放各局を制覇したが、NHKは未出演。低調... [続きを読む]

受信: 2005/10/28 14:19

« 禅問答というもの ―― 「趙州勘婆」 | トップページ | ブログのお値段 »