« 納戸や押入れの奥は魑魅魍魎 | トップページ | 「人間性バトン」 に答える »

2005/12/19

晴れ男が二人いると

18日で、実家の引越し 2日目が過ぎた。応援が 6人来てくれて、向かいの新居に、箪笥や食器棚などの大モノを移動した。

天気予報は一日中雪。しかも暴風雪警報のおまけ付き。ひどい吹雪を覚悟していたが、実際には大した雪にはならず、時には青空さえのぞいた。ありがたいことである。

私が晴れ男の上に、父も輪をかけた晴れ男。晴れ男が二人揃うと、こんなものかと、笑うしかないようなものである。

気温だけはかなり低かったが、最高気温が 1度と、かろうじて一日中氷点下になるのは避けられた。

何とか予定のものは運び終わった。今日は昼過ぎに私の妻も合流する。もう二日かけて小さなものを運び込み、整理するだけだ。何とかなりそうだ。

日が暮れてから、まともな吹雪になった。古い方の実家は風に煽られてガタガタいっている。今まであった家具がなくなると、隙間風がまともに入ってくる。

この家にいるのも、あと一晩だ。さすがに疲れたので、今夜はこの辺りで失礼。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

|

« 納戸や押入れの奥は魑魅魍魎 | トップページ | 「人間性バトン」 に答える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/7685021

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れ男が二人いると:

« 納戸や押入れの奥は魑魅魍魎 | トップページ | 「人間性バトン」 に答える »