« 晴れ男が二人いると | トップページ | 仕事モードに復帰 »

2005/12/20

「人間性バトン」 に答える

実家の引越し作業に追われ、新規情報のインプットがないので、更新のネタに行き詰っていた矢先、まこりんさんから 「人間性バトン」 なんてものがパスされてきたので、ありがたく受けることにする。

それにしても、「人間性」 ねぇ。そんな大上段に構えたバトンに答えられるだろうか。

本当に本当に、「人間性」 って、一体何なんだろうか。悉有仏性 − ことごとく仏性ありという。全ての人には、仏の性質ってものがあるらしいのだが、人間の性質なんて、下手にあったら、七面倒くさいんじゃあるまいか。

人間世界の七面倒くささからは、できれば遠ざかっていたいと思うのだが、それはなかなか叶わないようなのである。

とりあえず、答えてみよう。

  • 回してくれた方に対しての印象をドゾ☆
     
    まこりんさん、中森明菜を男にしたような顔つきの人と思っている。それから、「平成軽薄体」 なる文体の達人。

    モノゴトをはぐらかすように見せて、実ははぐらかさない人。
     
  • 周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?
     
    子!? オジさんなんだけど。

    周りからどんな風に思われてるかなんて、それがわかれば苦労はない。自分から見た自分さえよくわからないのに。

    下に述べる 1 から 4 のような人と思ってもらっていたら、幸せだけど。
     
  • 自分の好きな人間性について5つ述べて下さい。
     
    1. 一人でさっさとメシを食える人
    2. 山の中で一人で寝れる人
    3. 笑うべきところで笑える人
    4. 天気と食い物に文句を言わない人
    5. 知らないところで面倒見のいい人
     
    5番目以外のポイントでは、私は自信があるんだがなあ。画竜点睛を欠いて、完璧なナルシストになりきれない。
     
  • では反対に嫌いなタイプは?
     
    1. 一人でさっさとメシを食えない人
    2. 山の中に放り出されたら、眠れなくなっちゃう人
    3. 笑うべきところで笑わないのに、笑っちゃいけないとこで笑う人
    4. 天気と食い物に文句たらたらの人
    5. 大したことしないくせに、恩着せがましい人
     
    自分が 5番目のタイプというわけでは、決してない (と思う)。
     
  • 自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
     
    若いやつらに気持ちよく遊んでもらえるくそジジイ。
     
  • 自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。
     
    慕ってくれる人なんて、いるのかどうかわからないけど、いると仮定して、叫ぶしかないみたいなので。

    「賢明な技なら、何でも使えぇーっ!」
      
  • そんな大好きな人にバトンタッチ15名!(印象付き)

    う〜ん、私は、バトンは放りっぱなしにしておく主義だったんだけど、今回に限っては、「印象付き」 というのが重要ポイントみたいなので、バトンタッチした方がいいみたいかな。

    (もちろん、スルーしてくださって結構です)

    15名はとても無理だけど。それに、「大好き」 ということになっちゃうみたいなので、それを笑って受け止めてくれそうな人に。

    長尺物を飽きさせない、軟らかい硬派の alex さん

    理念の正しさと現実の正しさのギャップをきちんと見つめる Rtmr さん

    イラストとエレクトーンの鬼才で巨乳  (と当人が言っている) の kumi, the Partygirl

    うなじフェチ殺しの自転車乗り、千軒町 さん

    庄内の良心、いどさん (この人の日記は、庄内弁を解しない人にはかなり難解を極める)

    きっぱりとしたおたく、ululun さん

    文士の恋女房、花まき さん

ところで、「知らないところで面倒見のいい人」 というのに、なってみたいなあ。私はまだまだ愛深くないなあ。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

|

« 晴れ男が二人いると | トップページ | 仕事モードに復帰 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

山の中で眠れるかどうかは山による!

チョモランマの頂上で眠ったら、永眠するかも。

投稿: kumi | 2005/12/20 01:42

>チョモランマの頂上で眠ったら、永眠するかも。

それ以前に、頂上まで行けんわいな。

投稿: tak | 2005/12/22 00:01

花まきの名前が出てきたので、びっくりしています。
「人間性」「人間性」・・・・・・・
ん~、難しいけれどバトン、受け取ってみよっかな。

投稿: 花まき | 2005/12/23 09:30

花まきさん:

>ん~、難しいけれどバトン、受け取ってみよっかな。

よろしくお願いいたします。

実は、文士・酔流亭さんの方は年末で忙しいかと、遠慮しました。頃合いを見て、花まきさんの方からバトンを渡したりするのも一興かと・・・。

投稿: tak | 2005/12/23 10:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/7687571

この記事へのトラックバック一覧です: 「人間性バトン」 に答える:

« 晴れ男が二人いると | トップページ | 仕事モードに復帰 »