« 目を大切にね | トップページ | 「ワダエミ」 と 「平野レミ」 »

2006/02/22

そもそも 「グループ送迎」 というシステムがおかしい

滋賀県長浜の幼稚園児殺害事件で、「グループ送迎」 という制度への疑問が、あちこちで投げかけられている。

私としては、もっともな疑問だと思う。そもそも、今どき、送迎バスのない幼稚園なんてこと自体が許し難い。私だったら、他人の子どもを車に乗せて送りたいとは思わない。

ウチの自治体では、幼稚園への通園は送迎バスということになっている。昨日や今日の話ではない。我が家の娘たちが幼稚園に通っていた時代からだから、少なくとも、10数年前からそうなっている。

送迎バスに乗り降りするためのポイントも決まっていて、そこまでは各自の親が送り迎えする。幼稚園が終わって帰宅するときに、親が迎えに来ていない場合は、その子はそのまま幼稚園に連れ戻される。顔見知りの父兄が来ているからと言って、任せたりはしないのだ。そして、改めて親が引き取りに行く。

そのくらいは当たり前の話だと思っていた。そうでないと、何か事故があったときにドロドロの責任問題になってしまうのが明らかだからだ。グループ送迎なんて、元々が無茶な話なのである。

ニュースでは、容疑者がグループ送迎に馴染めなかったことが問題みたいな言い方をされているが、そんなもの、馴染めなくて当たり前だ。あの幼稚園、園長の記者会見の様子を見ても、なんとなく役人然としていて、やぁな感じである。

もし、自分の子どもの通う幼稚園で、グループ送迎などという制度があって、それを押しつけられるとしたら、私なら、PTA の会議に出向いて、徹底的に抗議する。その抗議が受け入れられなかったら、そんな幼稚園に子どもを預けるのは、こっちから願い下げだ。

「人情論」 から言ったら、あんまりいい感じはしないが、そんなこと言っている場合ではない。古き良き時代とは違うのだ。

それにしても、私の子どもの頃は、子どもだけで歩いて幼稚園に通い、帰りは思いっきり道草を食ったものだ。呑気な時代だったなあ。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

|

« 目を大切にね | トップページ | 「ワダエミ」 と 「平野レミ」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/8775692

この記事へのトラックバック一覧です: そもそも 「グループ送迎」 というシステムがおかしい:

« 目を大切にね | トップページ | 「ワダエミ」 と 「平野レミ」 »