« メタファーとロジック | トップページ | 「にじよじ」 のまつや »

2006/05/04

新市長選挙

私の住んでいる地域も、この度の 「平成の大合併」 とやらで、隣の村と一緒になって、肩書きだけはめでたく 「市」 になった。

暫定的に、以前の町長が首長代行みたいな地位にあるらしいが、今月 14日に新市長選挙が行われることになっていて、今月 7日の告示前から宣伝カーがかまびすしい。

告示前だというのに、宣伝カーが候補予定者の名前をスピーカーでこんなにも発信し続けていられるのは、これは 「選挙運動」 ではなく、「○▽後援会」 とか 「□△さんを市長に推薦する会」 とかの活動という建前であるかららしい。

昨日も、住宅地の一番奥まで宣伝カーが進入してきて、ちょうど我が家の前でストップし、大音響でがなりたてる。あまりうるさいから、せっかく心地よい春風を取り入れていた窓を、これ見よがしにピシャリと閉めたら、慌てて移動していった。

あまり反感を買わないように、「うるさがられたら、即、移動」 というマニュアルでもあるかのようだ。ということは、あからさまにうるさがられるまでは、どんどん候補予定者の名前を売り込めということなのだろう。

ならばこちらも、宣伝カーが来るたびに、早めに 「あからさまに」 うるさがるそぶりを見せればいいということだな。生活の邪魔をされないためのノウハウとして、よく覚えておこう。

それにしても、7日の告示から 14日の選挙まで、たった 1週間の選挙期間しかないというのは、公職選挙法で規定されているのだが、実情にそぐわない気がする。

市長選挙ごときに、あまり金をかけないようにするためなのだろうが、実際は、既にこんなに金がかかってるし。それに、期日前投票を行うにしても、それができる日程は、事実上、4~5日に限られるし。

早めに告示してくれれば、その間の選挙運動は法律できっちりと制限されるから、「後援会」 や 「推薦する会」 の野放しの運動よりは、うっとうしさが抑えられるだろうに。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

|

« メタファーとロジック | トップページ | 「にじよじ」 のまつや »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/9893409

この記事へのトラックバック一覧です: 新市長選挙:

« メタファーとロジック | トップページ | 「にじよじ」 のまつや »