« 迷惑メールとウィルスメール | トップページ | 情報には常にギャップがある »

2006/07/18

落雷被害レポート

昨夜、自宅に戻った。落雷でやられた風呂釜/ボイラーは、まだ直っていないが、世の中は連休だったのだから、仕方がない。

一方、電話線は復旧しているが、ADSL はまだ接続できない。ルーターがやられてしまったのだろうか。本日の朝に熊本県人吉に出張なので、調べている暇がない。

パソコンは、やはり息絶えてしまったようだ。普段は、家を長く開けるときはパソコンの電源を抜いておく習慣なのに、こんな時に限って、それを忘れてしまっている。こういうのをマーフィーの法則というのだろうな。やれやれ。

風呂釜/ボイラーは、火災保険が適用されるようで、安心した。考えてみれば、かなり長い間使ってガタがきていて、買い換えようと思っていた矢先なので、これはむしろ幸運だったかもしれない。保険で買い換えることができる。

問題はパソコンだ。早いところ買い換えないと、仕事にならない。モバイル・ノートでは、非力すぎる。それと、ADSL 回線の復旧を急がなければならない。ルーターを買い換えることになりそうだ。

いずれにしても、熊本出張から戻っての話なのだが、これもまた、やれやれだ。

パソコンを買い換えたら、それだけではすまない。ソフトのインストールやインターネット環境の再構築などで、一日がかりとなる。なにしろ、これは引越しのようなものだから、時間がかかる。さらにまた、やれやれだ。

それと、ビデオが壊れてしまったようである。これもまた、HDモデルに買い替えということになるのだろうな。さらにやれやれ。物入りな話である。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」 へもどうぞ

|

« 迷惑メールとウィルスメール | トップページ | 情報には常にギャップがある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/10989633

この記事へのトラックバック一覧です: 落雷被害レポート:

« 迷惑メールとウィルスメール | トップページ | 情報には常にギャップがある »