« 「アジアンビューティ」 という重箱読み | トップページ | 「沖縄そば」 ってソウルフードなんだって »

2006/08/29

「オーマイニュース 日本版」 を見たけど

オーマイニュース 日本版」 がスタートした。試しにアクセスしてみたが、ニュースの質だの偏りだのという以前に、いかんせん、重すぎる。ブラウジングがサクサクできない。

個別の記事がようやく表示されてみると、うぅむ、なんだかなあ。鳥越氏が 2ch をどうこう言ってるが、五十歩百歩じゃないかなあ。

このような形の 「インターネット新聞」 ということについて言えば、そんなメディアって、別に必要ないんじゃなかろうか。それでなくとも、「市民記者」 的な存在のブロガーが、日本中にくさるほどいる。私は、その呼称はあまり好きじゃないけど。

下手に特定メディアにまとめようなんてするから、昨日のように、アクセスができない状態になってしまったりする。

編集長という触れ込みの鳥越氏だが、実際には、単に 「シンボル」 的存在のような印象だ。実際に運営に深く関わるような姿勢は感じられない。つまり、「客寄せパンダ」 という役どころかな。

彼は、匿名と実名ということについてこだわっておいでのようだが、実名だから信用できて匿名だから信用できないなんてことは、全然ない。そのことについては、既に多くのブログで語られている。

それでなくとも、「オーマイニュース」 は市場では既に、かなり 「色付き」 というイメージで見られている。鳥越氏がいくら 「中立性」 ということを強調しても、それを真に受ける者は少ないだろう。

このような市民記者によるインターネット新聞を運営するのに、どうして韓国メディアのライセンシーみたいな形でスタートしなければならなかったのか。多分、「竹島問題」 などで 「中立性」 を保つことはかなり困難だろう。その辺りからして、警戒感が強いわけだ。

「オーマイニュース」 の発祥地である韓国では、ノムヒョン大統領の誕生に、大きな役割を果たしたと言われている。しかし、私はそのことについて、とても批判的に見ている。

先月 14日の 「ノムヒョン = ベルボトム論」 というエントリーで述べたように、私は韓国民がノムヒョンを大統領に選出したことは、一時の流行に乗ってしまった結果で、結果的にはかなりの 「チョンボ」 だったんじゃないかと思うのだ。

それが、現在の彼に対する支持率の劇的な低下という形で現れている。日本の団塊の世代の多くが、1970年代初頭のベルボトムをはいた写真を、「恥ずかしい姿」 として隠したがるメンタリティに似ているような気がする。

有り体に言ってしまうと、「オーマイニュース」 のビジネスモデルは、「市民記者」 の数をできるだけ増やしてしまえば、少なくとも仲間うちでのページビューが増え、それによって、広告収入が保証されるということだ。煎じ詰めれば、それだけの話ではないか。

そもそも、私は 「オーマイニュース」 なんてネーミングをするようなセンスには、恥ずかしくて付き合いきれん。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 「アジアンビューティ」 という重箱読み | トップページ | 「沖縄そば」 ってソウルフードなんだって »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

オーマイといえばスパゲッティ(古い?)

投稿: 山辺響 | 2006/08/29 11:05

山辺響 さん:

>オーマイといえばスパゲッティ(古い?)

私がかろうじて書くのを思いとどまったネタを…… ^^;)

投稿: tak | 2006/08/29 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/11657460

この記事へのトラックバック一覧です: 「オーマイニュース 日本版」 を見たけど:

» オーマイニュースご存知ですか? [プチ贅沢したいネットで稼ぐ女週末社長の日記]
オーマイニュースご存知ですか? トップページはこちらです 写真はなんの関係も無いんですがポストに自衛官募集のチラシが入っていたので つぼにはまってしまいましたw 勧誘方法がぬるいなぁ(о´艸`)゚.+: ... [続きを読む]

受信: 2006/08/29 15:58

« 「アジアンビューティ」 という重箱読み | トップページ | 「沖縄そば」 ってソウルフードなんだって »