« 「かりゆしウェア」 がうらやましい | トップページ | Google は了見が狭い? »

2006/08/19

「マンガ」 が英語として認知された

Cube New York に 「メリアム・ウェブスターズ・カレッジエイト辞書 2006年版に加わった新語リスト」 という記事がある。

今回、新たに同辞書に加わった約 100語のうち 21語が紹介されている。今さらながら "Google" が初登場し、 "manga" (マンガ) なんていう日本発の外来語もある。

ジャパニーズ・サブカルチャーがこれだけ力を持ってしまった以上、「マンガ」 が 「コミックス」 とは似て非なる性格を持ったカテゴリーだということが、ボキャブラリーの面からもようやく認知されるに至ったというのは、あるいは遅すぎたかもしれない。

そのほかに、"mouse potato" (マウス・ポテト) というのがある。「長時間コンピューターを使用している人」 という意味だそうだ。

この言葉から、「カウチ・ポテト」 という言葉を思い出す人もいるだろう。「カウチ・ポテト」 はバブル初期に、「カウチに寝そべり、ビデオを見ながらポテトチップスを食べる人」 という誤った解釈で紹介されたが、この場合の 「ポテト」 というのは、本当は 「つまらない奴」 という意味のスラングである。

詳しくは、ウチのサイトで説明してあるが、「カウチポテト」 は 「こたつブタ」 と同じ言い回しなのだ (参照)。「ポテトチップスを食べる人」 という意味ではないということを、今からでも知ってもらいたい。それだからこそ、「マウス・ポテト」 という言葉も生じるわけなのだから。

Google, manga, mouse potato 以外にも、次のようなボキャブラリーが加わっている。(以下、Cube New York より、部分的に引用)

  • Ringtone / リングトーン (携帯電話の着信音、着メロ。「指輪の音」 じゃなく、"ring up" (電話する) の リングから来てるのね)
  • Spyware / スパイウェア (これは、日本語でも同じ)
  • Biodiesel / バイオディーゼル (ディーゼル燃料に類似した燃料)
  • Abian Influenza / アビアン・インフルエンザ (鳥インフルエンザ)
  • Gastric Bypass / ガストリック・バイパス (過度の肥満解消の外科手術。胃のサイズを小さくし、小腸とつなぐバイパス手術。セレブの間で静かな流行らしい)
  • Soul Patch / ソウル・パッチ (男性の下唇の直ぐ下に、逆三角に生やすヒゲ)
  • Supersize / スーパーサイズ (動詞。 急激にサイズ、量、幅が増えること。マクドナルドからは消えたが、言葉としてはすっかり定着)
  • Wave Pool / ウェーブ・プール (「波のプール」 アメリカでは、まだ事故ってない?)
  • Labelmate / レーベルメート (同じレコード会社の歌手やミュージシャン達)
  • Unibrow / ユニブロウ  (1本につながった眉毛。アメリカには、結構いるんだ)
  • Drama Queen / ドラマ・クイーン (過度に感情的な行動や、リアクションを起こす人。通常は女性、もしくはゲイ男性を指す)
  • Qigong / チーゴング (気功。これ、案外新時代のキーワードになるかも。英語表記でも覚えておきたい)
  • Big-Box / ビッグ・ボックス (形容詞。 箱のような構造の大きなチェーン・ストアなど。ウォルマートが代表格。ちょっと前までは、ちょっと卑猥な隠語だったけど)
  • Agritourism / アグリツアリズム (農業地域で、農場をみたり、実際に農作業をしたりするツアー)
  • Aquascape / アクアスケープ (水のある風景、または水の施設のある地域)
  • Coqui / コーキー (プエルトリコ産のカエル。高い声で鳴き、夜行性)
  • Polyamory / ポリアモリー (一度に複数の恋愛関係を持つこと)
  • Sandwich Generation / サンドウィッチ・ジェネレーション (年老いた両親の面倒を見る傍ら、なかなか自立しない子供達を養わなければならないミドル・クラスの人々)

これらの新語は、アメリカの最近のトレンドを理解するのに、重宝するかもしれない。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 「かりゆしウェア」 がうらやましい | トップページ | Google は了見が狭い? »

言葉」カテゴリの記事

コメント

おおーすごい。色々ありますね。
ポテトってポテトチップスだと思ってました。

投稿: kumi | 2006/08/20 21:58

kumi, the Partygirl:

>ポテトってポテトチップスだと思ってました。

でしょ。

でも、マウスポテトが、「ポテトチップスを食べながらパソコンに熱中する人」 だったら、マウスが油でベトベトになっちゃう。

投稿: tak | 2006/08/21 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/11498914

この記事へのトラックバック一覧です: 「マンガ」 が英語として認知された:

« 「かりゆしウェア」 がうらやましい | トップページ | Google は了見が狭い? »