« 「沖縄そば」 ってソウルフードなんだって | トップページ | 単純素朴な差別批判を怪しむ »

2006/08/31

返事のテンプレート

以前は "Do you speak English?" (英語話せますか?) と外国人に聞かれると、"Just a little bit." とか、お決まりの返事をしていたが、いつ頃からか、ひねくれてしまった。

近頃では "I hope so."(そう願いたい) か "I wish I could." (話せたらなあ) がお気に入りの答えである。

何かお決まりのことを聞かれた場合、返事のテンプレートをいくつか想定してあると便利である。日本語でも、「tak さん、英語はぺらぺらなの?」 と聞かれた場合、「"ぺらぺら" じゃなく、"ぺら" 程度」 と答えることにしている。何となくニュアンスは伝わる。

近頃、この返事のテンプレートに新しいのが加わった。

レストランなどでは、近頃では大抵、喫煙席と禁煙席に分けてあり、最初に 「煙草はお吸いになりますか?」 と聞かれる。そうでなくても、最初から 「禁煙席でお願い」 と頼むことにしているが。

ところが、店によっては 「ただ今、禁煙席は満席ですので、喫煙席ならお通しできますが、よろしいでしょうか?」 などと、ふざけたことを言い出すところがある。そんな店に限って、禁煙席は満席だが、喫煙席はガラガラだったりする。だったら、もっと禁煙席、増やせよ。

こんな時、以前は、「いえ、禁煙席が空くまで待ちます」 と答えていたが、近頃はちょっと戦略を変えた。

「ふざけるんじゃない。そんな失礼なことを言う店には、もう二度と来ないよ」 と言って、さっさと店を出ることにしたのである。

少々口汚いが、一種の抗議行動と思ってもらえればうれしい。店の方針が間違っているために、こうして機会損失につながってしまったのだよと、わからせてやりたいということなのである。

もう、実名を出してしまうけど、すかいらーく系の店、すかいらーく、ガスト、夢庵、バーミヤンなどが、禁煙席満席、喫煙席ガラガラで、「喫煙席でよろしければ……」 などとふざけたことを言う代表格だという印象が強い。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 「沖縄そば」 ってソウルフードなんだって | トップページ | 単純素朴な差別批判を怪しむ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/11690025

この記事へのトラックバック一覧です: 返事のテンプレート:

« 「沖縄そば」 ってソウルフードなんだって | トップページ | 単純素朴な差別批判を怪しむ »