« 「ね?」 と 「あっそう?」 | トップページ | 分類は魔物だけれど…… »

2006/09/06

中国の検索ロボットの 「お百度参り」

「今日の一撃」 はココログに置いてあり、リザーブとして 「はてな」 も使っている。

同様に、和歌ログのリザーブを 「楽天ブログ」 においてあるのだが、その楽天で、スパムアクセス問題というのがわき上がっている。どうやら、中国の検索ロボットが無駄にアクセスしてきて、トラフィックを重くしているらしい。

楽天ブログ・ユーザーの間で、アクセス・カウンターが回りすぎるという問題が意識され始めたのは、先月末頃からのようだ。普段は 1日に 50~60 しかアクセスがないのに、急に 200 も 300 も集中するようになったというサイトが出てきたのである。

楽天ブログには 「アクセス記録表示」 という機能があり、それをみると、IPA が 「 60.28.*.*」 というアクセスが集中している。一日に何十回となく、あるいは、それどころか、ほんの数十分の間に何十回となくアクセスしてきている。

「一体、これは何だ?」 ということになったのである。

元々、楽天ブログというのは、楽天ユーザー同士の訪問の場合は足跡が残るので、俗に言う 「アクセス返し」 を期待した訳のわからないスパム・アクセスが多く、ひんしゅくを買っている。しかし、今回の 「60.28.*.*」 のアクセスのしつこさは、これまでの比ではない。

そして、楽天のアクセス記録というのは、ちょっといい加減で、外部からのアクセスの場合は、IPA が中途半端にしか表示されない。それで、「60.28.*.*」 なんてところまでしかわからないのである。

ところが、m-wonder さんという人が、ご自身のブログの本文スペースに "Shinobi" のアクセス解析タグを貼り付けていて、IPA をきちんと取ってしまったようで、それによると、問題の IPA は、「60.28.17.45」 だったそうだ。(参照

このサイトからの情報によると、これはどうやら、近頃何かと話題の中国の検索エンジン、「百度 (baidu)」 の検索ロボットのアクセス記録ということのようなのである。

この検索ロボット、なんだかテキトーな性能のようで、同じところに何度も何度もクロールを繰り返す。もしかしたら、 同一ブログ内の個別エントリーをしらみつぶしに当たっているのかもしれないが、普通に考えたら、トラフィックを無駄に混雑させているとしか思えない。

楽天では、スパムアクセス・ブロックの対策を講じたとアナウンスしているのだが、それ以後も、多少減ったとはいえ、相変わらずガシガシ来ている。

というわけで、私はこの現象を、ネット上の 「お百度参り」 と名付けたのである。Google や Technorati で検索してみると、今のところ、そのように呼んでいる人はいないようだ。となると、命名者は私ということになると思うので、そのあたり、よろしく。

まあ、もしかしたら、同じタイミングで同じ発想をしている人もいるかもしれないので、何が何でも自分がオリジネーターだと主張したいわけでもないのだけれど、少なくとも、一群の命名者の一人ということにはなると思う。

今のところ、この 「お百度参り」 現象に悩まされているのは、主に楽天ブログ・ユーザーのようで、一体、百度さんは楽天の何をマークしているのだか、その意図がさっぱりわからない。単に 「楽天」 という漢字によるロゴが気に入ってしまったのだろうか。

しかし、このロボット、楽天だけでなく、あちこちのブログにお百度を踏み始める可能性がある。そのうち、世界中のブロガーから薄気味悪がられてしまうのは、時間の問題という気がするのである。

ちなみに、お百度を踏んでいるのは、「百度」 のロボットだけではなく、Yahoo の "inktomisearch" も、ずいぶん頻繁にアクセスしてきている。そのくせ、検索結果は Google ほどきっちりしていないような気がするのである。

こうしてみると、Google の技術力は、やっぱり一枚上を行っているのかなという気がしてしまうなあ。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 「ね?」 と 「あっそう?」 | トップページ | 分類は魔物だけれど…… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ご紹介ありがとうございます。
あの「60.28.*.*」のIPは、「60.28.17.45」とは限らないようです。
Googleで"60.28.*.*"を検索したら「60.28.17.41」とか「60.28.17.44」、「60.28.17.33」など多数いろんな所で表示していたようです。

投稿: m-wonder | 2006/09/26 00:03

m-wonder さん:

確かに、下 2つはいろいろなんでしょうね。
総動員でお百度参りしてるみたいですね。

百度で検索すると、怪しいサイトがいっぱいひっかかるようですよ。(下記参照)
http://blog.goo.ne.jp/gensenkan99/e/57a0f24135b1ff5ad0a00f61cf879164

投稿: tak | 2006/09/26 10:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/11775198

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の検索ロボットの 「お百度参り」:

« 「ね?」 と 「あっそう?」 | トップページ | 分類は魔物だけれど…… »