« 「客であること」 はどれほどのことか? | トップページ | スパムメールのタイトル批評 »

2006/11/21

ワープロで漢字を忘れるって?

私は、文章を書くときはほとんどパソコンを使う。もちろん手書きもするが、それは大抵メモ書きの時だけだ。すると、ワープロ嫌いが言うように、確かに漢字が書けなくなる。

ただ、漢字を書けないということと、漢字を知らないということは、かなり違う。ワープロを使っても、漢字そのものを忘れることはない。

ワープロを使い続けていると漢字が書けなくなるというのは、多分私に限らず、本当である。私はいろいろな取材の時など、手書きでメモを取るが、咄嗟に漢字が出てこなくて、カタカナになってしまうことがしょっちゅうだ。

あるいは、漢字が出てこないので、同じ意味の英語でメモしてしまうなんていうことがある。以前、外国人に英語でインタビューする機会が少なからずあったので、場合によっては、漢字で書くより同じ意味の英語でメモる方が早かったりするのだ。

ただ、こう言ってはなんだが、漢字が書けなくなって不便を感じたことは、あまりない。ブログのテキストは当然として、その他のいろいろな原稿も、ほぼ 100% パソコンを使って書くのだから、手書きで漢字が書けないことは、まったくハンディキャップにならないのである。

そして、漢字が書けなくなっても、漢字がわからないわけではないから、国語力が衰えているわけでは決してない。放っておくといい加減な変換ばかりする IME を扱っているのだから、漢字センスそのものは、むしろ研ぎ澄ましておかなければならない。

そうでないと、微妙な誤変換に気付かずに恥をかくことになり、まさに、道具を使っているのでなく、「道具に使われている」 ということになる。

例えば、「制作」 と 「製作」、「精算」 と 「清算」、「保証」 と 「保障」、「志向」 と 「指向」、「追求」 と 「追究」 と 「追及」 などがある。パソコンに搭載された IME は、これらの言葉の微妙な違いには案外無頓着で、いい加減な変換をしてしまう。

また、「言う」 と 「いう」 の違いもある。「そう言うことはない」 と、「そういうことはない」 の違いに、パソコンは全然無神経である。「興味をもつ」 と 「バッグを持つ」 の違いに関しても、パソコンはかなりお馬鹿だ。

このあたりは、「書ける」 ことと 「使いこなせる」 ことが、必ずしも一致しない。むしろ、なまじっか漢字を書ける人の方が、何でもかんでも漢字にしてしまって、かえって読みにくい文章にしてしまう傾向があると思っている。

漢字をきちんと書けると、その字の成り立ちや味わいなど、深いところまでの理解が得られやすいというのは、確かだろう。しかし、書けさえすれば自動的にそうなるというものでもない。それは微妙に別の問題だ。

今の世の中で、とりあえずどっちが大切かと問われれば、単に 「漢字を書ける」 ことより、「漢字を使いこなせる」 ことの方がずっと大切だと思うのである。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 「客であること」 はどれほどのことか? | トップページ | スパムメールのタイトル批評 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

うわ・・そのふたつならんだ同音異語、全部わかりません。
映画だと、制作が作るほうで、製作は、資金繰りとかそちらの方
だったような気がするけど、自信ないな。
またビミョウな例を持ち出すのが上手いですね。

投稿: kumi | 2006/11/22 00:48

kumi the Partygirl:

制作と製作。

英語だと両方とも produce でいけるけど、
日本語では、多少なりともアートっぽいのが 「制作」、
フツーのお仕事っぽいのが 「製作」って感じかな。

あるいは、「コト」 を作るのが 「制作」 で、
「モノ」 を作るのが 「製作」 とか。
(あくまでも、ニュアンス)

英語の "manufacture" よりなのが、「製作」 ですね。

日立製作所は、決して 「制作所」 にはならないということで、理解しやすいかも。

>映画だと、制作が作るほうで、製作は、資金繰りとかそちらの方
>だったような気がするけど、自信ないな。

映画の場合は、限りなく業界用語に近い気がするなあ。
要するに、プロデューサーの仕事が 「製作」 で、
監督 (ディレクター) の仕事が 「制作」 と思えばいいのかも。

投稿: tak | 2006/11/22 10:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/12721677

この記事へのトラックバック一覧です: ワープロで漢字を忘れるって?:

« 「客であること」 はどれほどのことか? | トップページ | スパムメールのタイトル批評 »