« 「憲法九条を世界遺産に」 に、つい共感 | トップページ | 再び、「女王」 の読み方 »

2006/11/17

再び、ブログはコンパクトにしたい

私は昨年 12月に、 「ブログのテキストは、コンパクトにしたい」 のタイトルで、できるだけ 30行ぐらいで抑えたいなんて書いている。

それなのに、いかんなあ。最近、またしても長くなってきた。詰まるところは趣味の問題だけど、私としては、短めでかちっとした、歯切れのいいテキストで行きたいのだよ。

世の中には、長文を長文と感じさせないブログも、いくらでもある。しかし、毎日更新して毎日読んでもらう前提で運営しているウチのようなところは、そうそう長いテキストに付き合ってもらうのは、心苦しいのだ。

だって、私自身、毎日アクセスして読むブログでは、申し訳ないけど、あまり長いと飛ばし読みしてしまう。何もブログを読むために生きているわけじゃない。毎日毎日そんなに時間をかけて熟読するほど、暇じゃないのだ。

そりゃあ、たまにはどんなに長くても気合いを入れて読みたくなるエントリーだってある。しかしそんなのは、こう言っちゃあなんだが、何本かに 1本という割であって、やっぱり、日常的に飛ばし読みをせずにきっちり読めるのは、30行ぐらいが限度だ。

だから、人がどう言おうが、「きっこの日記」 なんていう長尺ものは、とてもじゃないが、毎日巡回しようなんて気には、全然ならないのである。

自分がそうなのだから、他人もそうだと決めつけるわけではないのだが、少なくとも、自分のテキストなら、自分の身体性というものに沿ったハードボイルドな分量で書くというのが、正直というものだろう。それが、いわゆる一つの個性ってなことにもなるだろうし。

それに、きちんとした文章力さえあれば、大抵のことは 30行あれば言えてしまうはずである。それで言えないような内容ならば、さわりだけ書いて、後は本宅サイトの 「知の関節技」 にでも、長々と書けばいい。

というわけで、今日あたりからまた、コンパクトなテキストを心がけてみたいと思うのである。テキストというのは案外難儀なもので、ちょっと気を許すと、ついまた長くなりそうなのだが。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 「憲法九条を世界遺産に」 に、つい共感 | トップページ | 再び、「女王」 の読み方 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/12714889

この記事へのトラックバック一覧です: 再び、ブログはコンパクトにしたい:

« 「憲法九条を世界遺産に」 に、つい共感 | トップページ | 再び、「女王」 の読み方 »