« はたして中国人は、行列に並べるか? | トップページ | 「人権メタボ」 はうまい言い方かも »

2007/02/25

テクノラティの検索キーワード、ベストテン

時々、ブログ検索サイトの 「テクノラティ」 を利用しているのだが、私はこのサイトのティピカルなユーザーとは、かなりかけ離れているのではないかと思うようになった。

というのは、トップページにある 「今、最も検索されているキーワード」 というのを、私はほとんど知らないのである。

例えば、昨日の午後 7時頃に表示されていた検索ワード・ベストテンは、次の通りだった。(あなたは、いくつご存知だろうか?)

   1. わるいやつら
   2. ニコニコ動画
   3. エコクラフト
   4. ホワイトプラン
   5. 705NK
   6. E61
   7. Youtube
   8. Xfy
   9. Rimo
  10. 三洋電機

この 10個のキーワードの中で、私は 7位の Youtube と 10位の三洋電機の 2個しか知らないのである。他の 8個は、「???、何、それ?」 という感じなのだ。自分がいっぺんに時代遅れのじじいになってしまったようで、愕然としてしまう。

で、あせって調べてみると、1位の 「わるいやつら」 は、テレビ番組のタイトルだった。大昔に同じタイトルの松本清張の小説があったなと思っていたら、なんだ、そのテレビドラマ化か。あまりテレビを見ないし、松本清張ファンでもないので、スルー。

2位の 「ニコニコ動画」 は、近頃よくネット上で目にするので、何のことかと思っていたら、動画でチャットできるというサイトらしい。おもしろくないコンテンツでも、寄ってたかってツッコミを入れると、おもしろくなるんだそうだが、現在 DDoS攻撃を受けて休止中だとか。再開されたとしても、そんなのに深入りするほど暇じゃないので、これも、スルー。

むしろ、ひろゆき氏との関連で、どんな経緯でトラブルが発生しているのかということの方が、興味深い。単に Youtube にタダ乗りしてるだけなので、ムッときた Youtube 側がアクセス拒否してるだけという説もあるようだし。

3位の 「エコクラフト」 というのは、ハマナカという会社のエコ素材を使ったクラフトのことらしい。エコには興味あるけど、「エコクラフト」 となると、まあ、スルーしておこう。

4位から 6位を占める 「ホワイトプラン」 「705NK」 「E61」 は、いずれもケータイ関連。へぇ、テクノラティ・ユーザーには、ケータイというのは、かなり重要なテーマなのだな。だが、私はケータイに深入りする気は全然ないので、スルー。

8位の 「Xfy」 は、ややこしそうなテクノロジー用語だ。XML を簡単に編集できるらしい。将来的には必要になるかもしれないので、記憶には留めておくが、今のところはスルー。

9位の 「Rimo」 は、はてなのサービスで 「リィモ」 と読むらしい。「YouTube に掲載されている人気の動画から約1日おきに新しい番組プログラムを生成、配信する」 んだそうだ。ふぅむ、これなら、たまに暇なときに見てもいいかなという気がする。今回の収穫といえば、これぐらいかな。

でも、これも Youtube ただ乗りということで、「ニコニコ動画」 の二の舞を踏まないのかな。それとも、それほどのトラフィックじゃないので、お目こぼしなのかな。しばらくウォッチしてみよう。

ふぅ、それにしても、私も若い頃はずいぶん新しもの好きだったはずなのだが、人間というのはこうしてだんだんと時代から遠ざかっていくのだろうか。それとも、べつにそんなのは気にしないで、自分の得意分野を極めていけばいいのだろうか。

いずれにしても、最近の話題をあまり知らなすぎるというのも問題だから、たまにはテクノラティのベストテンにきちんとあたって、脳内の普段使わない筋肉にちょっとした負荷を与えてみようと思う。

結局のところ、それで鍛えられるのは 「スルー力」 だけかもしれないが。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« はたして中国人は、行列に並べるか? | トップページ | 「人権メタボ」 はうまい言い方かも »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/14032487

この記事へのトラックバック一覧です: テクノラティの検索キーワード、ベストテン:

» 動画再生サイト「Rimo」と著作権問題! [Digital Life Everyday :デジタルライフ・エブリデイ   HOME]
最近はYouTubeを利用したサイトがかなり出てきている。その中で、とても面白いものが 「Rimo」 というサービス。http://rimo.tv/このサービスは、個人が作っているものではなく かの有名な [はてな] の新サービスだということだ。あれだけいっているのに! わからな... [続きを読む]

受信: 2007/02/26 10:46

« はたして中国人は、行列に並べるか? | トップページ | 「人権メタボ」 はうまい言い方かも »