« テクノラティの検索キーワード、ベストテン | トップページ | 「俺の身内を勝手に追悼するな」 という理屈 »

2007/02/26

「人権メタボ」 はうまい言い方かも

「日本は同質的な国」、「人権メタボ」 という伊吹文科相の発言が話題になっている (参照)。柳沢厚労相の時みたいに、寄ってたかって叩かれる雰囲気になっていないのは、言葉センスがずっとマシなためだろう。

「人権メタボリック症候群」 なんて、なかなか秀逸な造語じゃないか。

「大和民族が日本の国を統治してきたことは歴史的に間違いない事実。極めて同質的な国」 という発言については、「大和民族」 の定義がかなり漠然としている以上、誰も表立っては噛みつくことができないだろう。

それに、中曽根さんのように 「日本は単一民族」 と言ったわけでもなく、「同質的」 という言い回しなのだから、なるほど、表現がセンセーショナルな割には、リスクは小さい。ある意味、賢い言い方だ。

「人権メタボリック症候群」 という言い方も、なかなかセンスがある。いかに人権論者であるといえども、ちょっと反論しにくいところがある。うかつに噛みつこうものなら、「ヒステリックな反応」 呼ばわりされそうだ。

「○○メタボ」 というのが、流行語になっちゃうかもしれないと思ったほどだ。柳沢さんも、少しは伊吹さんに言葉の使い方を学んだらいいのにとまで、一瞬思ったが、これは 「言葉センス」 の違いだから、ちょっとやそっとで学べるものじゃないかもしれない。

柳沢さんが付け焼き刃で変な言い回しなんかしたら、聞く方は悶えちゃいそうだから、止めた方がいいだろう。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« テクノラティの検索キーワード、ベストテン | トップページ | 「俺の身内を勝手に追悼するな」 という理屈 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/14050795

この記事へのトラックバック一覧です: 「人権メタボ」 はうまい言い方かも:

» 安倍内閣は同質の閣僚ばっかり? [非国民通信]
「日本は同質的な国」「人権メタボ」と文科相発言(朝日新聞)  伊吹文部科学相は25日、長崎県長与町で開かれた自民党長与支部大会で、「大和民族が日本の国を統治してきたことは歴史的に間違いない事実。極めて同質的な国」と発言した。「教育再生の現状と展望」と題して約600人を前に講演し、昨年12月に改正された教育基本法に触れて「悠久の歴史の中で、日本は日本人がずっと治めてきた」とも語った。  ダブル中川やヘナギサワ厚労相などの、何ともツッコ�... [続きを読む]

受信: 2007/02/26 23:20

« テクノラティの検索キーワード、ベストテン | トップページ | 「俺の身内を勝手に追悼するな」 という理屈 »