« 政見放送の違和感 | トップページ | 民主党だって、結構ヤバイのがいる »

2007/07/28

周知の事実? 衆知の事実?

あるサイトで 「衆知の事実」 という表記を見て 「ありゃりゃ?」 と思い、試しにその言葉でググってみたら、13,900件もヒットした。

で、そのトップは 「今日の漢字 掲示板」 というところの 「衆知の事実のしゅうちは、周知じゃないのですか?」 というスレで、そのレスに、ちゃんとしたことが書いてある。

結論をいうと、「衆知の事実」 は、よほど限定された特殊な文脈を除く一般的な言い方としては間違いで、普通は 「周知の事実」 が正しい。

Goo 辞書 (『大辞林』 第二版) によると、次のようになっている。

衆知: 多くの人のもっている知恵。大勢の人の知恵。「―を集める」

周知: 広く知れ渡っていること。また、広く知らせること。「―の事実」 「趣旨を―させる」

もうおわかりのように、「衆知」 は、「大衆に広く知られていること」 ではなく、「大勢の知恵」 ということだ。で、「衆知を集める」 という言い回し以外に 「衆知」 という言葉が使われているのを、「衆知の事実」 という誤用以外には、私は見たことがない。

「衆知の事実」 と言ってしまったら、無理矢理解釈すれば 「大勢の知恵のなかにある事実」 というような意味になってしまい、「既に知れ渡った事実」 という意味からは離れてしまうのだが、それはあまり意識されないで、誤用がかなり多く見られる。

ググってみると、「衆知の事実」 が 13,900件なのに対し、「周知の事実」 はさすがに 677,000件と、圧倒的に多い。MS-IME でも ATOK でも、普通に変換すれば 「周知の事実」 が最優先で出てくるので、当然と言えば当然である。

ただ、それを前提とすると、「衆知の事実」 と表記した人の多くは、わざわざ意識してそう変換したのではないかと思われる。ご苦労なことである。

確かに、「大衆に知れ渡った事実」 と考えれば 「衆知」 の方が正しいように思われないこともない。しかも 「周知」 というと 「周知徹底させる」 というように、他動詞的用法が目立ち、「既に知れ渡っている」 という自動詞的な用法は 「周知の事実」 以外にはあまり見ないから、ますます 「衆知の事実」 と書きたくなる気持ちもわかる。

ところが、せっかくそう意識して、誤用とはいえ 「衆知の事実」 と変換しても、同じページ内で無意識に 「周知の事実」 という表記を用いているサイトも、かなり多い。

「周知の事実/衆知の事実」 の 2語でググると、300件ヒットする。この中には、正誤表や間違いを指摘したものなども含まれてはいるが、多くは意識的と無意識的とが混在していて、他人事ではなく、ちょっと恐いことである。

と、ここまで書いて、自分自身が過去に間違えて 「衆知の事実」 なんて書いてしまったことはなかったかと不安になり、ハードディスクの中を検索してみたら、幸いなことに見つからなかった。ホッとしている。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 政見放送の違和感 | トップページ | 民主党だって、結構ヤバイのがいる »

言葉」カテゴリの記事

コメント

衆知の知は知恵の知で、周知の知は知るの知と言うことですね。

takさんは本来の日本語とか本来の英語(発音)にかなりこだわりが
あるみたいですね。

私は日本語の揺らぎに関しては結構容認派です。
「ら」抜き言葉にしても非難してる人の気持ちが全く解りません。
例えば「食べられる」は受身と可能の2つの意味を有してますので
受身は「食べられる」可能は「食べれる」と区別できる方が言葉として
便利ですよね。

言葉に対して「それは誤用です」って言うのは「あなたよりわたしの方が
知識がありますよ」と言う自己満足にしか過ぎないと思います。
「自業自得」は現在では悪い意味にとられてますが、本来は字のごとく
「自分の行いで自分が得する」の意味ですし、言葉はそれこそ「衆知」
に寄って移り変わって行くものだと思います。

もし正しい日本語を間違いなく使っていたなら、現在でも「いとおかし」とか
「~なりけり」等の言葉を使ってなければおかしいですよね。

投稿: コテハン | 2007/07/29 01:40

コテハン さん:

>takさんは本来の日本語とか本来の英語(発音)にかなりこだわりが
>あるみたいですね。

はい、こだわってますが、「ら抜き言葉」 に関しては、かなり容認してます。書き言葉では使いたくないけれど、話し言葉では自分でも使うこともあるし。

>受身は「食べられる」可能は「食べれる」と区別できる方が言葉として
>便利ですよね。

私もそう思います。だんだんその方向で変化していくだろうとさえ思います。

投稿: tak | 2007/07/29 15:42

コテハン さん:

済みません。
うっかり書き忘れていたので、今さらながらレスします。

>「自業自得」は現在では悪い意味にとられてますが、本来は字のごとく「自分の行いで自分が得する」の意味ですし、(後略)

それは違いますよ。

本来は、「自分の業 (行い) の報いを自分で得る」 ということで、得するということじゃありません。
仏教の考え方からきたものです。

そして、業には善業と悪業がありまして、両方とも業ですから、本来はよい報いを受けることも自業自得なんですが、大分昔から、悪業の報いのみが言われるようになりました。

投稿: tak | 2009/02/05 13:26

善い行いをした時に言う「得を積む」という言葉もあれば、悪徳業者のように「悪徳」という言葉もありますものね。

投稿: Gilbey | 2010/03/20 21:31

Gilbey さん:

>善い行いをした時に言う「得を積む」という言葉もあれば、悪徳業者のように「悪徳」という言葉もありますものね。

「得を積む」 は、「徳を積む」 の変換ミスと信じます。

投稿: tak | 2010/03/21 22:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/15914722

この記事へのトラックバック一覧です: 周知の事実? 衆知の事実?:

« 政見放送の違和感 | トップページ | 民主党だって、結構ヤバイのがいる »