« 「現代用語の基礎知識」 偉い! | トップページ | なんで中州に取り残されたのか »

2007/09/07

元気のいい台風が来てしまった

今、日付が替わって 7日になったばかりだが、関東平野には、台風 9号の風雨が容赦なく吹き付けている。

九州か四国あたりで体力を使い果たして、すっかり弱った台風ではない。今まさに海からやってきたばかりの、一番元気のいい台風である。この状態で関東直撃というのは珍しい。

やはり、威勢のいい状態の台風というのは、雰囲気が違う。まず、音からして違う。ごぅっという風の音が、まるで地鳴りのような勢いである。この音がすると、家が揺れる。九州や四国の人は、慣れているかもしれないが、関東人は肝を冷やす。

熊本の人は、年に何度も一番元気のいい状態の台風を経験する。それでも、山を切り開いた造成地の大型駐車場で、ごぅっという風の音とともに、ずらりと停車してある車の列が一斉にズルっと動くのをみると、青ざめてしまうという。おぉ、くわばらくわばら。

九州や四国の人が体験するような、海からやってきたばかりのイキのいい台風が関東を襲うというのは、温暖化現象で、台風発生のメカニズムとその移動経路が、北に平行移動してしまったんじゃあるまいかなんて、余計なことが気にかかったりする。

それにしても、こうしたフレッシュな状態の台風を迎えると、海洋国家の日本というものを意識する。遙かなる太平洋の燃え上がる息吹を吸収して、それを列島に叩きつける自然の力というのは、わたつみを介して地球的に広がる意識を培養するかもしれない。

台風は今日の朝までが山場だという。大きな被害がなければいいなあ。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 「現代用語の基礎知識」 偉い! | トップページ | なんで中州に取り残されたのか »

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

乗っていた電車が途中で止まりました。車体が震えるような物凄い風でした。

途中駅で降りて、うんと遠回りしてやっと帰りましたが…。これからもっと強くなるんですね。明朝も動かないだろうな。京葉線。

投稿: sato | 2007/09/07 01:28

sato さん:

お疲れ様でした。
京葉線も常磐線も、今朝は動いてませんね。この際、ゆっくりと休んで、半日勤務と割り切りましょう。

投稿: tak | 2007/09/07 08:14

久々の関東・東北直撃の台風でしたが、午後4時頃に庄内からは遠ざかったようです。
こちらは大きな被害もなく、無事のようでした。
もっとも、「風の街、酒田」に住む者としては、冬の間、地吹雪で鍛えられていますので、風速20メートルぐらいでは「今日は風があるなぁ」ぐらいでして、今回も所謂庄内弁で言うところの「あわけね(歯ごたえがない)」ような感じで、助かりました。
(被害に遭われた方々には申し訳ございません。心からお見舞い申し上げます。)


投稿: いどさん | 2007/09/07 18:16

いどさん:

もろに酒田のあたりを通り過ぎたみたいですね。

ほんでも、あわけねぐれですんで、いがったのぅ
(日本語訳: それでも、あっけないぐらいで済んで、よかったね)

それにしても、吹雪には慣れていても、台風というのはまた元々の氏素性が違った感じで、やっぱり緊張しました。
庭に面したベランダに置いてある金属製のテーブルと椅子が、フェンス際までぶっ飛ばされてましたから、よっぽどの風だったようです。(こんなの、いくら何でも初めて ^^;)

投稿: tak | 2007/09/07 20:10

>台風というのはまた元々の氏素性が違った感じで、やっぱり緊張しました。

いやいや、まさにその通りでがんして・・・。
とりあえず「風の街、酒田人」の意地もありましてあんな書き方をしましたが、様子が地吹雪とは全く違いますね。
地吹雪は偏西風で西から吹いてきますが、今回のは東から吹いてくる生暖かい風でして、風の強さはともかくとして、何だか後ろから吹いてくる風のように居心地がとっても悪かったです。

それにしても、テーブルと椅子が、フェンス際までぶっ飛ばされたなんて・・・、大変でしたね。怪我が無くて幸いでした。

何回も書き込んで、もっけでした。(^^ゞ

投稿: いどさん | 2007/09/07 23:46

台風ですか…
父親は伊勢湾台風の経験者で来るたび大騒ぎ(でもたいした被害はなし)、母親は熊本生まれで台風?こんくらいで騒がんでもよか!って感じの家で育ったものですから不謹慎ですけども台風自体に警戒心はあんまりないですね


さすがに今回のような最大瞬間風速50mともなれば別ですけど

投稿: はじ | 2007/09/08 02:41

いどさん:

>今回のは東から吹いてくる生暖かい風でして、風の強さはともかくとして、何だか後ろから吹いてくる風のように居心地がとっても悪かったです。

そうそう、言えてる、言えてる。
吹雪が虎なら、台風は巨象の群れが通り過ぎるような感じです。

投稿: tak | 2007/09/08 07:39

はじ さん:

ご両親が伊勢湾台風経験者と熊本県出身では、対極的ですね。
お父様の伊勢湾台風は、私にとって昭和39年の新潟地震がちょっとしたトラウマみたいになってるようなものかもしれませんね。

投稿: tak | 2007/09/08 07:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/16367324

この記事へのトラックバック一覧です: 元気のいい台風が来てしまった:

« 「現代用語の基礎知識」 偉い! | トップページ | なんで中州に取り残されたのか »