« ベストジーニストの 「綾戸智恵」 さん? | トップページ | 次期総裁に関する世間話 »

2007/09/14

最高級牛肉って、本当においしい?

近頃、しゃぶしゃぶをメイン料理にした宴会に出る機会があった。しかも、肉は掛け値なしに最高級 (A 5 ランク) の前沢牛である。

ところが、申し訳ないけれど、私は最高級の牛肉というものに、さっぱり魅力を感じない人なのである。で、宴席ではもっぱら野菜とうどんばかり食べていた。

いや、お付き合いで、その最高級霜降肉を 2枚ばかり食べた。1枚は刺身でポン酢をつけて、もう 1枚は、さっと湯に通して醤油だれにつけて。まあ確かに、舌の上でとろける極上品ではあった。しかし、それだけのことで、3枚目を食おうという気にはなれなかった。

そりゃ、不味いとは思わない。しかし特段うまいとも思わないのである。率直に言うと、「ちょっとミステリアスなものを口に入れちゃった」 という感覚なのだ。常温で放っておくと、だんだんベトベトになっていく様を眺めているだけで、なんだか気持ち悪くなってきちゃうし。

廻りの人たちが 「おいしい、おいしい」 と感激して食いまくるので、だったら、せっかくの肉も彼らに食ってもらう方が本望だろうと思い、私の管轄からはすっぱりと外させていただいたわけだ。

前にも書いたことがあると思うのだが、そんなに舌の上でとろける食感がありがたければ、縁日の綿菓子でも食っていればいいじゃないかと、私は思ってしまうのだよ。だから、マグロの大トロなんかも、ちっともありがたくないのだ。

私は元々、あんまり牛肉を食おうという気にはならないのだが、食うなら食うで覚悟を決めて、米国中西部流のわらじみたいな歯ごたえのステーキをわしわし食う方が、ずっと性に合っている。その気になれば、1ポンド (約 450g) なんて軽い。

BSE の牛肉はもちろん食べたくないが、日本の最高級霜降り肉というのも、十分 「ビョーキの牛」 のような気がしてしまうのだ。少なくとも健康じゃない。超メタボ牛というべきか。あんまり自分の体の構成品に加えたくないと思うのである。

前沢の牛さんたちには、申し訳ないけど。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« ベストジーニストの 「綾戸智恵」 さん? | トップページ | 次期総裁に関する世間話 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

産地直送EMO牛は最上級!

はじめまして!
EMO大好きです。
たしかに脂っこくないですよね。スルっととける感じがして、とってもヘルシーだし、肉独特の臭みがまったくないのには驚きです!

宜しければ直送できるますのでご案内させてください。

サイト管理者が牧場主と知り合いらしいです♪

投稿: エモー牛子 | 2008/12/08 18:59

エモー牛子 さん:

空気読まなくてもいいから、文字は読んでね。

投稿: tak | 2008/12/08 20:38

産地直送BSE牛は最(ドカッ!バキッ!ボコッ!)
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;
(以下略)

投稿: 乙痴庵 | 2008/12/09 12:36

乙痴庵 さん:

ナイス ボケ (^o^)

投稿: tak | 2008/12/09 12:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/16438609

この記事へのトラックバック一覧です: 最高級牛肉って、本当においしい?:

« ベストジーニストの 「綾戸智恵」 さん? | トップページ | 次期総裁に関する世間話 »