« ブログは踊り場にある? | トップページ | iGoogle が、かなりいい »

2007/10/07

べったら市を巡る冒険

毎年 10月 19、20日の 2日間は、「日本橋べったら市」 が開かれる。宝田恵比寿神社の恵比須講のイベントとして行われるもので、とにかくべったら漬の屋台がぎっしり建ち並ぶ。

べったら漬というのを知らない人も多いが、大根の浅漬けで、味は甘辛く、とにかくやたらとべたべたしているのが特徴だ。

作り方の詳しいことは知らないが、食えばかなり旨い。私は大好きである。ググってみると、製法は 「大根を甘酒で漬け込んだもの」 とか、「水飴と麹で漬け込む」  とかあり、まあ、大差ないが諸説あって、よくわからない。

とりあえず、塩漬けとかぬか漬けとかのように、家庭で気軽にできる漬け物という位置づけではない。あんまり日持ちもしないし、日常食というよりは、元々は土産物的な感覚に近かったかもしれない。

日本橋界隈には、既にべったら市の開催を告げる旗が何本も立っていて、だんだん気分が盛り上がってきている。なにしろ、今年のべったら市は初日が金曜日だから、夕方以後は大変な混雑になるだろう。

べったら市はべったら漬を売る屋台だけが並ぶわけではない。焼き鳥とかビールとかの屋台もかなり混じっていて、会社帰りのオッサンたちが繰り出すと、ちょっとディープな雰囲気になる。

で、べったら市初心者に忠告だが、べったら市で売られるべったら漬はかなり高いので、雰囲気につられて気軽に衝動買いしてしまうと、後で複雑な気分になる。大きさにもよるが、1本で 2,000円ぐらいはフツーと心得ておけば、まず間違いだろう。

スーパーで買えば、普通の沢庵よりは高いけれど、せいぜい数百円というところだろうから、べったら市の値段は、「ご祝儀相場」 もいいところだ。まあ、確かにスーパーで売ってるのよりは多少はおいしいかもしれず、縁起物とか雰囲気代とかいうこともあるから、そのあたりは考え方次第だが。

ともあれ、べったら市でべったら漬を買って帰るということは、一種の祝祭的な行為なので、値段をどうこういうのは、江戸っ子の風上にも置けないということになる。私は江戸っ子じゃないので、決してそんな高い買い物はしないのだが。

多分、大阪人もそんなべらぼうな値段のべったら漬は決して買わないだろう。こうしてみるとべったら市は、江戸の気質に乗っかった、非常に 「江戸的」 なお祭りと言えると思う。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« ブログは踊り場にある? | トップページ | iGoogle が、かなりいい »

比較文化・フォークロア」カテゴリの記事

コメント

沢庵漬は買って帰るのに、電車の場合は勇気がいります。
特に銀座を通って帰るには。でも、市の立つ日は平気ですよね!
たまにはべったら市なんかに行ってみたいですね。
私は今、久しぶりに風邪を引きました。
それでも主婦は買い物をしないといけないので、自分の好きなものばかり買い込んできました。多分、その食材は風邪を治すためのものでしょう。早く治したいです!

投稿: KEICOCO | 2007/10/07 18:44

KEICOCO さん:

>沢庵漬は買って帰るのに、電車の場合は勇気がいります。

べったら漬は沢庵ほど臭いが強くないので、電車でも大丈夫です (… 多分 ^^;)。

>たまにはべったら市なんかに行ってみたいですね。

お昼のうちの方がいいですよ。
日が落ちたら、かなりディープな雰囲気になって、それはそれで、ちょっとおもしろいですが。

>私は今、久しぶりに風邪を引きました。

季節の変わり目ですから、お大事になさってください。
我が家では、梅番茶が風邪の特効薬です。
番茶に大きめの梅干しを落として、ちょっと醤油も垂らします。かなりしょっぱいですが、普段薬なんか飲み付けない人には、しっかりと効きますよ。

投稿: tak | 2007/10/07 19:06

一晩寝てかなり気分良くなりました。去年の梅干がたくさんあるので、梅干茶飲んでみます。
鼻がグシュグシュ、くしゃみがでるので、素人判断ですが、花粉症(ブタクサと金木犀)かもしれません。

後になりましたが、ブログをこれからも続けていきます。ライフミーニングテストによると、自己表現としてブログは良いようなので。和歌や俳句は全然ダメですが。2004年の頃の若い気持ちも持ち続けていきたいと思ってまーす!

投稿: KEICOCO | 2007/10/08 10:41

KEICOCO さん:

私も、今の季節、ちょっとだけ鼻に来ます。(目の縁も痒い気がするし)

秋の花粉症は、背の低い草の花粉が多いので、春の杉花粉ほど広範囲に影響はないということのようですけどね。

ブログは、ちゃんとやればメンタルヘルスにいいかもしれませんね。

投稿: tak | 2007/10/08 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/16685282

この記事へのトラックバック一覧です: べったら市を巡る冒険:

« ブログは踊り場にある? | トップページ | iGoogle が、かなりいい »