« 亀田家の 「ちょっと変な家族愛」 | トップページ | 野間道場保存運動が前進 »

2007/10/18

テレビショッピングという世界

近頃めっきり物欲がなくなったので、個人的には全然ピンと来ないのだが、「テレビショッピング」 が注目なのだそうだ。

お昼の番組で、じゃパネットたかたの高田社長が登場するのだけじゃなく、世の中には 24時間モノを売るだけのテレビ局というのがあって、結構稼いでいるらしい。

テレビショッピングの最大手は 「ショップチャンネル」 という局で、その次が 「QVC」 というのだそうだ。なんでも、ケーブルテレビや衛星テレビで配信され、日がな一日、モノを売りまくっているらしいのだ。

テレビショッピングで売れるものの代表は、ファッション、ジュエリー、コスメ、健康関連、家電その他もろもろなのだそうだが、代表的なヒット商品は、ダイソンの掃除機 とか、松下の ジョーバ とか、ビリーズ・ブートキャンプ とかなんだそうだ。

私なんかは、家の中を使いもしないものであふれさすのはごめん被りたいので、なるべくものを買わないようにしているのだが、世の中には、わざわざテレビを使ってまで買い物をしまくりたい人がいるらしいのである。さすがに 「世の中」 である。

テレビショッピングの番組をみて買い物をする層というのは、大体女性が 90%以上で、年齢は、30代から 70代、とくに 40~50代以上のシニア層が多いらしい。で、まあ、ケーブルテレビとか、衛星テレビとかを引いて、しかも日がな一日テレビを見ていられる層だから、ちょっとした小金持ちというところである。

こうした小金持ちのオバサン (おばあさん?) にモノを買わせるには、その商品のストーリーをいかに熱く語るかという、パフォーマンスの力が大きいようだ。いかに値打ちのある希少な宝石か、いかに効果的なダイエットができるか、掃除機の排気がいかにきれいか等々。

リアルのショップ、とくに百貨店では、いかに著名ブランドのショップを引っ張ってくるかでしのぎを削っているが、テレビショッピングの世界では、ブランドはそれほど重要ではない。それよりも 「単品力」 である。それは、いかに魅力的なストーリーで語られる商品かということである。

なるほど、あの高田社長の語り口に代表されるような、ガンガン来るストーリーが重要なわけだ。そういえば、ジャパネットたかたで売られるロイヤルゼリーなんて、あんまりブランドは意識しないものなあ。それより、あの超ハイテンションのパフォーマンスがキーポイントなわけだ。

ややもすると、「次代は "ブランド" から "単品" へ」 なんていうキャッチフレーズをつくって市場を煽りたがるエセ・マーケッターが出てこないとも限らないが、よく見れば、「ブランドという幻想」 から 「単品力という幻想」 に興味が移りつつあるというだけの話で、要するに、「幻想」 には変わりがない。

ただ、「ブランド」 のもつ幻想性があまりにも行きすぎたきらいがあるので、より現実味のある 「単品力のストーリー」 の方が新鮮に見え始めているということだ。この傾向をじょうずに使えば、成功するベンチャービジネスが出てくるかもしれない。

ただ、この分野、参入障壁が案外高い。カタログ販売ならば、カタログのページ数を増やせばいいだけだが、テレビショッピングは、1日 24時間という時間に決定的に制約されている。それだけに時間あたりの売り上げというのが生命線になる。

一説では、1分あたり 20万円以上の売り上げがないと成立しないらしい。よっぽど煽らないといけないみたいなのだ。煽る方も煽られる方も大変だなあ。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 亀田家の 「ちょっと変な家族愛」 | トップページ | 野間道場保存運動が前進 »

マーケティング・仕事」カテゴリの記事

コメント

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。

テレビショッピングって、購買意欲をそそられちゃうんですよね。
我が家にも、洗濯物干しと化していた、ぶらさがり健康器がありました(笑)

そういえば、ジャパネット高田さんの声には、f分の1ゆらぎの周波数は入っている、という話を聞いたことがあります。f分の1ゆらぎとは、人が癒される周波数なんだそうです。歌手でいうと、美空ひばりさんや山口百恵さんの声にもこの周波数は含まれるとか。
声を聴きながら癒されると、さらに購買意欲が高まってしまうのかもしれません(笑)
楽しい話題をありがとうございました!

今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007/10/27 15:39

「旬の話題ブログ」スタッフ さん:

ありがとうございます。
「旬」 な話題だったかどうかわかりませんが、地デジ化を前に、テレビショッピングもなかなか大変な競争をしてるみたいです。

投稿: tak | 2007/10/27 19:16

ありがとうございます。私にとっては「旬」でした!(笑)
これからも素敵な記事を楽しみにしています☆

   @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007/10/27 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/16791479

この記事へのトラックバック一覧です: テレビショッピングという世界:

« 亀田家の 「ちょっと変な家族愛」 | トップページ | 野間道場保存運動が前進 »