« 季節予報はビミョー | トップページ | 鳩山邦夫さんて、変な人だね »

2008/02/14

MS-IME で登録単語が消えるバグ

私は日本語入力システムとしては ATOK を贔屓にしているのだが、いつも持ち歩いているモバイル用では、仕方なく MS-IME を使っている。ちょっと型が古いので、HD の容量が少ないため、我慢しているのだ。

ところが、先日、この MS-IME でちょっとしたトラブルに見舞われた。

ある文書を作成していると、単語登録しておいたはずのフレーズが変換できないのである。いつもは、例えば 「よろしくお願いいたします」 なら 「よろおね」 で変換できる。また、HTML の面倒なタグの連なりのいくつかも登録してある (こんなだから、タグをまともに覚えられないのだが)。

ところが、800以上登録してある単語 (あるいはフレーズ) のいくつかが、急に変換できなくなったのだ。

思い返せば、これまでにもこうしたことは 2~3度あったような気がする。その度に、何かの手違いで削除してしまったのかと、あまり気にもせずに改めていちいち登録をやり直していた。

しかし、今回はいくらなんでも気にかかって、「辞書ツール」 を開いてみた。すると、あろうことか、50音の 「せ」 以降の読みで登録した単語が、すべて消えているではないか。おそらく、登録した半分以上が消えてしまっているのだ。

幸いにも、以前に登録単語をテキストベースで出力する機能を使って作成しておいたファイルがあったので、それを読み込ませ、かなりの登録単語 (あるいは登録フレーズ) は復活させることができたのだが、それでも、最近登録した単語は生き返らなかった。

これはかなりむっとくる不具合である。インターネットを検索してみると、世の中には MS-IME の登録単語が消えてしまって、泣きの入っている人がかなり多いということがわかった (参照)。

登録単語というのは、ユーザーの財産である。長い期間をかけて自分専用に作り上げてきたものだから、他のものでは代替が利かないのだ。それが、こんなに簡単に消えてしまうようでは、安心して使うことができない。せいぜい自衛手段として、テキストベースで出力して、バックアップをこまめに取っておくしかない。

(登録単語のバックアップは、MS-IME の 「辞書ツール」 を開き、「ツール - 一覧の出力」 で保存することができる)

それにしても、Windows というのはやっぱりアメリカ人なのである。日本語入力システムにおける単語登録なんていうのは、ほんの付け足しぐらいにしか思っていないのだろう。だから、こんなにも簡単に登録単語が消えるというバグをほったらかしなのである。

蛇足だが、Windows をそのまま英語で使っている米英のユーザーは、単語や面倒な固有名詞の登録をどうやっているのだろうと、気になった。

以前聞いたところでは、入力の面倒な長くてややこしいスペルは、"nn1" とか "nn2" なんていう適当なものを入力しておいて、あとで一括置換するというのだが、それだとなんだか面倒な気がする。私が日本人だからだろうか。

【同日午後 追記】

nlog(n) さんの 昨年 10月 24日付の記事によると、この不具合は MS-IME のユーザー辞書ファイルの最大サイズが 64KB に設定されているためで、いわば 「仕様」 なんだそうだ。

しかし、nlog(n) さんも指摘しておられるように、何の警告表示もなく、登録単語がいきなりごっそり消えるのを 「仕様」 といわれてもなあ。私はこういうのを 「バグ」 と言うのだと思うが。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 季節予報はビミョー | トップページ | 鳩山邦夫さんて、変な人だね »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 私も、MS-IMEとはそういう奴なんだと、言ってみればどれだけ約束をしてもそれを忘れてすっぽかしてしまう女の子のようなものだと諦めてました。

 なるほど、やっぱり仕様という名のバグでしたか。

投稿: きんめ | 2008/02/14 14:21

今まで経験がありません…。


人のパソコン(以前勤めていた会社時代)に、『明らかに意味不明』の単語を登録するお茶目はん(いたずら)をかましていた経験は、…あります。


ウフッ。

投稿: オッチャン | 2008/02/14 22:01

きんめ さん:

>言ってみればどれだけ約束をしてもそれを忘れてすっぽかしてしまう女の子のようなもの

おぉ、絶妙の譬えですね ^^;)

投稿: tak | 2008/02/14 23:12

オッチャン:

>今まで経験がありません…。

それは、幸運というものです。

>人のパソコン(以前勤めていた会社時代)に、『明らかに意味不明』の単語を登録するお茶目はん(いたずら)をかましていた経験は、…あります。

おいおい … ^^;)

投稿: tak | 2008/02/14 23:13

IT業界の人が使うIMEの多くは
「バグ修正するつもりはない」
と入力すると
「仕様です」
と変換される仕様です。

初コメントでございます。
かく言う私もIT業界の人です。

投稿: 8maki | 2008/02/29 12:20

8maki さん:

わははは (^o^)

最近のアパレル業界でも、
「このコートはボタンの付け方が超テキトーですので、着用する前に手作業で補強しておかないと、外出から帰った際に、2個以上のボタンが失われていることに気付くことがあります」
と、長々入力すると
「仕様です」 と変換される場合がありますので、ご注意。

投稿: tak | 2008/02/29 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/40117814

この記事へのトラックバック一覧です: MS-IME で登録単語が消えるバグ:

« 季節予報はビミョー | トップページ | 鳩山邦夫さんて、変な人だね »