« 確定申告をサボったら国の思うツボ? | トップページ | Let's Note は寿命が来たらしい »

2008/03/13

XP を SP2 にしたけれど

いつも持ち歩いているモバイルノートの具合が、近頃おかしいのである。起動しようとすると何度もブルースクリーンになり、なかなか通常のデスクトップにたどり着かない。

3度か 4度繰り返すとようやく普通に立ち上がり、「システムは深刻なエラーから回復しました」 なんて表示が現れる。

この不具合は、OS を Windows XP の SP2 (Service Pack 2) にしてからだ。近頃、モバイル・ブロードバンドを始めるために E-Mobile を使い始めたのだが、このデータ通信デバイスが、Windows XP の場合は SP2 以後のバージョンでないと作動しない仕様なのである。(もしかしたら、建前だけかもしれないが)

私のモバイル・ノート、"Let's Note" は、Winsows XP が SP2 になる以前のバージョンである。で、SP2 が世の中に出てきて、バージョンアップを勧められたが、私は頑としてそれを拒んできた。

私はマイクロソフトをそこまで信用していないのである。Windows を途中でバージョンアップなんかしたら、具合が悪くなるに決まっている。それは過去の経験から学んでいるので、確信に近いものがある。それに、セキュリティはノートン博士に任せてるし。

ところが、E-Mobile の仕様のために、このほど嫌々ながら SP2 にバージョンアップしてしまったのだ。SP2 をダウンロードしてインストールするだけで、2時間近くかかった。それも、インストール完了の表示が出る直前に、フリーズしてしまった。

再起動したら、「マイコンピュータ」 の表示が SP2 になっていたので、OK だと思って使い始めたのだが、それからやたらと起動に手間がかかるようになった。そして、近頃、起動の途中で何度もブルースクリーンになるのだ。何度チェックディスクをかけても修復されない。あのインストール完了寸前のフリーズが、後々になって糸を引いてるのかなあ。

実は、このエントリーの更新も出先でノートパソコンを使ってやっているのだが、とにかくまともに起動するまで手間がかかる。うららかな春の陽気のせいで、途中で眠りそうになってしまう。

というわけで、私の 「Windows を途中でバージョンアップしたら、具合が悪くなるに決まってる」 という私の確信は、さらに補強されてしまったのだ。

これはもう、Windows の再インストールをするか、SP2 へのバージョンアップをやり直すしかないのだろうか。PC というのは、めちゃくちゃ便利なツールだが、ちょっと間違うとめちゃくちゃ面倒なことになる。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 確定申告をサボったら国の思うツボ? | トップページ | Let's Note は寿命が来たらしい »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/40483202

この記事へのトラックバック一覧です: XP を SP2 にしたけれど:

« 確定申告をサボったら国の思うツボ? | トップページ | Let's Note は寿命が来たらしい »