« Safari ユーザーへのお詫びかたがた…… | トップページ | ATOK の文語モード試しみむとて »

2008/04/10

「ういういさ」 と 「ういういさー」

言葉の誤用を語る 「気になってならない」 というブログの 4月 7日付で、「ういういさ」 という言い方が取り上げられている。

正しくは 「初々しさ (ういういしさ)」 だが、ラジオで 「ういういさ」 というのを何度も聞かされたそうだ。私は初耳だが、このブログの管理人さんは、さぞ何度もがくっときただろう。

あまりにもがくっときた挙げ句だろうか、管理人さんがググってみたら、なんと 「ういういさ」 で 75,100件、「初々さ」 で 91件ヒットしたそうだ。「『初々さ』 を どのようにして入力したのでしょうね」 と、半ば呆れておられるが、本当に本当に同感である。

私が昨日 「ういういさ」 でググってみた時点では、約 75,000件に減っていた。もしかして、約 100件のウェブページの管理人は、「気になってならない」 の指摘をみてあわてて修正したのかもしれないなんて思いつつ、次に 「初々さ」 でググったら、434件に急増していた。世の中は不可解なことだらけである。

あまりのことに、「ういういさ」 になってしまった原因をちょっとだけ考えてみた。そして、アナウンサーはちゃんと 「初々しさ」 と言っているつもりのケースが多いのかもしれないと思い当たったのである。さすがに、ニュース原稿まで 「ういういさ」 になっていたとは考えにくいし。

最近 (とくに民放では) 滑舌の悪いアナウンサーがかなり多く、日本語の 「一音一拍」 原則が無視されがちである。個人名を上げて恐縮だが、あの生島ヒロシ氏なんか、一音一拍無視の代表格である。NHK では絶対にアナウンサーになれないタイプだ。

生島的発音だと、「初々しさ」 の 「ういうい」 の後に続く 「し」 が無声音化するだけでなく、"sh" の発音まで曖昧になって、ローマ字表記だと "uiuissa" になりがち、というより、自信を持って断言するが、ほぼ確実にそうなる。

その結果、「ういういっさ」、下手すると 「ういういさ」 に聞こえてしまう。「たどたどしさ」 とか 「けばけばしさ」 だと、「し」 が無声音化することはあっても完全には消えにくいが、「初々しさ」 だと、前が母音だけの連なりのせいか、「し」 がことさらに軽くなって、消えやすい気がする。

普通はそれを聞いても、無意識のうちに脳内回路が 「初々しさ」 に翻訳処理してしまうのだろうが、日本語に敏感な人が聞くと、確かにとても気になるだろう。さらに 「初々しさ」 という正解を知らなければ、「ういういさ」 が正しいと信じるのも無理もない。かなりお粗末な話だけど。

ここで話はちょっとだけ別方向にいくが、私がむしろ気になってならなくなってしまったのは、「ういういさ」 でヒットした 約 75,000件のページの中に、「ういういさー」 という言い回しがかなり多く含まれていたことだ。

念のため、「ういういさー」 だけでググると 65,300件だ。とすると、乱暴な単純計算で差し引いた 約 9,700件が、「初々しさ」 の誤用としての 「ういういさ」 なのかもしれない。それでもひどいといえば、かなりひどいけど。それにしても、「ういういさー」  って、一体何だ?

こちら のサイトでの用例をみると、どうやら英語の "Aye aye, sir." (アイアイサー) の他愛ない変化型のように思われる。だがそれならば、私だったら 「ういういむっしゅ」 と言うがなあなんて、余計なことを考えてしまうのであった。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« Safari ユーザーへのお詫びかたがた…… | トップページ | ATOK の文語モード試しみむとて »

言葉」カテゴリの記事

コメント

私も結構、誤識字をしてしまいます。当用漢字ぐらいならまだ読めますが、最近の人名は難しいです。「星輝」って名前で、セイキと読んでしまって酷く怒られたり、まさか、この名前が「すばる」と読むなんて中国語を書いてフランス語だと言い張るようなもんじゃないでしょうか?。

ういういさぁーについては、テレビなど映像もあるシーンなら何とか受け止める事が出来るでしょうが、ラジオのスピーカーから流れる音声だと読みが違えばリスナーは混乱しますね。人気のある女性歌手が、ラジオの効果音で川の流れを流し、その情景を語ってる時がありました、「とても、フウジョウのある景色です」とか言っていてフウジョウとは何か?と数分間疑問でした。まさか、風俗嬢の略のフゥージョウじゃねぇーだろうな?。とか思案の末にアナウンスの流れから「風情」という事が理解できましたが、女性歌手は、自分の感じた事を語っているのではなく原稿丸読みというカンニングをリスナーに暴露してしまったようなもんですね。

それにしても日本語は難しい。

投稿: やっ | 2008/04/10 09:18

すごいヒット数なので、何か訳があるに違いない!いくらなんでも日本人がそんなに沢山、初々しさを「ういういさ」と間違えるとは思えないですよねぇ。

アイアイサーの代わりのウイウイサー・・・。
判るような判らないようなコトバ遊びだけれど、結構検索結果ではこの用法が入ってるみたいだから、それなりに市民権が得られつつあるのかなぁ(笑)

わたしは、最初は沖縄の方言に”ういういさ~”があったりするんじゃないかと予測しましたが、どうやらないっぽい。

投稿: きんめ | 2008/04/10 10:38

やっ さん:

>「星輝」って名前で、セイキと読んでしまって酷く怒られたり、まさか、この名前が「すばる」と読むなんて

そんな名前の人、いるんですか? (唖然)
気になって 「星輝 人名」でググったら、

>星輝 と書いて「きさら」と読むそうです。

との記述を発見。ますます唖然。

>「とても、フウジョウのある景色です」

この手の間違い、結構多い気がしますよ。

「素晴らしい "けーしょく"」とかいうのを聞いたことがありますが、「景色」 でしょうねぇ ^^;)

投稿: tak | 2008/04/10 22:17

きんめ さん:

>わたしは、最初は沖縄の方言に”ういういさ~”があったりするんじゃないかと予測しましたが、どうやらないっぽい。

実は私も、初めは沖縄っぽいと思いました。何となく、ありそうですよね。

投稿: tak | 2008/04/10 22:20

「景色」を「けいしょく」と読むことは、
http://torokko.sblo.jp/article/895678.html
を書いたときに広辞苑第1版にあたってみて、
知りました。
むかしの 読みかた で ありましょう。

投稿: torokko | 2008/04/12 08:25

まとめて読んでるんですけど、次の日に移るスイッチを下に付けてください。読んでいちいち上まで戻るのめんどくさいです。

投稿: ぱん屋です。 | 2008/04/18 16:47

torokko さん:

すみません、コメントに気付くのが遅れました。

「けいしょく」
あるんですねぇ、この読みが!

ご教示ありがとうございました。

投稿: tak | 2008/04/18 21:32

ぱん屋です。 さん:

>まとめて読んでるんですけど、次の日に移るスイッチを下に付けてください。読んでいちいち上まで戻るのめんどくさいです。

それ、できるのかなあ。
できるとしても、どうすれば設定変えられるのかなあ。
知ってたら教えてください。

投稿: tak | 2008/04/18 21:33

こんばんは。パン屋です。先ほどは大変失礼な文を送信してしまいとんだクソ野郎になってしまいました。あれは下書きで丁寧な文に編集してから送信する予定でしたが、送信ボタンを押したら送信してしまいました。あまりに失礼なので無視されると思っていたので返信があってびっくりしてしまいました。わざわざどうもありがとう御座います。本当はまじめでいい人です。このチャンネルは大変面白く勉強になるのでいつも仕事をサボって読ませて頂いています。特に気に入ってるのは、おやじをライヴに連れて行ったら20年若返った話です。以前カヴァーデルペイジのライヴへ行ったらお客さんの半分以上が背広を着た普通のサラリーマンで、それだけでも場違いな雰囲気だったのにツェッペリンの曲のイントロが流れたとたんに悪いきのこでも食べてしまったかのように盛り上がりだしてちょっと怖かったです。本人たちは長髪でベルボトムを履いている気分なんだろうなあと、勝手に想像してしまいました。生きる伝説ジミーペイジの生ギターよりノリノリのおじさん達の方が妙に印層に残ってしまったライヴでした。設定の仕方ですが、コンピューターの事は分からないので分かりません。ここのチャンネルが続けて読みやすかったので、こんな感じが続けて読みやすいかと思って送信させていただきました。
http://homepage3.nifty.com/Daiou3/index.html
それにしてもひどい文章だなあ。俺本当に日本人か?漢字変換してもどれ使っていいかわかんないし。こんな文章書くのに1時間以上掛かってしまった。オッといけねえ。もうこんな時間だ。まだ仕事終わってねえじゃん。それでは失礼いたします。(なんかこのチャンネルから浮いてるような気がしますが、違う種類の人間だと思って大目に見てください。これからは大人しく読むだけにします。あ、格闘技も好きです。元プロレスファンです。)

投稿: ぱん屋です。 | 2008/04/18 23:50

ぱん屋です。 さん:

ご紹介のサイト、かなり作り込んでありますね。

ココログの場合はここまで自由自在にするのは大変そうなんで、失礼。

投稿: tak | 2008/04/19 05:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/40824834

この記事へのトラックバック一覧です: 「ういういさ」 と 「ういういさー」:

« Safari ユーザーへのお詫びかたがた…… | トップページ | ATOK の文語モード試しみむとて »