« やっぱり 「人ごと」 のリーマンブラザーズ | トップページ | 間の悪い CM »

2008/09/19

"winmail.dat" の一番簡単な開き方

時々 "winmail.dat" という名前の添付ファイルのついたメールを受け取ることがないだろうか? これは発信者が、Outlook 2003 または 2007 をメーラーとして使っている場合に発生するらしい。

Outlook 同士だと問題なく開けるが、他のメールソフトだと開けないようなのである。

その間の事情は、MS のサイトの こちら のページにくどくどと書いてある。あまりにもくどくどと書いてあるので、慣れない人はさっぱりわからないことだろう。

よく読んでみると、Outlook 以外のメーラーを使っている人に添付ファイルを送る場合は、送信者側で設定をし直さなければならないようなのだ。だから MS にはむかつくのである。わざわざ方言をデフォルトにして、標準語を話そうとすると、面倒な設定を要求する。

一番簡単な解決法は、世界中の人間が Outlook をメーラーとして使うことなんだろう。MS としては、そうしてもらいたいんだと思う。そのために、わざわざ Outlook でしか処理できない方言でメールを送付しているんだろう。

しかし、使ってみるとわかるが Outlook というのは重い。重い上に、メールの送受信以外にもいろいろと余計な機能が付いているので、うっとうしい。というわけで、実際に Outlook をメールソフトとして使っている人なんて、ごく少数派だと思う。

見たところ、一番多いのは Outlook Express を使っている人だ。しかし、以前にも書いたように (参照)、このソフトは問題ありすぎだ。私は、到底ビジネスに使える代物ではないと思っている。というわけで、私は Thunderbird を使っている。しかし、これでは例の "winmail.dat" を開けないという問題は残る。

Outlook 以外のメーラーを使いつつ、"winmail.dat" を開きたい場合は、それなりの専用ソフトが開発されているので、それを使えば何とかなる。一番手頃そうなのは、Winmail Opener というソフトだ。フリーソフトなので、インストールしておいてもいいだろう。

自分の PC にあまりいろいろなソフトをインストールしたくないという人には、ちょっとした裏技がある。Google の Gmail か Yahoo! メールのアカウントを持っていたら、そこに転送してしまうのだ。これらのウェブ・メールで受信すると、、あ~ら不思議、あれほど扱いに困っていた "winmail.dat" が、雑作もなく開かれてしまっているのである。

私は Gmail のアカウントをもつ意味のひとつは、 "winmail.dat" を読むことにあると思っているぐらいのものである。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« やっぱり 「人ごと」 のリーマンブラザーズ | トップページ | 間の悪い CM »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

へぇ、これは良いことを知りました。ありがとうございます。

このところwinmail.datを受け取った記憶はないのですが、忘れた頃に来るんですよね……(災害かよ)。

投稿: 山辺響 | 2008/09/19 13:59

山辺響 さん:

本来ならば、Outlook でメールを送る側が、誰でも開けるように初期設定を変更してくれる方がありがたいんですけどね。

投稿: tak | 2008/09/19 16:24


まったくMSって、ビル・ゲイツの性格の悪さがそのままっていう会社ですね
やることなすこと、いやらしい
ユーザーから金を絞る事しか考えていない
必要も無いのに燃費の悪い、性能の代わり映えしない大型車を買わざるをえないように仕向ける

もともと MS-DOS だって盗用ですからね


投稿: alex | 2008/09/19 17:40

alex さん:

>必要も無いのに燃費の悪い、性能の代わり映えしない大型車を買わざるをえないように仕向ける

言い得て妙。

軽自動車で十分な人にまでキャデラックを押しつける商売ですね。

投稿: tak | 2008/09/19 21:21

Outlookが使いにくいため、Thunderbiirdに切り替えたら、winmail.dat奇禍に遭遇、対策を[教えてgoo]で調べても解決できずに困っていたところ、貴重な対応策をいただきGmailへの転送で解決。感謝に堪えません。
加えてMicrosoftへの的確なご批判、うれしくなるほどの共感を覚えました。
ご活躍をお祈りします。

投稿: パソコン好きの喜寿爺さん | 2010/05/24 18:20

パソコン好きの喜寿爺さん:

お役に立てて幸いです。

喜寿で PC を使いこなしていらっしゃるというのは、私の周りにもあまり見あたりません。
すばらしいことだと存じます。

投稿: tak | 2010/05/24 20:54

わたしも、Thunderbirdを使っていて、winmail.datは困っていました。
Gmailで解決!助かりました。

投稿: いろは | 2010/07/30 11:56

いろは さん:

お役に立てて幸いです。
それにしても、最近は Outlook を無意識のまま使ってしまう人が増えたようですね。

投稿: tak | 2010/07/30 13:45

義父から相談を受けて、久しぶりにこの技を使いました。記憶には残っていたのでこの記事を参照する必要はなかったのですが、記念にコメント(←迷惑かな)。

投稿: 山辺響 | 2013/06/18 10:16

山辺響 さん:

賞味期限が長いみたいで、なによりです (^o^)

投稿: tak | 2013/06/19 16:15

続けてもう一件発生。

Windows8に乗り換えて、何の気なしにOutlook使っちゃう人が再発しているとか?

投稿: 山辺響 | 2013/06/20 11:50

山辺響 さん:

これ、確かに問題です。

今年 5月 3日に書いた 「やっぱり Windows 8 は使いたくないと思った」 という記事でも触れていますが、Windows 8 の初期画面から 「メール」をクリックしても、まともなメールができない (あの Outlook Express より劣化している) ので、つい Outlook を使ってしまうことになりそうです。

http://tak-shonai.cocolog-nifty.com/crack/2013/05/windows-8-47d9.html

投稿: tak | 2013/06/20 18:31

始めまして。

winmail.datに手を焼いておりました。
yahoo.mailに転送するだけで、
こんなに簡単に解決できるとは!
助かりました。
ありがとうございます。感謝です!

投稿: パソコン好きの還暦婆さん | 2014/09/17 23:29

パソコン好きの還暦婆さん さん:

4年前の 「パソコン好きの喜寿爺さん」 のコメントへの返歌でもあるようで、嬉しくなりました。

この記事は、結構お役に立てているようで、少しは世の中に恩返しができているかなと思っております (^o^)

投稿: tak | 2014/09/18 09:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/42523470

この記事へのトラックバック一覧です: "winmail.dat" の一番簡単な開き方:

» 添付ファイルに[winmail.dat]がやってきた。 [STARDUST can be found.]
そういえば、11月はひとつもブログを書かなかったな・・・。10月に頂いたコメントで「winmail.datに遭遇したことが無い」と書いていた私ではありますが、今朝ほどwinmail.datが添付されたメールを頂いた。(実際には社内の他の人宛のメール)で、やはりThunderbirdでは開くことが出来ず。対応方法をググったところ、Gmail か Yahoo メールに転送(バックがGmail動いてるlivedoorでもOK。au oneメールでもいける?)Outlook12 が使えるならそちらで(レジス... [続きを読む]

受信: 2009/12/04 09:26

« やっぱり 「人ごと」 のリーマンブラザーズ | トップページ | 間の悪い CM »