« いくら山谷でも 2~300円では泊まれない | トップページ | 額に汗する人と心臓に冷や汗かく人 »

2008/10/10

ネズミ講とどこ違うの?

私は経済問題に関しては完全な素人で、自分がトーシロだとしっかり認識しているから、株だの先物取引だの、わけのわからないものには全然手を出したことがない。

わけのわからんものに手を出す気になれないのは、機械音痴の私の父が、パソコンをやる気になれないのとまったく同様である。

今では田舎で一人暮らしになってしまった父に 「インターネットをやると、世界が広がるよ。刺激を一杯受けて、脳が若返るよ」 といくらすすめても、「この年になって、どうして今さらわけのわからん機械に触らなきゃいかんのだ」 と、いっかな乗ってこないのである。

同様に、「株をやっておく方がいいよ。確実な株だってあるから、老後のためにもいいよ」 なんてことを、いくらすすめられても、私は 「そんな面倒なこと、やりたくないよ」 と、一向にそそられないのである。本音を言えば、「あれって、ネズミ講とどこ違うの?」 なんて聞きたいほどなのだ。

とかなんとか言っているうちに、米国のサブプライム・ローン問題に端を発した金融不安が世界に波及してしまった。ああいうのって、やばい債権とわかっていても、次から次に売り渡してしまうので、最後にはババつかまされる。で、日本でも株価下落で大騒ぎになってしまっている。

私は株に手を出したことがないので、ほとんど人ごとだ。「経済が停滞すれば、一般企業や個人の生活も悪影響を受ける」 というのは、人に言われるまでもなく当然理解しているが、実感としては、やっぱり人ごとなのである。

経済の浮き沈みで大きな影響を受けるのは、それに大きく関わっている人であり、私はほんの小さくしか関わっていないから、影響も最小限なのだ。急にウハウハ言うほど大もうけをすることがないかわりに、突然大損をこいて青くなるということもないのである。

景気停滞の影響は広く誰でも被るのだといっても、それならそれでお互い様だから、回復するまで我慢してさえいればいいではないか。投資なんかに手を出さない方が、気楽でいられるだけ得だと思っているわけなのだ。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« いくら山谷でも 2~300円では泊まれない | トップページ | 額に汗する人と心臓に冷や汗かく人 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

父が、元地方公務員(生徒に囲まれて、決して儲からない、部活動で家庭省みない機会が多い種族)だったもので、バブルの恩恵もなければ、そのあとの公務員神話にも乗っかってませんでした。

バブルの頃は見向きもされなかった公務員に、『(公務員で)安定していてうらやましいわぁ。』と、時期を過ぎたら”手の平返し”な対応の人もいました。


気がつけば、金儲けしたいのにドンクサイ、そんな自分が醸成されています。


もしかしたら、そろそろドルを買っても…、とは思いますが、『明日の儲けよりも、目の前の喰銭』のほうが大切なので、なかなか投資に踏み切れません。


別に、それでもいいんです。
なれちゃいましたしぃ。

投資する資金ないし…

投稿: オッチャン | 2008/10/10 23:13

株式投資とか先物取引とか異次元の世界の話で社会人として恥かしい限りです。円高円安、その国の経済状況を反映して上がり下がりするのなら正常な動きなのでしょうが、今の円高は、太郎クンとミヨちゃんがブランコで仲良く楽しく遊んでいた所へジャイアンのようなならず者(決め付けてはいけないが)がやってきて、ブランコをおもいっきり振って、太郎クンとミヨちゃんは、猛烈な揺れでブランコ酔いをしてしまった。という状況になりかねない日本経済。今、車はそんなに売れていないようなので参考にはならないと思うが、1円円高になるとトヨタの経常利益は300億円超の損出になって、ソニーあたりだと80億超だそうです。

株や先物取引などは、興味も見識も無い私ゆえ、手を出すなんて事はないので、高見の見物なのですが、意地汚い情報番組(the wideとかいう番組かな)などで、デイトレーダーなる博打打が登場する時があります。奴らの話を聞いてると、「何、能書き語ってんのや!このホデナス!」と言いたくなるが、ほんの数秒(1クリックか2クリック)で下手すりゃ私の10年分ぐらいの不就労所得を稼ぎ出す。でこちんに汗して働くのが尊いという時代はなくなってしまったのですね。でこちんに汗して堅実にささやかな生活設計をして、金も無いが大きな借金も無いという生活を送りたいと願うのに、世の中は、人生博打、緋牡丹お竜もびっくりな出た所勝負の一発勝負。そんな博打打ち生活は、私はゴメンだ。

FXとか株投資やってる人の語り口調は、どうしても気に入らない。特に、にわか成金のお気軽主婦ね。なんとなく生意気な口調にムッとする私。100%ひがみ根性なんですがね。彼女たち利益を出して不労所得という事できちんと税務報告してるのだろうか?。結構な金額を稼げば税務署だって黙っていまい。

昔、祖父母が健在だった頃、「無尽で当たった」とか何を言ってるのか訳がわからなかったが、無尽で当選すると、家でご馳走を振舞わなければいけないという状況に、当たったという割りに、なんでご馳走振舞うのか?と悩んでいた少年時代。

投稿: やっ | 2008/10/11 03:23


あまりに経済音痴というのもどうか・・・(笑
他人が自己責任であぶく銭を手にするのは、しょせん他人事ではないでしょうか?
その反対もあるわけで
多少、不公平感は残りますが

しかし、株式相場、金融相場というものは現代資本主義の根幹なんで、それを自体は否定できないものだと思います
確かに現状は資本主義の暴走・・・と言う側面がありますが、元来、人間の欲望を認め、その活力で繁栄してきた資本主義ですから、われわれもみんな、その中で多かれ少なかれその恩恵(給料等)に預かっている訳です(搾取されて貢献したとも言えますが)
これが、いやならいっそ、原始共産主義ですね(笑)

私は共産主義体制の国で生活した事があるのですが、あれはあれで大変です
計画経済ですから余分な物資は生産しないから全般的に物資が不足
品質デザインは時代遅れ
毎日食料の買い物で行列を作る
贅沢品とは縁のない生活

何事もそうですが、なかなか頃合いのいい事って、無いものです
自己責任で、なんなりの選択をして行くしかないですね


投稿: alex99 | 2008/10/11 07:46

オッチャン さん:

>バブルの頃は見向きもされなかった公務員に、『(公務員で)安定していてうらやましいわぁ。』と、時期を過ぎたら”手の平返し”な対応の人もいました。

世の中、そんなものですね。

>投資する資金ないし…

私も、金余ってたら案外余計なことを考えるかもしれませんが、そうでないのは、案外幸せなことと思ってます ^^;)

投稿: tak | 2008/10/11 07:53

やっ さん:

>そんな博打打ち生活は、私はゴメンだ。

亡き山本夏彦翁は、「銀行は金貸し、証券屋は山師」 と言ってましたね。

投稿: tak | 2008/10/11 07:55

alex さん:

>あまりに経済音痴というのもどうか・・・(笑

というか、最低限の情報と常識は持ってるつもりなんです。

経済が停滞すると、文化も盛んにならないというのは、歴史が物語ってますし。

おもしろい文化は、癪だけれど、かなりの部分、経済が支えてます。

ただ、投資だの何だのは、腹の底でしっくりこないので、あまり信頼を抱いていないという感じなんですね。

好きな方がどうぞおやりくださいというところです。

投稿: tak | 2008/10/11 07:58

いつも楽しみに読ませて頂いています。

もちろん、非常に良くおわかりになっていることと思います。ただ、今日はちょっと苦しいのではと思います。

堅実な物作りをしている○○社のごく一部を所有し、事業が継続できるようにごくささやかに応援し、銀行の利息より少しましな利益に預かることと、
もうけ話がないので危ない債権をちょちょいと加工して、格付け機関で都合良く価格を付けてもらって売り払って(転売して)荒稼ぎする詐欺行為が
同じというのはちょっと厳しいです。

投稿: fn.line | 2008/10/11 22:41

fn.line さん:

確かに、それは同じじゃないですね。
ごっちゃにしているわけじゃないですが、ごっちゃにしてると受け取られても仕方のない書き方をしてしまいました。
反省。

ただ、私、堅実な物作りの企業でも、よっぽど義理でもない限り、株を持とうとまでは思いません。
この辺りは、趣味の問題ということでご容赦を。

投稿: tak | 2008/10/12 00:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/42741779

この記事へのトラックバック一覧です: ネズミ講とどこ違うの?:

« いくら山谷でも 2~300円では泊まれない | トップページ | 額に汗する人と心臓に冷や汗かく人 »