« マルチ商法って、どうなんだろうねぇ | トップページ | 駄々をこねる中国という強者 »

2008/10/18

ポジティブ思考と負け惜しみの差

大分前に、朱鷺子さんがセルフのガソリンスタンドに、ガソリンタンクのキャップを置き忘れてきた話を書いておられた (参照)。

それを読んで、私は正直なところ 「朱鷺子さんたら、もう、そそっかしいなあ」 なんて思ってしまったのである。実にまあ、申し訳ないことを、心に浮かべてしまったものなのである。

というのは、他でもない、私自身がそれとまったく同じ事をしでかしてしまったのだ。一昨日の夜、出張から帰ってきて、ガソリンを入れようと、いつものセルフサービスのガソリンスタンドに車を乗り入れ、給油口を開けたら、なんとキャップがないではないか。「人の振り見て我が振り直せ」 とは、よくぞ言ったものである。

私は近頃、たいていそのガソリンスタンドで給油しているので、店員に 「キャップの忘れ物はなかったか」 と訪ねたら、いろいろな大きさのガソリンキャップがゴロゴロ入ったプラスチックの箱を取り出してくれた。まあ、朱鷺子さんや私だけでなく、世の中にキャップを忘れる人は多いらしい。

ところが、その中に私の車に合うキャップはなかったのである。よく思い出してみると、その前に給油したのは、水戸の先のセルフのガソリンスタンドだったのだ。あの時はかなり急いでいたから、つい忘れてしまったようだ。しかし、そこは 70~80キロ先なので、取りに行くのは大変だ。

そこで私は昨日の朝、ディーラーに電話してわけを話し、キャップを取り寄せてもらうことにした。すぐに返事の電話が来て、今日の朝には届くから、定期点検がてら来てもらいたいというのであった。

そこで、今日の 10時過ぎに、ディーラーに寄ってキャップを受け取り (1900円だった、高い!)、ついでに定期点検をしてもらったのだが、こういう時というのは、とことん間が悪いものである。点検が終わるのを待っている間にケータイに連絡が入り、急に水戸の先まで行かなければならない用事ができてしまった。

それで、ついでだから件のガソリンスタンドに寄ってみると、先週 12日に忘れた私のキャップが、造作なく見つかったのである。あぁ、こんなことなら、わざわざ取り寄せるんじゃなかった。1900円損しちゃったじゃないか。

しかし、私はポジティブ思考の人間である。だから今日も前向きに思い直したのである。「よし、これでどんなに遠くのガソリンスタンドにキャップを忘れても、予備のキャップができたから大丈夫!」

客観的にみると、ポジティブ思考と負け惜しみの差は、限りなく小さい。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« マルチ商法って、どうなんだろうねぇ | トップページ | 駄々をこねる中国という強者 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

1900円も損しちゃったの?
ぐやじい==
あ、

ポジティブ思考!ポジティブ思考!いっとこっと!

今日はお客様が1名こられるので、
我々夫婦と3人でお寿司でも食べようと思い、
買ってきたところで、
突然、違うお客さんが2名こられ、
お客さん3人に、お寿司を出すことになった。
私達夫婦は皆さんがいなくなってから、
おちゃずけにしました。
私達は、太らなくて済んだ。あ^^よかった!

投稿: 朱鷺子 | 2008/10/18 19:07

会社の人がお金を落とした!命に係わる額じゃないけど…。

「残念だったね。まあ、もしかしたら偶然拾った人の命が救われたかも知れないと思って…」
「いや、オレが救ってやったんだ!そうとでも思わなくちゃ…(涙目)」

彼のは負け惜しみのようです。

投稿: オッチャン | 2008/10/18 23:41

ぼくもこのごろ失せ物が多くて、鍵を失くして作り直し。
いままで掛かりにくかったのが実にスムース。
カメラのクリーニングキットも失くして買いなおし。
バッテリーチャージャーも失くしたので、同じカメラを買うことに。
2台あったら修理にだしても困らない。

というか、カメラってなくてもあんまり困らないんですけどね。

投稿: osa | 2008/10/19 01:19

朱鷺子 さん:

>私達は、太らなくて済んだ。あ^^よかった!

私は失敗しても、「これで学んだから、同じ失敗をしなくて済む」 と思うことにしてます。
(すぐ忘れるのが痛恨だったりしますが ^^;)

それでも悔やむより、負け惜しみでも 「よかった!」 と思う方が、精神衛生にもいいと思ってます。

投稿: tak | 2008/10/19 04:23

オッチャン:

>「いや、オレが救ってやったんだ!そうとでも思わなくちゃ…(涙目)」

拾った人が道楽者で、あぶく銭を競馬につぎ込んで、つい止められなくなって身上失ったりして、そこでようやく目が覚めて、真面目になったりして。

それで、「救ってやったんだ!」 と ^^;)

人生は一筋縄ではいかないです。

投稿: tak | 2008/10/19 04:26

osa さん:

>ぼくもこのごろ失せ物が多くて、鍵を失くして作り直し。
>いままで掛かりにくかったのが実にスムース。

それは、まさに幸運ですね (^o^)

同じカメラを買ったのは、うぅむ、どうなんでしょう?

修理に出しても、操作に戸惑うことなくスペアを使えるのがメリットとか。

投稿: tak | 2008/10/19 04:29


みなさんがおっしゃっていることはわかります
でも、私はそういうごまかしができないんです
試みることは試みるのですが、それに少しは効果があるのですが、しょせん小手先かと

そういうごまかし、言い換えでは、私の心の奥底の、自分自身を納得させることができない
kill joy 的なコメントで恐縮ですが、私にとっては、自分(私)が心底、納得できなければ、結局、意味が無いのです

悔しいことは悔しい
哀しい事は哀しい

投稿: alex99 | 2008/10/19 04:51

alex さん:

>悔しいことは悔しい
>哀しい事は哀しい

突き詰めていえば、自分の悔しさだの哀しさだのいうのは、ちっぽけなもんよ~ というのが、私の基本的スタンスなんですよね。

投稿: tak | 2008/10/19 05:04

→takさん、
この際、キャップを3個ほど買っておくというのはいかがでしょう? 一生持ちます。

from負け惜しみの帝王

投稿: 山辺響 | 2008/10/20 09:20

山辺響 さん:

>この際、キャップを3個ほど買っておくというのはいかがでしょう? 一生持ちます。

一生同じ車に乗り続けることはないでしょうから、スペアは 1個でも十分すぎるかと ^^;)

あるいは、規格を問わずに、とりあえずはどんなタンクでも応急的にふさげるという汎用的なキャップを作って売り出したら儲かるかな。

(そんなの買う人、いないか ^^;)

投稿: tak | 2008/10/20 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/42827674

この記事へのトラックバック一覧です: ポジティブ思考と負け惜しみの差:

« マルチ商法って、どうなんだろうねぇ | トップページ | 駄々をこねる中国という強者 »