« ホットスポットなんかより電源が欲しい | トップページ | 君と僕のためにつくられた国 »

2009/01/24

Google につながらない、 逆 Google 八分?

昨日の午前 10時頃、インターネット接続で不思議な現象が起きた。Google に接続できないのである。「google.co.jp という名前のサーバが見つかりませんでした」 と表示される。

私は、「おぉ、Google のサーバでもダウンすることがあるのか!」 と、逆に思わず嬉しくなってしまったのであった。

しかし結論から言うと、これは決して Google のサーバがダウンして落っこってしまったわけではないようなのだ。もしそんな事態が生じたら、それこそ世界的なトップニュースになるだろうが、そんなことは全然なかったのである。

しかし、私の PC から Google につなげなくなったのは、確かなことなのだ。何度 「再接続」 ボタンを押しても、Firefox を再起動させてみても、IE でアクセスしてみても、Google にだけはなぜか繋がらないのである。

それでしかたなく、Google の本家本元につなごうとして、"http://www.google.co.jp" の最後の "co.jp" を com" に変えて Enter キーをパンチする。その途端、せっかく "http://www.google.com" と入力したのに、URL 表示が瞬時に "http://www.google.co.jp" に変わり、「サーバが見つかりませんでした」 と言ってくる。

ああ、知らなかった、全然知らなかった。Google ともあろうものが、本家本元に行きたくてわざわざ URL を "com" で入力しても、有無を言わさず "co.jp" に転送するなんて馬鹿なことをするのね。Google らしくもない余計なお世話をしてくれるわけね。ふぅん。

仕方がないから、試しに Google のブログ検索を表示させると、これはきちんと表示される。しかし表示された URL をみると、"http://blogsearch.google.com/?sourceid=navclient&hl=ja" ということになっている。ふぅん、ブログサーチの場合は、"co.jp" じゃなくて、"com" のサーバにあるのね。だから、問題なく表示されるってわけね。ふぅん。

いろいろと勉強になる。しかし、いくら勉強になっても、お馴染みの iGoogle のページが表示されず、ググルこともできないとなると、不便でしょうがないのである。

日本中でさぞかし困っているだろうと、せっかく表示されたブログ検索をかけてみても、「Google のサーバが落ちた、ざまみろ」 なんて記事は見当たらない。この辺りで、どうやら様子がおかしいのではないかと思い始める。もしかしたら、Google に繋がらないのは自分だけではないのかと。

で、いろいろ試そうという気になる。その時に接続していた LAN を切り、E-Mobile でアクセスし直してみる。しかし、やっぱり結果は同じ。Google だけにアクセスできない。他によく行くページは問題なく表示されるのに。

そこでまた LAN に接続し直して、今度は Yahoo に行き、そこから Google を検索する。当然最上位にくるのが、「Google ホームページ」 なので、とりあえずそれをクリック。

すると、あ~ら不思議。なんということか、Google がなんのことなく表示されてしまった。それから後は、直接アクセスしても問題なく表示される。じゃあ、今までの 「google.co.jp という名前のサーバが見つかりませんでした」 という表示は、一体何なのだ。

あまりの不思議さに、ブログ検索でそれらしい記述を探したら、「マイクロソフトの陰謀か?」 というエントリーが見つかった。このブログの管理人、幸福な戦士さんの場合は、Google だけでなく、ほとんどのサイトにアクセスできなくなったが、こともあろうにマイクロソフトにだけは接続できたのだそうだ。

そして、そこから Google に行ったらつながった。そして、一度つながってしまうと、問題なく直接つながるようになったというのである。時も同じく昨日のことだが、私の場合よりもずっと不思議な話で、まさに 「マイクロソフトの陰謀」 を疑いたくもなろうというものだ。

言えることは、昨日の午前、Google を含むいくつかの (私の場合は Google しか認識していないが) サイトにアクセスできなくなるという状況が複数の端末で生じた。それは特定回線の不具合によるものではないらしい。LAN でも E-Mobile でも同じ不具合が生じたのだから。

そして、あるサイト (私の場合は Yahoo Japan、幸福な戦士さんの場合はマイクロソフト) を経由したリンクでアクセスすると、問題なく表示され、それから後は、直接のアクセスでも問題なく表示されるようになったということである。

これってもしかしたら、逆 Google 八分なのかしらん。最近、Google も大分エラソーな態度に出てきたから、反感を買い始めたということの現れだったりして。でも、それにしては本家本元の方は問題なく表示されたしなあ。

で、もう少し検索してみると、「一部プロバイダで Google に繋がらない訳」 というページも見つかった。このページによると、OCN、Plala、InfoSphere 経由がつながりにくいということだが、私の場合は、LAN が ODN、E-Mobile が@nifty だったんだけどなあ。結局、よくわからん。

いずれにしても、Google につながらない場合は、直接ではなく他からのリンクでアクセスすれば問題なくつながり、一度つながっちゃえば、あとは問題なくつながるようなので、覚えておこう。

ちなみに、Google の本家本元は "http://www.google.com/intl/en/" と入力してやると間違いなくつながるということも発見した。なかなか勉強になったのである。不具合が発生した時というのが、実は一番勉強になる。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« ホットスポットなんかより電源が欲しい | トップページ | 君と僕のためにつくられた国 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

googleにつながらなくなったら、本当に困りますね。
もしかしたら、ブラウザをGoogle Chromeにしろというgoogleからのメッセージなのかもしれないと、ふと思ってしまいました(笑
ではでは

投稿: naruo | 2009/01/24 09:22

やっぱり、検索はgoogleに限りますか?。google本体とは、関係ないコメントになってしまいますが、google検索で、これは!と思うような見出しをクリックしたら、相当な時間が経っても、そのページが表示されず、終いにゃ、ブラウザが反応ナシ状態になってしまって、ムカッとする事があります。そんなページは、たいがい、google AdSenseが貼ってあるんですよね。広告収入って、そんなに魅力?なんですかね。

百度検索も最近は気に入ってます。トップページでF5(再読み込み)すると、注目キーワードや、話題の~とか、切り替わるのが早い早い。ほんとにクローラーで走りきってるって感じです。(というか、本当に「話題の~」なのかという疑問は残りますが)音源ファイルとエッチ動画は、百度検索に限ります!。

投稿: やっ | 2009/01/24 21:21

naruo さん:

>もしかしたら、ブラウザをGoogle Chromeにしろというgoogleからのメッセージなのかもしれないと、ふと思ってしまいました(笑

Google Chrome で Google につながらなかったりしたら、かなりのお笑いぐさですね (^o^)

投稿: tak | 2009/01/24 21:29

やっ さん:

Google AdSense が貼ってあるページはつながりにくいというのは、本文で紹介した 「一部プロバイダで Google に繋がらない訳」というページでも触れられていますね。

Google、最近ちょっと態度悪いかも。

百度は、まだ使ったことがありません。

>音源ファイルとエッチ動画は、百度検索に限ります!。

それって、中国国内向け仕様とは違うんでしょうね。きっと ^^;)

投稿: tak | 2009/01/24 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/43830769

この記事へのトラックバック一覧です: Google につながらない、 逆 Google 八分?:

» "PLALA" に関する話題 [人気の話題に注目する日記]
"PLALA" について書かれたエントリを検索してみました。 インターネット広告のひみつ - ブログ: 「goo」「MSN」「ニコ動」などに共通広告枠2009年2月25日、NTTレゾナントなどが「goo」「MSN」「OCN」「plala」「... [続きを読む]

受信: 2009/04/11 12:57

« ホットスポットなんかより電源が欲しい | トップページ | 君と僕のためにつくられた国 »