« ロジカルでない犯罪のロジカルな解釈 | トップページ | 『唯一郎句集』 レビュー #15 »

2009/03/27

街路樹の根元にネギが生えている不思議

大都会では何があっても、何が起こっても不思議じゃないという。確かに、東京の街を歩いていると、大抵のことでは驚かないぐらいに、こちらも慣らされてしまっている。

ただ、それは 「いかにも都会にありそうなこと」 が起きるからだ。そうでない場合は、やっぱり 「???!」 となってしまう。

例えばある朝、神田の街を歩いているとする。その日は燃えるゴミの日で、舗道にはゴミ袋がたくさん置いてある。ゴミ回収車はまだ来ていないようだ。道路の右側のパーキング・メーターが設置してあるのは、別に不思議じゃない。この道は一方通行だからだ。

舗道には間隔をおいてイチョウの木が植えられていて、並木道になっている。イチョウの幹は排気ガスで真っ黒だ。気の毒な限りである。ここまでは、日常の風景だ。ところが、そこにちょっと都会のビジネス街らしからぬ要素が紛れ込んでいる。

ん? あのイチョウの根元にあるのは、一体何だ?

まさか ……

ネギか?

ネギだ!

何と、ビジネス街の並木の根元に、ネギが埋められているのであった。これは一体、どう解釈すべき現象なのだろうか。

私はいろいろ思案した結果、近所の飲食店がネギを仕入れすぎて (あるいはもらいすぎて) 処置に困ってしまい、長持ちさせるために街路樹の根元に埋めてしまったのだと推理した。

街路樹の土の廻りの木でできた囲いが、ネギの部分だけなくなっていることからも、無理矢理ほっくりかえして埋めたんだと想像される。なかなか大変な作業だったろう。そして、これから少しずつ消費して、最後にはなくなってしまうんじゃあるまいか。

もしそうではなく、朽ち果てる一方だったりしたら、また報告したい。

それにしても、本当に都会では何があっても不思議じゃない。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« ロジカルでない犯罪のロジカルな解釈 | トップページ | 『唯一郎句集』 レビュー #15 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

うちでもよく近くの農家から大量に野菜を頂いたときは、地中にいけていますが、こんなにきれいにしかも大量にいけてあるとは。。。

はじめ、アヤメとか菖蒲か?と思ったんですけど、手前にこぼれている物をみると確かにネギですよね。うーん不思議だ。。。

白いところだけ埋めているのを見ると、おそらくネギラーメン用のラーメン屋の仕業?(笑)

投稿: 雪山男 | 2009/03/27 12:36

最初ニラかと思った。
 ねぎだ。ねぎ、ねぎ!

 樹木の管轄がどこかわかりませんが、土木事務所は有無を言わさず撤去します。
 うちの会社の歩道の植え込みに、(名古屋市の)登録にない『クロガネモチ』が生えていました。
 2週間の公告の後、その木だけ伐採していきました。
 ウチに土地があったら、移植するのに…。

 しかし、どなたのねぎなんでしょうね。

投稿: 乙痴庵 | 2009/03/27 13:18

ねぎですね。おいしそうですね。

私は数年前に、街神奈川県港北ニュータウン、東京都大田区でも、見ました。
じゃがいもでした。じゃがいもは、近くに畑があれば、可能性があるので、
港北ニュータウンは、その可能性を考えたのですが、大田区で見たときは、
???ホームレスの食料確保?とも考えたの
ですが、実際はどうなのでしょうね?
今回のねぎとともに、都会の謎が増えました。

投稿: ヒロ | 2009/03/28 08:42

雪山男 さん:

>白いところだけ埋めているのを見ると、おそらくネギラーメン用のラーメン屋の仕業?(笑)

この場所の向かいに、確かにラーメン屋がありますが、車の往来の激しい道を横切ってまでネギを埋めようとするか、疑問です ^^;)

投稿: tak | 2009/03/28 20:07

乙痴庵 さん:

>樹木の管轄がどこかわかりませんが、土木事務所は有無を言わさず撤去します。

昨日の夕方に確認したら、どうもこのネギは、昨日や今日の話ではなさそうなのです。

それは、この植え込みの部分だけ、土が周囲より盛り上がっていて、崩れるのを防ぐために木製の囲いがしてありますが、他の植え込みは、こんな仕掛けがされてないのです。

そして、この木製の囲いは、かなり年季が入っているのです。

あまりにもさりげないので、私もようやく気付いたというところで、土木事務所なんて、全然関知してないんじゃないでしょうか。

土木事務所の誰かが、私のブログを見ちゃったら、どうなるかわかりませんが ^^;)

投稿: tak | 2009/03/28 20:11

ヒロ さん:

>私は数年前に、街神奈川県港北ニュータウン、東京都大田区でも、見ました。
>じゃがいもでした。

ほほう、あるところには、あるものですね。

>大田区で見たときは、???ホームレスの食料確保?とも考えたのですが、実際はどうなのでしょうね?

うぅむ、じゃがいもは煮るのに手間がかかりそうだけどなあ ^^;)

>今回のねぎとともに、都会の謎が増えました。

謎がまったくないより、少しはあった方が楽しいですね ^^;)

投稿: tak | 2009/03/28 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/44479797

この記事へのトラックバック一覧です: 街路樹の根元にネギが生えている不思議:

« ロジカルでない犯罪のロジカルな解釈 | トップページ | 『唯一郎句集』 レビュー #15 »