« 素人のあさましさで言ってしまう | トップページ | 個人レベルでの新型インフルエンザ対策 »

2009/05/19

近頃、春と秋が短い

今日もあっさりと夏日。しかも 25度ぎりぎりとかいうのではなく、いきなり 28度とか 29度とかである。内陸では 30度超の真夏日になったところもあるんじゃなかろうか。

近頃、春が短い。つい先日まで 「寒い、寒い」 と言っていて、4月中旬からようやく薄手のジャケットに替えたばかりである。

薄手のジャケットで外を歩くのが気持ちのいい陽気は、1ヶ月もたなかった。5月中旬には、もうジャケットなんて着ていられない。私はもう、半袖のポロシャツ姿である。私は政府が言い出すずっと前の 20年前から、ネクタイなしのクール・ビズである。冬だって、ネクタイなしでウォーム・ビズだし。

私はこのままずっと、10月までポロシャツ 1枚のクール・ビズだ。10月の半ばになれば薄手のジャケットが復活するが、11月になれば冬物のジャケットの出番だ。こうしてみると、「春夏用」 といわれる薄手のジャケットは、1年のうち、たった 2ヶ月足らずしか出番がない。

残りの 10ヶ月のうち、5月半ばから10月半ばまでの 5ヶ月間はポロシャツ 1枚。11月から 4月までの 5ヶ月間は、「秋冬物」 といわれる裏地付きのジャケットだ。こうしてみると、1年のうち大半は夏か冬で、一番心地よい季節である春と夏は、1ヶ月ずつしかないみたいなものだ。

とはいいながら、近頃の冬というのは、昔と比べるとそれほど過酷な寒さじゃない。雪だってずっと少なくなった。3月と 4月は、気を許すとすぐに 「寒の戻り」 とやらで震え上がるが、それでも凍えるほどの寒さなんてことはない。

考えてみると、温暖化で季節全体が暖かい方向にシフトしてしまって、体が暑さに慣れてしまったので、大した寒さじゃない冬でも、「寒い、寒い」 と言っているだけのような気がする。

今日ぐらいの気温で 「暑い、暑い」 なんて言っていると、夏の本番になったら大変なことになる。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 素人のあさましさで言ってしまう | トップページ | 個人レベルでの新型インフルエンザ対策 »

自然・環境」カテゴリの記事

コメント

福島は、昨日は真夏日、今日も真夏日になりそうです。
こういう日はビールがとてもおいしいです!ということで、今日の帰りは職場の皆さんとビアガーデンに直行です。

Takさんのおっしゃるとおり、春、秋が短いですね。
春となるといきなり暖かくなって、今年なんて桜があっという間に散ってしまったような気がします。
秋も暖かいので、紅葉がちっともきれいになりません。
これも温暖化の影響なのでしょうか?

Takさんのような歌人の方も、そのうち春・秋の歌題に苦慮する時代が来たりして。(笑)

投稿: 雪山男 | 2009/05/20 12:43

雪山男 さん:

>福島は、昨日は真夏日、今日も真夏日になりそうです。

盆地は暖まりやすく冷えやすいですね。
大変そうですが、ビールはおいしいでしょう。

>Takさんのような歌人の方も、そのうち春・秋の歌題に苦慮する時代が来たりして。(笑)

本当に苦労するのは、俳句の人でしょうね。
和歌はなんとでもなりますから (^o^)

投稿: tak | 2009/05/20 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/45065527

この記事へのトラックバック一覧です: 近頃、春と秋が短い:

« 素人のあさましさで言ってしまう | トップページ | 個人レベルでの新型インフルエンザ対策 »