« 2000日連続更新 | トップページ | 百貨店の衣料品売り上げ »

2009/06/17

夢の中のトイレ

読売新聞日曜版に連載されている けらえいこの 『あたしんち』 がとてもおもしろい。6月 14日付の #646 は、トイレネタである。

高校の手芸サークルかなんんかでチクチク針仕事しながら、主人公のみかんが、ふと夢の中のトイレの話を持ち出し、クラスメイトの女の子たちが次々に反応する。

「夢でさー」 と、針仕事しながら、みかんが呟く。「もれそうな時って、すごく変なトイレが出てこない?」

みかんはその日の朝、夢の中であわててトイレに駆け込んだら、そこはスーパー銭湯みたいで、ジャグジーとかハーブ風呂なんかがあって、オシッコもれそうなのに、とてもできなかったんだそうだ。似たような夢って、何となくあるよね。

それに対して、クラスメイトの一人が 「脳ってすごいね」 と応じる。「絶対できない!ってトイレばっかり出てくるもんね」 

この発言をきっかけに、クラスメイトたちはいろいろなパターンを挙げ始める。

「トイレのドアが閉まらないってパターン」
「いつも汚すぎてできないってパターン」 (「私も」 という反応多し)
「トイレが茶室だった」 (にじり戸を潜ると、立派な茶室という絵)
「トイレがタンスだった」 (引き出しの位置が高くてできなかった)
「トイレが茶碗だった」  (すごい!)

いろいろなパターンがあって、興味が尽きない。ちなみに、「トイレが茶室」 「トイレが茶碗」 というのは同じ女の子で、彼女は要するに 「お茶の飲み過ぎ」 なのではないかという結論に達する。

私の妻に聞いたら、ドアを次から次に開けても小部屋がどこまでも続いていて、いつまでもトイレに到達しないなんていうパターンの夢をみるそうだ。なるほど、これもわかるような気もする。

このほかに、「自宅でたった一つのトイレの中でお父さんが新聞を読んでいて、いくらノックしても出てきてくれない」 とか 「なぜかトイレが道路の向こう側で、車の往来が激しくていつまでも横断できない」 なんて、ちょっと悲惨な夢の話を聞いたこともある。

夢の中に出てくるのは、こんなような絶対オシッコできないというパターンで、そのおかげで、いい年をしてお漏らしなんかしなくて済むようになっている。確かに 「脳ってすごい」 のである。

ところが、私の場合は、絶対オシッコできないなんてパターンの夢はあまり見ないのである。私が夢の中でオシッコしたくて飛び込むところは、たいていの場合、ストレートにトイレなのだ。しかもなぜか、いつも私が生まれてから幼稚園に通う頃まで住んでいた古い家の、超旧式の朝顔トイレである。

やれうれしやと、夢の中の私は、安心してオシッコし始める。いい気持ちである。ところが、様子がおかしい。いくらオシッコしても終わらないのだ。延々とオシッコは放出され続けるが、いつまで経っても気が晴れないのである。

ここらあたりで、いくらなんでも 「こりゃ、おかしいぞ」 と気がつく。ふと目が覚めると、ベッドの中だ。道理でいつまでも気が晴れないわけである。さすがに実際にはオシッコなんてしていないのだから。私はようやくごそごそ起き出して、本当のトイレに向かう。

脳というのは、本当にすごいものである。「これは夢だ」 と、どこかでちゃんとわかっているので、たとえもろにオシッコしている夢を見ても、実際にはしないで済んでいる。きちんとブレーキがかかっているのだ。

これが小さい子どもの頃だったら、確実に寝小便になっていたところだろう。ところがいつの頃からか、夢の中でオシッコをしても、寝小便にはならずに済む体になってしまったのだ。ありがたいことである。男は女より尿道が長いから、「寸止め」 (?) が効くのかもしれない。よくわからんけど。

夢の中に出てくるトイレが、幼稚園の頃までの家のトイレだというのは、寝小便しなくて済む体になった頃の記憶が、脳の中に固定化されているのかもしれない。これが小学校に通う頃に住んでいた家のトイレでなくて、本当に幸いである。

ところが、気がかりが一つある。今は夢の中でオシッコしても寝小便にならずに済んでいるが、どんどん歳を取って、ジジイになってしまってもこの幸いな状態を持続できるものだろうか。下手すると寸止めが効かなくなって、年寄りの寝小便なんかになってしまわないだろうか。そんなことになったら、やだなあ。

歳をとったら、オシッコ我慢できなくなって飛び込むと、そこはトイレじゃなくて、スーパー銭湯だったり、茶室だったり、タンスだったり、あるいはトイレは道路の向こう側なのに、いつまでも車の流れが途絶えないというような、ちょっと手の込んだ夢を見る体になりたいものである。寸止め以前の段階で歯止めが効くように。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« 2000日連続更新 | トップページ | 百貨店の衣料品売り上げ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

夢を覚えていないというのもありますが、トイレの夢って見たことはないような気がします。

その代わりトイレが近いと目が覚めちゃいます。
実は、恥ずかしながら小学校高学年まで「寝小便たれ」でして、林間学校の直前にぎりぎりで治ったという経緯があります。
そのときは、うちの親が夜自分たちが眠る頃、すっかり寝ている私を一度起こしてトイレに行かせたので、そのためか、どうかわかりませんが、トイレが近いと「早くトイレに行かなきゃ」と簡単に目がさえちゃうようです。

むろん、今は睡眠時間が短くなったのもあり、ねる前にトイレに行けば、起きることはありませんが、忘れちゃうと、朝方トイレに起きてその後眠れなくなってしまいます。

普通の方ですと、この起きる直前のうつらうつらでそういう夢を見るのでしょうね。

投稿: 雪山男 | 2009/06/17 12:46

雪山男 さん:

>林間学校の直前にぎりぎりで治ったという経緯があります。

「必要は発明の母」 という言葉を思い出しました。この場合は 「発明」 というわけではありませんが、人間は切羽詰まれば強いものですね ^^;)

>うちの親が夜自分たちが眠る頃、すっかり寝ている私を一度起こしてトイレに行かせたので、

「あせらない・おこらない・起こさない」 がおねしょを直す三原則と聞いたことがあり、ググって見たら、こんなページが出てきました。

http://www.nms.co.jp/child/child665.html

どうも夜中に起こすのは逆効果のようですね。
ありがたい親心ではありますが。

ウチは三人の娘を、テキトーに寝かせたので、おねしょはかなり早いうちからしなくなったように思います (^o^)

投稿: tak | 2009/06/17 13:11

恥ずかしながら私も高学年までしていた口です。
トイレの夢を見てやってしまう感じでしたが、なぜか修学旅行では無事でした。やはり緊張感なんでしょうか。因みに変なトイレの夢を見たことはなくて、いつも普通でした。

筒井康隆氏は昼間、おしっこをしたくなったときにぎりぎりまで我慢するようにしていたらピタリと治ったそうですけど、膀胱にはよくないような気もします。実際はどうなんでしょう。

最近は眠りが浅くて、布団の中でうつらうつらしながら、いつトイレに立とうかと迷ったりしています。これはこれで悲しいものがありますね。一因がお酒だというのはわかっているのですが、なかなかやめられません(^^;


投稿: ぐすたふ | 2009/06/17 18:31

 tak様
いつも楽しく拝読しております。
今回の夢の中のトイレの話、じつに面白いですね。私のトイレの夢もtak様と一緒で、いつまでたっても終わりません。放出し続けます。それもえらい勢いで。^^;
また、放出時間がむちゃくちゃ長いです。止めようとしても止まらないのです。そして、本当に不快な気分で目が覚めます。
ちなみに、場所は高校のトイレか実家のトイレが多いです。

投稿: 山姥 | 2009/06/17 23:19

ぐすたふ さん:

>筒井康隆氏は昼間、おしっこをしたくなったときにぎりぎりまで我慢するようにしていたらピタリと治ったそうですけど、膀胱にはよくないような気もします。

体に悪いほどの我慢をするかは別として、小出しにしない習慣を付けると、いいような気はしますね。

>最近は眠りが浅くて、布団の中でうつらうつらしながら、いつトイレに立とうかと迷ったりしています。これはこれで悲しいものがありますね。一因がお酒だというのはわかっているのですが、なかなかやめられません(^^;

私は最近、眠りが深いです。
寝たぁ~と思うと、次の瞬間は、朝ぁ~という感じです。

深酒すると、確かに途中で目が覚めますね。
必ず喉が渇きますから。

投稿: tak | 2009/06/18 09:57

山姥 さん:

>今私のトイレの夢もtak様と一緒で、いつまでたっても終わりません。放出し続けます。それもえらい勢いで。^^;

>また、放出時間がむちゃくちゃ長いです。止めようとしても止まらないのです。そして、本当に不快な気分で目が覚めます。

わかります、わかります。
かなり同じ感覚ですね (^o^)

目が覚めた時は、
「なんだよぉ~、今までせっかく終わるまで待ってたのに」 という気がします ^^;)

投稿: tak | 2009/06/18 09:59

ガンバレー、益若つばさちゃん!

寝ながらオシッコちびらないように、気をつけてなくちゃ…。


↑って、どなたはんどすぅ?

投稿: 乙痴庵 | 2009/06/18 12:43

乙痴庵 さん:

あれ、ごめんなさい。
せっかくつっこみレスを入れてくれたのに、元のコメントを削除しちゃいました。
失礼しました。

ちなみに、消しちゃったコメントは、

益若つばさちゃんの生着替え流出動画を独占入手!!

というタイトルで、自分のサイトに誘導しようってものでした。

投稿: tak | 2009/06/18 13:10

こちらこそ、アホウな書き込み失礼いたしました。
 この場合は、『無視して削除が寛容』と心得ておるつもりでしたが、なんだかこじつける衝動に駆られまして…。

 失礼いたしました。 (w_-; ウゥ・・

投稿: 乙痴庵 | 2009/06/18 15:55

乙痴庵さん:

>なんだかこじつける衝動に駆られまして…。

なんとなくわかる ^^;)

投稿: tak | 2009/06/18 16:21

あっはっはっはっは・・・・・
ほんとうに
おもしろいですね~~
みんな
そんな夢を見るのね~~~~~
私も同様です^^

☆トイレを探してもどこにも無い
☆トイレのドアが無い
☆トイレが汚い
☆トイレに何度も入るがまた行きたくなる

つらいですね。

でも、呆け老人になった時は
悲しいな・・・・・・・
こわいなぁ~

投稿: tokiko68 | 2010/09/27 08:13

tokiko68 さん:

>☆トイレを探してもどこにも無い
>☆トイレのドアが無い
>☆トイレが汚い
>☆トイレに何度も入るがまた行きたくなる

そりゃまた、いらいらする夢ですね。

でも、多くの人がトイレにまつわる妙な夢を見ていると知って、安心しました。

投稿: tak | 2010/09/27 17:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/45363137

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の中のトイレ:

« 2000日連続更新 | トップページ | 百貨店の衣料品売り上げ »