« iPhone を買ってしまった | トップページ | 『唯一郎句集』 レビュー #50 »

2009/08/15

レス・ポールよ、永遠に

レス・ポールが 13日に死んだという訃報が入った (参照)。義母 (妻の母) の命日が 8月 14日で、やはりお盆の期間中である。

義母が亡くなったとき、坊さんが 「お盆に亡くなる御霊は、徳が高いのです」 と言って、ずいぶん立派な戒名を付けてくれた。レス・ポールも徳の高い御霊なのかもしれない。

レス・ポールといっても、知らない人はさっぱり知らないかもしれないが、エレクトリック・ギターの 「レスポール・モデル」 を作った人である。「レスポール・モデル」 といっても、これまた知らない人は知らないだろうが、今でもフェンダーのストラトキャスターと人気を二分するモデルで、誰でも見覚えがあるだろう (参照)。

私はずっと、レス・ポールという人はとっくに死んでいるものだと思っていたのだが、2005年に 90歳を迎えた記念に 「「レスポール・アンド・フレンズ」 というアルバムが発売されたというので、「まだ生きてたのか」 と驚いた覚えがある。このアルバムには、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、キース・リチャーズ、スティングなど、ものすごいメンバーが参加している。

レスポール・モデルは一時、ギブソンが廃版にしてしまい、今の SG モデルにチェンジしてしまったのだが、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジがレスポールでギンギンのハードロックを始めてから人気が再び盛り上がり、復活したという経緯があるらしい。それで、レスポールといえばハードロック系というイメージがあるが、本来は甘い音色が特徴とされていた。

その本来の甘い音色は、Coors ビールの CM で見事に再現されている。

酒場で若い兄ちゃんが粋がって澁々のブルース・ギターを弾いている。そこに現れたじいさんが、「なかなかいい音出してるじゃないか。ちょっと貸してごらん」 と言う。

「あんたが弾くってのかい?」 と、兄ちゃんは馬鹿にするが、このじいさん、ギターを手に取るとものすごい腕前で、グッとくるフレーズを弾きまくる。

驚いた兄ちゃんが、「あんたの名前は?」 と聞くと、じいさんは微笑んで 「ギターを見てみな」 と言う。そのギターのネックには、"Les Paul model" と書いてある。唖然として振り返る兄ちゃん。

レス・ポールよ、永遠に。

毒を食らわば皿まで・・・本宅サイト 「知のヴァーリトゥード」へもどうぞ

|

« iPhone を買ってしまった | トップページ | 『唯一郎句集』 レビュー #50 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

え、これがご本人なんですか……?

投稿: 山辺響 | 2009/08/17 14:12

山辺響 さん:

>え、これがご本人なんですか……?

どうもそのようで。
シブイですね。

投稿: tak | 2009/08/19 17:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/45933637

この記事へのトラックバック一覧です: レス・ポールよ、永遠に:

« iPhone を買ってしまった | トップページ | 『唯一郎句集』 レビュー #50 »