« わさびの毒消し作用 | トップページ | iPhone で光学望遠撮影できる 「モバイルフォン テレスコープ」 »

2011/01/20

未病? 未未病?

何だか、風邪を引いているような、いないような、変な気分である。時々、ものすごく寒気がするが、熱を測ってみればなんのことなく平熱である。咳き込んだりするのだが、これはいつものダニ・アレルギーのような気がする。鼻水が出るのもきっとそれだ。

何となく頭痛がするような気もするのだが、意識して 「そんなに頭痛いか?」 と自問自答してみると、頭痛というほどのことはない。何となく節々が痛いような気がするが、単なる筋肉痛のようにも思える。

そして何より、全然元気なのである。寝込むような感じでは全然ない。朝はさっと起きられるし、電車に乗り遅れそうになれば平気で駆け出せる。駅の階段を二段飛びで駆け上がっても、別に息も切れない。これで病気だなんて言ったら、本当に病気の人に気の毒だ。

しかし、何となく本調子ではない気もするのである。これって、例の漢方でいうところの 「未病」 ってやつなのか?

ちょっと気になって、「未病」 というキーワードでググったら、「未病.jp」 というサイトが見つかった。そこには、こんなことが書いてある。

肩こり、腰痛、便秘、不眠、肥満など、体が何らかの異常を示すサインを出しているけれど、明確な症状がないため病院では病気と判断できない状態を「未病」と言います。
すなわち、健康な人と、病気の人の間、半病人の状態のことですが、現代人にはこの未病の方がとても多いのです。

ここに挙げられた中では、肩こり以外の自覚症状はないから (「肥満」 はスレスレで大丈夫としておこう) 、まだ 「半病人」 にはなっていないと思う。「未病」 以前だから 「未未病」 ぐらいのところかもしれない。

しかしいずれにしても、健康には気を付けろというサインが出ているんだろうから、ちゃんと注意して生活しようと思う。なんといっても、健康が一番だ。仕事をするにも、多少不器用で手間がかかっても、健康でありさえすれば、いつかは成し遂げられる。

|

« わさびの毒消し作用 | トップページ | iPhone で光学望遠撮影できる 「モバイルフォン テレスコープ」 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/50637874

この記事へのトラックバック一覧です: 未病? 未未病?:

« わさびの毒消し作用 | トップページ | iPhone で光学望遠撮影できる 「モバイルフォン テレスコープ」 »