« 「おばんざい」 を巡る冒険 | トップページ | 世の中の PC のほぼ半分はまだ Windows XP のようなのだ »

2011/02/18

ヨドバシカメラの店員は、当然のごとく客の進路妨害をする

大した問題じゃないんだけど、あまりにも度々のことなのでちょっとむかついて、ここに書いちゃうことにする。

以前 "「謝るツボ」 と 「パーソナルエリア」" という記事で書いたように、私はパーソナルエリアが日本人としては広い方のようで、人混みに無理矢理分け入るようなことは苦手なのだ。だから狭い通路などでは、幸か不幸か、自然に相手に道を譲ることが身に付いてしまっている。

ところが、私がよく行く秋葉原のヨドバシカメラの店員は、このあたりのマナーが全然できていないのだ。

私は、秋葉原にある某オフィスに関係があってしょっちゅう行くのだが、ついでに開店直後のヨドバシカメラで買い物をすることがよくある。開店直後のこの店は、阿鼻叫喚の様相である。例の 「♪まーるい緑の山手線」 のテーマソングがガンガン流れ、店員は 「いらっしゃいませー!」 と大声でわめきちらす。うるさくてたまらない。

その大声でわめき散らす店員の中で、案内係のお姉ちゃんだけがやたらとわざとらしい微笑をたたえて、ロボットのような会釈をスローモーションで無意味に繰り返すのが、ものすごく異様だ。とにかく、漫画よりすごい有様なのである。

そしてこの 「いらっしゃいませー!」 の阿鼻叫喚が終わると、この店の店員は接客業の基本をあっという間にどこかに置き忘れてしまうようなのである。最初に 「いらっしゃいませー!」 とわめきちらしさえすれば、免罪符を獲得したような気になるらしく、それから先は、とたんに傍若無人になる。

客の進路を塞がないというのは、接客業の基本である。ほとんどの店では、客が狭い通路を歩いていたら、店員は道を開けて待つように教育されている。ところがヨドバシの店員は、それができていない。一度や二度ではなく、この店に行くたびに、店員による進路妨害という仕打ちにあうのだ。

この店の店員は、急に横から出てきて、わざわざこちらの歩いている直前で立ち止まるので、危うくぶつかりそうになる。ところが、店員の方はぶつかりそうになったことに気付いていない。こちらを見ていないからだ。立ち止まって何をしているのかというと、陳列された商品を拭いたりしている。彼らは品物を見て、客を全然見ていないのである。

問題はそれにとどまらない。こちらの直前で立ち止まって道をふさぐだけでは気が済まないらしく、アキバのヨドバシ店員は、さらなる積極策に出る。

狭い通路を突進してきて、客に道を譲らせるのである。彼らは、客は店員に道を譲るのが当然と思っているらしく、「済みません」 の挨拶もない。一度など、周りに客がいて道を譲りようがないので、こちらは 5歩以上後ずさりして道を譲ったが、その店員は一言の挨拶もなく、さも当然のような顔をして疾風の如く立ち去った。私はあっけにとられて見送った。

いやしくもサービス業の店でこんなことをするのは、アキバのヨドバシ以外では見たことがない。アキバ以外の店舗でもそんなものなのかしらん。

こうしたことが稀な例なら、こちらも心の中で 「困ったもんだ」 と呟くだけで済ませたいところだが、あまりにも度々のことなので、ついこうして書いてしまったわけである。私はお店に直接電話して 「改めた方がいいよ」 なんて言ってあげるほどには親切じゃないので、後はヨドバシの関係者がたまたまこれを読んで反省するかどうかの問題である。

念のために言うのだが、私はことさらていねいな接客を求めているわけじゃない。単に、客の進路妨害をするな、客に 5歩以上も後ずさりさせるほど極端に道を譲らせて、さも当然のような顔をするな、この 2点のみを求めているのである。

それから、できることなら、店内をもう少し静かな環境にしてもらいたいのだが、これをヨドバシに言っても無理だろうな。

|

« 「おばんざい」 を巡る冒険 | トップページ | 世の中の PC のほぼ半分はまだ Windows XP のようなのだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私なりの印象ですが
私も,2年ほど前に,秋葉原ヨドバシを訪れ、コンデジその他を買いましたが,気のせいか?(笑)、店員の態度が高飛車でためグチ
それでも、特に悪気は無さそうだったのですが、と言うことは、しかるべき教育がなされていない?
または、メーカーからの派遣社員?

地元、大阪梅田ヨドバシの接客は
ちゃんとしているのですが、それでも(笑)一度、ある若い女性の態度がみょうに高飛車でした
と言うことは(笑)、率はともかく、ときどき、不良品が混じっていると言うことです

気にしすぎだとか、それぐらいいいじゃないかという意見もあるでしょうけれど、しかし、こういうことは、例えば、一流デパートなどでは,まずあり得ない事ですね
それに、妙に気になるものです
場末のバッタ屋で買っている訳じゃないので

ヨドバシが「自分達は,一流デパート並みなど目指していない、うちは量販店」と開き直るのなら別ですが、我々は,ヨドバシを,店のスケールから、一流デパートに準ずるクラスと無意識に思い込んでいる(錯覚?)(笑)ので,そのレベルはキープして欲しいですね
責任は、店員達より、会社の社員教育でしょう

投稿: alex99 | 2011/02/18 19:03

私はかなり親切な男だったので、以前、ヨドバシカメラに苦情のメールを送ったことがあります。あのただ五月蝿いだけの、各売り場からから放送される タイムセール の案内放送についてです。

あの案内放送は 早口で、発音が不明瞭で、システムの音質が悪く、大音量で、なにを言ってるかほぼ聞き取り不可 という代物です。聞き取り不可ならただの雑音にすぎず、情報量はゼロではないか、情報量ゼロなら店内放送しても意味がないではないかと、ヨドバシの売り場はパチンコ屋の店内と同じですか、そもそも店内は売り場ではありませんよ、客が買い物をする場ですよ、と言う内容でメールしました(かなりの長文で)。これについてはかなり早く対応してくれて、静かな“買い物場”が戻ってきました。しかし今ではもう元の木阿弥です。

今のヨドの売り場は異常です。客がパソコンを買うと、兄ちゃんが脚立の上に跨って“○○のパソコンお買い上げ~”なんて
絶叫するのです。ホストクラブでは客がボトルを入れると、ホストが拡声器を使って”○○さん、ボトルお買い上げ~”なんてやるようで、それと同じ事を家電販売店がやっているのです。
引いてしまいますよ。

最近では親切心も失せてしまい、メールはしてません。ちょっと不便な位置にあるヤマダ電機で買うようにしてます。ヤマダは店内の通路も広く、ホストクラブのようなバカなことはやってませんから。

投稿: ハマッコー | 2011/02/19 02:25

電器店の話題には反応するしかありません。

既にあるとおり、梅田のヨドバシはそこまでひどくないと思います。ところが、接客を求めない私ですら、他の電器店に比べると、全体の印象としても接客レベルは低いという感想を持っています。(おそらくは店員ではなく、メーカーの「自主的な」応援では?)

普通の客では機種を把握しにくい特殊な商品を買いに行ったことがありまして、そのときの対応があまりにおざなりだったのが印象的でした。お前がわからんものは知らんという姿勢を見せ過ぎです。最後は、「商品知識ナンバーワン」というアナウンスで、高度な追い打ちをかけてくれました。

ただし、店としてはそれが正しいんですよね。超情報化時代に、目立つ場所に目立つサイズの店があるというだけで、「買いに」来るぼんやりさんを狙い撃つ戦略ですから。(tak様を揶揄してるのではありません。私も買いますしね。)

投稿: fn.line | 2011/02/19 18:43

alex さん:

>私も,2年ほど前に,秋葉原ヨドバシを訪れ、コンデジその他を買いましたが,気のせいか?(笑)、店員の態度が高飛車でためグチ

たまにいますね、その手の店員。

とはいえ、私はとくに丁寧な接客などはべつに求めているわけではないんです。

ただ、わざわざ客の目の前に突然飛び出してきて急に立ち止まり、進路を塞ぐようなことをするな。

そして、狭い通路を突撃してきて、客が後ずさりして道を譲っているのに、「すみません」 の一言もなく、当然の顔をして立ち去ったりするな。

と、それだけのことなんです。

こんなことがしょっちゅうあるというのは、私の知る限り、アキバのヨドバシだけです。

>責任は、店員達より、会社の社員教育でしょう

多分、連中はメーカーからの派遣店員なんでしょうね。
メーカーだから、接客のノウハウがないから、教えられないと。

しかし、客の進路妨害を平気でするというのは、接客以前の問題だと思いますがね。

投稿: tak | 2011/02/19 20:18

ハマッコー さん:

>あのただ五月蝿いだけの、各売り場からから放送される タイムセール の案内放送についてです。

とにかく、ヨドバシの店内はうるさすぎますね。

日本語でもうるさいのに、最近はさらにうるさい中国語の絶叫店内案内が増えて、辟易してます。

>これについてはかなり早く対応してくれて、静かな“買い物場”が戻ってきました。しかし今ではもう元の木阿弥です。

考えることができの悪いことも並みですね。

>あの案内放送は 早口で、発音が不明瞭で、システムの音質が悪く、大音量で、なにを言ってるかほぼ聞き取り不可 という代物です。聞き取り不可ならただの雑音にすぎず、情報量はゼロではないか、情報量ゼロなら店内放送しても意味がないではないかと、

まさにおっしゃるとおり。
ただ、ヨドバシ側の感覚では、静かだと不安なんでしょうね。わけのわからない雑音でも、ないよりマシと思っているようです。

ヨドバシが最初に秋葉原に進出してきたとき、「この騒音商法はアキバじゃ受け入れられないな」と思いましたが、駅からの近さ、品揃えの豊富さ、ポイント還元率の高さにつられて、悔しいことに、つい買ってしまいます。

投稿: tak | 2011/02/19 20:30

fn.line さん:

>ところが、接客を求めない私ですら、他の電器店に比べると、全体の印象としても接客レベルは低いという感想を持っています。(おそらくは店員ではなく、メーカーの「自主的な」応援では?)

alex さんのコメントへのレスでも書きましたが、多分、メーカーからの派遣なんでしょうね。

メーカーに接客ノウハウの期待はしませんが、少なくとも、他人の進路妨害をしないというのは、接客以前の問題なので、私はむかつくのであります。

>最後は、「商品知識ナンバーワン」というアナウンスで、高度な追い打ちをかけてくれました。

あれは本当に、笑ってしまいますね (^o^)

>ただし、店としてはそれが正しいんですよね。超情報化時代に、目立つ場所に目立つサイズの店があるというだけで、「買いに」来るぼんやりさんを狙い撃つ戦略ですから。(tak様を揶揄してるのではありません。私も買いますしね。)

ポイント還元率の高さに釣られる自分が悲しい ^^;)

投稿: tak | 2011/02/19 20:35

秋葉原は無駄に店員が多過ぎますね。
私は新宿で育ったようなものなので、
おもちゃ・ゲームコーナーでは通路が狭いながらも、
客があまりいない時、商品をゆっくりと見やすいです。
新宿店は。
店内を歩きまわっているのは、ガードマンの方なので
特に邪魔になる事もありません。
今は東京を離れており、親類宅が東京の東南部にあり
新宿では遠回りになる為、秋葉原に立ち寄るのですが
ちょっと商品を眺めただけですぐに声を掛けてくるんです、ココは。
どの階も店員がうじゃうじゃいるんで、商品をゆっくりと
見る事が出来ず、カチンときて退店した事があります。

投稿: qant | 2011/04/22 21:48

qant さん:

>秋葉原は無駄に店員が多過ぎますね。

売上げが大きいので、メーカーが重点的に派遣店員を投入してるんでしょうね。

>ちょっと商品を眺めただけですぐに声を掛けてくるんです、ココは。

すぐに声をかけてくるのは、派遣店員の本能みたいなものです。

その店のプロパーの店員なら、どのメーカーの商品が売れても「売上げは売上げ」 ですから、聞かれた時だけ答えればいいわけです。

しかしメーカーの派遣店員にとっては、自分の会社の商品が売れた場合しか売上げになりませんので、積極的に相談に乗るフリをして、自分のとこの商品を買うように仕向けたがります。

これは百貨店でも同様です。百貨店でも店員のほとんどはメーカーからの派遣ですから、そうなります。

それが客にはウザイんですよね。

投稿: tak | 2011/04/22 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/50903267

この記事へのトラックバック一覧です: ヨドバシカメラの店員は、当然のごとく客の進路妨害をする:

« 「おばんざい」 を巡る冒険 | トップページ | 世の中の PC のほぼ半分はまだ Windows XP のようなのだ »