« 入試問題漏洩の解答がお粗末だったわけ | トップページ | E-mobile の Pocket Wifi を買った »

2011/03/01

アサンジ と 小三治師匠

今日は仕事に追われて、本当に時間がないので、短いヨタ話で失礼する。

ウィキリークス関連で 「アサンジ」 の名前を聞く度に、落語家の名前のように思えてしょうがない。

「古今亭朝ん次」 とか、「柳家あ三治」 とか。

「古今亭朝ん次」 なら、もしかして洒落で 「あり」 かもしれない。「志ん朝」 の 「朝」 の字をもらって、二つ目ぐらいまでならもったいないぐらいの名前だ。ただし 「柳家あ三治」 はさすがにないだろう。ケレンの嫌いな落語協会会長 (小三治) が許さないんじゃないかと思う。

そういえば、小三治師匠について、永六輔さんが前にラジオでおもしろい話をしていた。楽屋で小三治が弟子の前座に足裏を踏ませていたのだそうだ。あのうつぶせに寝ころんで、足の裏 (土踏まず) を踏んでもらうやつである。あれ、やってもらうとツボが刺激されてなかなか気持ちがいい。

その弟子は一所懸命に足裏踏みをしているのだが、小三治師匠、一向に気持ちよさそうな顔をしない。むっつりと難しい表情のままだ。そして 15分も経ってから一言。

「おい、おめぇが気持ちよくなって、どうすんだ」

その弟子はずっと、師匠のかかとを自分の土踏まずで踏んでいたらしい。そいつを 「柳家あ三治」 にしたらよかったのに。

|

« 入試問題漏洩の解答がお粗末だったわけ | トップページ | E-mobile の Pocket Wifi を買った »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hahahahahahahahahhahaha

受けました~~~~

投稿: tokiko68 | 2011/03/02 02:50

tokiko68 さん:

笑って頂いて、なによりです (^o^)

投稿: tak | 2011/03/02 11:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/51006945

この記事へのトラックバック一覧です: アサンジ と 小三治師匠:

« 入試問題漏洩の解答がお粗末だったわけ | トップページ | E-mobile の Pocket Wifi を買った »