« 震災の被災証明書をゲットした | トップページ | 父の退院は先延ばしになった »

2011/06/30

帰郷の事情

昨日入手したばかりの 「被災証明書」 を使って、酒田に帰郷している。今日は都内に住む妹の家に寄ってピックアップしてから、外環道を通り、川口ジャンクションから東北道に乗った。東北道は白河より先が無料開放対象路線だというので、川口から白河までの料金は払う物だとばかり思っていたが、なんと東北道・山形道全線分が無料だった。

つまりガソリン代分だけのコストで、外環道以外の高速道を利用し放題だったというわけである。今後帰郷する機会が増えるだろうから、1年間の期間限定措置とはいえ、ありがたいことである。

実は 82歳の父が肺炎になり、容態がおもわしくなくて入院していた。今回はようやく退院できることになったので、引き取りに来たのだが、全快したというわけではなく、予断を許さない状態のようなのである。明日の朝、主治医に話を聞く予定である。

今日の夕方、病院に見舞ったら、父はあの通りのさばさばした性格だから、「もう十分生きたから、いつ死んでもいいんだが、まだ急に死ぬみたいでもないから、季節がよくなる 10月頃にしたいもんだ」 などと、清々した様子で言っていた。しかしそんなことを勝手に決められては、こちらが困るのである。

というわけで、今日のところはこれにて失礼。

|

« 震災の被災証明書をゲットした | トップページ | 父の退院は先延ばしになった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
taku-shonaiさん
お父様大変ですね。
お大事に。

投稿: tokiko68 | 2011/06/30 22:39

tokiko68 さん:

ありがとうございます。

今日の検査の結果が今イチ思わしくないので、退院は延期になりました。残念。

ただ、当人がさすが坊主の息子だけに、無理に生き延びることには全然執着してないので、さばさばした様子です。

あんなにさばさばしていると、ストレスがないからもうちょっと生き延びそうです。

投稿: tak | 2011/07/01 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/52086303

この記事へのトラックバック一覧です: 帰郷の事情:

« 震災の被災証明書をゲットした | トップページ | 父の退院は先延ばしになった »