« 暑さのピークは過ぎてしまったようなのだ | トップページ | サルビアの狂い咲き? いや、早川義夫はずっと咲いていたらしい »

2011/07/25

アナログ放送終了で問い合せ電話殺到するのが、浮世なのだね

所用があって、久しぶりに秋葉原に行った。アキバのヨドバシの店内を通るとショートカットになるので、ちょっと失礼して 1階売り場を斜めに通り過ぎたら、どうみても液晶テレビと思われる段ボール箱をぶら下げた人がかなりいた。アナログ放送が終了して、ようやく地デジ対応テレビを買い求めたのだろう。

毎日新聞によると、24日正午にアナログ放送が終了した直後から、総務省とテレビ局に合計約 15万4000件の問い合わせが寄せられたという (参照)。すごい数だ。あれだけ何年も前から繰り返し繰り返し、地デジ移行の告知が行われていたというのに、今さらわざわざ電話をかけて、一体何を聞かなければならないんだろう。

世の中には、よっぽど浮世離れした人が多いんじゃないかと思ったが、本当に浮世離れした人ならテレビなんか見ないだろうから、今頃になって問い合わせ電話をしてくる人というのは、決して浮世離れしているわけじゃない。それどころか、テレビが映らなくなるとあわててしまうぐらいだから、テレビ依存度はかなり高いのだろうと思う。

そのテレビ依存度の高い人が、あれだけ繰り返し繰り返し地デジ移行の告知を見て、聞いているはずなのに、今頃になって問い合わせ電話をするというのである。これまで一体何を寝ぼけていたんだろう。

これは本当にすごいことだと思う。ずいぶん前から、何度も何度も、丁寧に繰り返して告知されたことを、全然気にしていなかった、あるいは 「何んか、あるらしいな」 程度にしか意識していなかったために、土壇場になってあわてる人がこれだけいるのである。まさに浮世である。浮世離れしていないのだから、「これこそ浮世なのだ」 と言っていいと思う。

これは本当に、感動的にすごいことだと思ってしまったのだよ。

|

« 暑さのピークは過ぎてしまったようなのだ | トップページ | サルビアの狂い咲き? いや、早川義夫はずっと咲いていたらしい »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

知り合いのお爺ちゃんが、まさに電話かけてました(笑)

ほぼ24時間テレビをつけている様な人で、当然テレビには、「アナログ放送終了まであと~日」
勿論最後の瞬間まできっちり見届けた後、おもむろに苦情の電話(笑)「いきなりテレビが映らんなったぞ!どういう事や!!」
爺ちゃん曰わく
「そういえばここ最近、テレビにそういう字幕が出とったが、わしには関係ないと思っとった」
予想はしていましたが、この手の人、笑い話にならんくらい、大勢いるみたいですね。

投稿: シリオンパパ | 2011/07/25 22:49

これは一つの貴重なデータだと思います。

全国的に大きなシステムの変更を行う時(税とか年金とか)に、
どんなに時間と手間を掛けてもこれくらいの率で、
「浮世離れ」した人間が日本にはいるということが分かりました。

今後はこの数字を基本に政府などの対応が不充分かどうか、
よく検討されたらよろしいのではないでしょうか?

投稿: ちいくま | 2011/07/26 08:35

ちいくまさんのご指摘、非常に興味深いですね。
ただ、どれだけ告知しても一定の割合でこういう人がいるのだからこそ、そこにエネルギーをかけるのは無駄だという見方もできませんかね。

例えば、税収を増やすためやる消費税の税率引き上げに関し、その周知や準備に多額の費用をかけるのはばかばかしいです。無論、税率引き上げを決定するまでの過程では十分に国民的に論議を尽くし、できれば選挙などの形で明示的なマンデートを得ておくべきですが。地デジに関しては、この部分があまりなかったことの方が非対応の視聴者の存在よりも大きな問題だったような気もします。

投稿: きっしー | 2011/07/26 10:08

シリオンパパ さん:

いるんですねえ。
本当にすごいことです。

「あんたんとこのテレビ、そろそろ代えんと、見えんようなるで」と言ってくれる人も周りにいなかったんでしょうかね。

ウチの実家のテレビは、出入りの電気屋 (父の釣りの弟子でもある) が、勝手に代えてしまってました ^^

投稿: tak | 2011/07/26 14:21

ちいくま さん:

>これは一つの貴重なデータだと思います。

まさにそうですね。

いいとか悪いとかではなく、そういうものだと。

投稿: tak | 2011/07/26 14:23

きっしー さん:

どんなに告知に手間をかけても、完全には徹底されないのですから、ある程度で見切りをつけなければなりませんね。

どれ以上は、ぼうっとしてる方に責任があるということにしないと、何も進められません。

>無論、税率引き上げを決定するまでの過程では十分に国民的に論議を尽くし、できれば選挙などの形で明示的なマンデートを得ておくべきですが。地デジに関しては、この部分があまりなかったことの方が非対応の視聴者の存在よりも大きな問題だったような気もします。

まさに。

当初、「誰が、何時の間に、どうやって決めたんだ」と言いたくなったことは事実です。

かなりの意味、利権の産物でもあるなと。

投稿: tak | 2011/07/26 14:30

テレビは5000万世帯にあるそうですから、15万4000は
1000人に3人、これぐらいの漏れはあるでしょう。

ケーブルテレビはアナログに変換するサービスをしているので
アナログ終了後もかわらず視聴できるようで、なんで放送が
終了しないのだという問い合わせも含まれているそうです。

投稿: ohotodo | 2011/07/26 18:58

七月二十四日正午でアナログテレビが見られなくなるって騒いでるけど、これって誰か他の人の話だろう、ワシには関係ないワイって思い込んでた人が、二十四日にあわててデジサポに電話したんでしょうね。

これって正常化の偏見にあたるんでしょうか。

投稿: ハマッコー | 2011/07/26 20:01

ohotodo さん:

>テレビは5000万世帯にあるそうですから、15万4000は
>1000人に3人、これぐらいの漏れはあるでしょう。

あるんでしょうね。
事実が証明しています。

>ケーブルテレビはアナログに変換するサービスをしているので
>アナログ終了後もかわらず視聴できるようで、なんで放送が
>終了しないのだという問い合わせも含まれているそうです。

へえ、そんなこともあるんですか。

でもそれって、勝手にやってくれてるわけじゃないんでしょうにね。

投稿: tak | 2011/07/26 20:07

ハマッコー さん:

>これって正常化の偏見にあたるんでしょうか。

単なるぼんやりと正常化の偏見の差って、かなりビミョーですね (^o^)

投稿: tak | 2011/07/26 20:08

ウチはケーブル局頼みということで地上波デジタルへの対応をしませんでした。これまでも地上波はケーブル経由で見ていたので関係ないな、と(無事に見続けられています)。でも、EPGって言うんでしたっけ、録画予約のときの電子番組表が使えなくなってたら困るかな……?
 まぁ、地上波の番組って朝のニュースくらいしか見ないので、録画予約できなくてもいいかなとは思うのですが。

実家の姉も対応しなかったようです。これを機にテレビはやめると。NHKにもその旨を述べて解約を申請したら、すんなり応じてくれたそうです。相撲は好きなようですが、朝青龍の一件以来かなりその熱もだいぶ醒めたらしいです。あるいはラジオで楽しんだりするのかも……。

投稿: 山辺響 | 2011/07/27 16:36

山辺響 さん:

ケーブルテレビ派は、何もしてないという方が多いようですね。

かくいう私も何もしておりませんで、家人が勝手に地デジ対応大型液晶テレビを、3年半も前に買ってしまっていたのでした ^^;)、

http://tak-shonai.cocolog-nifty.com/crack/2007/12/post_9d6f.html

投稿: tak | 2011/07/27 17:12

あっははは
あっははは、はっはははは

ほんとうにおかしいねぇ。

投稿: tokiko68 | 2011/08/01 17:02

tokiko68 さん:

朱鷺子さん、やっぱり半世紀の間、年取ってない。

投稿: tak | 2011/08/01 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/52305663

この記事へのトラックバック一覧です: アナログ放送終了で問い合せ電話殺到するのが、浮世なのだね:

« 暑さのピークは過ぎてしまったようなのだ | トップページ | サルビアの狂い咲き? いや、早川義夫はずっと咲いていたらしい »