« 通信料金はなかなか削減できない | トップページ | 「食べログ」 問題を巡る冒険 »

2012/01/13

髪の毛の本数を確保するために、長さを犠牲にしてきたのだが

私は今年還暦を迎えるのだが、ありがたいことに白髪が一本もない。ちょっと前まで左のモミアゲのあたりに短いのが 2~3本あったが、最近はそれもなくなった。もしかして、よくよく探せば目立たないところに 1本ぐらいあるかもしれないが、とりあえず 「白髪なし」 と言い切っても、嘘つき呼ばわりされずに済むぐらいの状態をキープしている。

ただ、白髪はないのだが、若い頃に比べると頭の地肌が少しだけ透けて見えるようになった。これは多分、髪がどんどん抜けているというのではなく、髪の太さのせいだと思う。確かに近頃になって、髪がずいぶん細くなったなあと思うのである。これはまあ、何しろ今年還暦なんだから、仕方なかろう。同年代の連中はほとんどごま塩か禿頭だし。

私は長いこと、「毛髪に廻されるエネルギー (あるいは養分) は定量」 と、何の根拠もなく思いこんでいて、それならば、本数を確保するために長さは犠牲にしようと決意し、40代の頃から短めのヘアスタイルにしている。若い頃はロングヘアだったのだが、短くしたせいで、白髪にも禿頭にもならないで済んでいるのだと、無邪気に信じてきた。

ところが今日、インターネットで調べてみて、髪の長さと本数はほとんど関係がないと知り、愕然としている。「育毛豆時点」 というページに、次のように書かれている。(参照

髪の長さと抜けやすさは関係あるのでしょうか?結論から言いますと、基本的には、関係があるという根拠は全くありません。 つまり、髪の長さは抜ける本数には関係ないということです。 きっと、長い髪は抜けたときに目立ちますが、短い髪の場合、それも坊主に近いような短い髪の場合、抜け落ちても目立ちませんし、シャンプーで手にも付きにくいので、そのように思われがちなのかもしれません。

長さと抜け毛とは相対関係がないというのだから、短くしていれば本数が確保されるというのも、私の単なる思い込みだったようなのだ。念のため、セカンド・オピニオンを探そうとしても、大抵 「抜け毛と髪の長さは関係ない」 と書いてある。髪が長いと、抜けたときに目立つだけだというのである。

とはいうものの、最近はショート・ヘアの快適さと面倒のなさに慣れてしまったので、「長さと本数は関係ない」 と知っても、前のロン毛に戻ろうという気は全くない。スティーブ・ジョブズだって、若い頃はロン毛だったが、アップルに復帰したあたりからはベリー・ショートだったしね。

|

« 通信料金はなかなか削減できない | トップページ | 「食べログ」 問題を巡る冒険 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ここ十年は、髪の長さは理髪店に行って1cm位に切りそろえています。快適快適! シャンプーも一瞬で済んでしまいます。朝はさっと水で濡らして数回櫛を通すだけで終わり。

あの西部邁さんもロングだったのに最近 TV でみたら殆ど坊主頭でしたね。年を取るとどうも短くする傾向があるようです。

投稿: ハマッコー | 2012/01/13 15:38

私は2005年夏から短髪(五分刈りよりちょっと長いか、くらい)です。この年にランニングを始めたというのが大きいのですが。

なんか、短い=髪1本当りの重量が軽い=地肌への負担が小さい=抜けにくい、なんて考えてしまいますが、そんなことはないんですかね(笑)

とはいえ、髪が多いときから短くしておいた方が、少なくなってきたときに違和感というか、見かけのダメージ(?)が抑えられるような気はします。長い人が薄くなってくると、どうもね……。

投稿: 山辺響 | 2012/01/13 16:09

私の髪の毛はtakさんと同じですよ。でもひげを伸ばしているのですが、こちらは真っ白です。

 ところでtakさん、実は私はPC若葉マーク。昨年の初コメントに小1時間かかりました。送信までの設定には半日を費やし(シクシク)、PCの私に対する態度の冷たさ(そんなのあるか)に腹を立てたりでした。 コメントは最新の日の欄じゃないと届かないのですか? 等々知らないことだらけです。
 

 変な所や、失礼あったらかんしぇのー。
 

投稿: ひろぼー | 2012/01/13 17:41

ハマッコー さん:

>ここ十年は、髪の長さは理髪店に行って1cm位に切りそろえています。快適快適!

それは快適そうですね。
私はかなり上まで刈り上げて、頭頂部は 2cm ぐらいかな。

ただ、ここ 一ヶ月半ほど散髪していないので、かなり伸びてしまっています。
冬の間は寒いので、短くしたくなくなっちゃうんですよ ^^;)

投稿: tak | 2012/01/13 19:00

山辺響 さん:

>私は2005年夏から短髪(五分刈りよりちょっと長いか、くらい)です。

それもまた、ずいぶん短いですね。

私も春になったらそれぐらいにしようかな。
(それに関しては、家族の抵抗が大きいんですよ ^^;)

>なんか、短い=髪1本当りの重量が軽い=地肌への負担が小さい=抜けにくい、なんて考えてしまいますが、そんなことはないんですかね(笑)

髪の毛 1本程度の重量では、地肌の負担は無視できる程度のものなんじゃないでしょうかね。

もしそんなことがあったら、ロングヘアのお嬢さんなんか、ごっそり抜けてしまいます (^o^)

>とはいえ、髪が多いときから短くしておいた方が、少なくなってきたときに違和感というか、見かけのダメージ(?)が抑えられるような気はします。長い人が薄くなってくると、どうもね……。

それはある !
確実にありますね。

投稿: tak | 2012/01/13 19:05

ひろぼー さん:

実は私も、ひげは白いのが結構あるんですよ。
(ごま塩です)

伸ばそうかどうか、思案中です。

コメントは、どんな古い記事に付けても届きますよ。安心してください。

PC は、ひたすら 「慣れ」 です。
PC のヤツの思考パターンを読んで、先回りできるようになると、快速で行けます (^o^)

慣れるコツは、あちこちクリックしまくって、「ふぅん、なるほど、お前ってやつは、そういうやり口なのね」 と、手の内に入れてしまうこと。

あちこちクリックするぐらいでは壊れませんので、暇なときにやってみてください。

投稿: tak | 2012/01/13 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/53726098

この記事へのトラックバック一覧です: 髪の毛の本数を確保するために、長さを犠牲にしてきたのだが:

« 通信料金はなかなか削減できない | トップページ | 「食べログ」 問題を巡る冒険 »