« 英語はほとんどファンタジー | トップページ | 小沢さんの無罪判決は当然として »

2012/04/25

太平洋に 「東海」 と併記せよ

国際水路機関 (IHO) という組織の総会が 23日からモナコで開催されていて、その会合で日本海呼称問題についての討議が行われたのだそうだ。韓国が 「東海」 との併記を求めているという、例のアレだ。内容的には、日韓両国ともに従来の主張を譲らず、平行線をたどっているらしい。

常識的に考えれば、韓国の主張する 「東海」 というのは無理がある。自分の国の東にある海を 「東海」 と呼ぶのは、単なるローカル・ルールであって、国際的呼称とするにはふさわしくない。

英語表記で "East Sea" または "Eastern Sea" と書いてみれば、固有名詞にはしにくいということがよくわかるだろう。これを認めたら、東側に海岸線をもつ国の多くが、「この海は 『東海』 だ」 と無茶を言い出せることになる。

韓国にしてみれば、「急に言いだしたことじゃなく、昔からそう呼んでいたのだから歴史的裏付けがある」 ということなのだろうが、それだったら、日本だって 「現在 『太平洋』 と言われている海は、我が国では昔から 『東海』 と呼んできたのだから、太平洋には 「東海」 と併記しろ」 なんて無茶を言える。

何しろ、江戸から京都までの街道を昔から 「東海道」 と呼んできたという、誰も否定できない歴史があり、現在は静岡から愛知までを 「東海地方」 と呼び習わしている。「文句あるか」 ってなものである。

さらに、「東シナ海には 『西海』 と併記しろ」 とだって言える。昔から九州を 「西海道」 と呼んできたのだから、韓国的スタンダードに沿ったら決して無茶というわけじゃない。それが、フツーに考えたら無茶ということになるのは、韓国のスタンダードの方が無茶ということを物語るわけなのだよね。

ちなみに、韓国が 「黄海は 『西海』 だ」 と主張しないというのは、なかなかおもしろいメンタリティである。案外そのうち言い出すかもしれないが。

|

« 英語はほとんどファンタジー | トップページ | 小沢さんの無罪判決は当然として »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/54559963

この記事へのトラックバック一覧です: 太平洋に 「東海」 と併記せよ:

« 英語はほとんどファンタジー | トップページ | 小沢さんの無罪判決は当然として »