« バイオミミクリーの可能性 | トップページ | 「自殺できないので死刑にしてもらおう」 という虫のよすぎる了見 »

2012/06/10

iPhone 5 が 9月に出るらしい

iPhone 5 が、この 9月に発売されるらしい。これは案外確かな情報である。そして搭載される OS は iOS 6 になるという。

私が今使っている iPhone 4 は、使い始めて 1年と 7ヶ月になった。その前に使っていた iPhone 3GS は、使い始めて 1年とちょっとの時期に、シャツのポケットに入れたまま洗濯機に放り込んでしまい、思いっきり洗ったせいで、オシャカになってしまった。しばらく乾かしてからスイッチを入れたら、電源だけは入ったが、完全には生き返らなかった。

それで iPhone 4 に買い換えたわけなので、今回の 1年 7ヶ月というのは、私の iPhone 使用暦では最長になる。買い換える時に、店の在庫が 16GB のモデルしかなかったので、3GS の時代には 32GB モデルを使っていたのだが、「まっいいか」 とばかり、それにした。一刻も早く入手しないと仕事に差し支えるので、選択の余地がなかったのだ。

で、結果としては、今現在でも 16GB モデルで間に合っている。かなりいろいろなアプリを入れたのだが、ぎりぎりでパンクせずに済んでる。しかし次に買う iPhone 5 は、やはり 32GB モデルにしておこうと思う。これ以上アプリを入れたら、さすがにはみ出しそうだ。それに、SIRI も使いたいので、OS レベルでも多くの容量をくうだろう。

今のモデルの 2年縛りが解けるのが、今年の 11月なのだが、そのちょっと前ぐらいに買い換えてしまうことになるかもしれない。手持ちのモデルは、かなり手荒く扱ったので、ディスプレイ表面に傷がつき、バッテリーのもちも短くなってしまったような気がする。だから、縛りが解けるのがちょっと待ちきれない気がする。

ちなみに、今使っている PC は、Panasonic の Let's Note というやつで、一昨年 5月のモデルチェンジ直前に、在庫の最後の 1台を結構な値引きで買った。だから、まだ 2年ちょっとしか使っていない。私は PC は約 3年周期でモデルチェンジするのが妥当だと思っているので、まだあと 1年はまともに使える。

その間に Windows 8 搭載の機種が出回るはずだが、私はそれには目もくれず、来年 5月以降に Mac Book に乗り換えようと思っている。私もその頃には還暦を過ぎて、いろいろなしがらみからも自由になっているだろうから、そろそろ Windows の呪縛からも自由になっていたい。

というわけで、来年の夏には、すっかり堂に入った Apple ユーザーになっているはずである。

|

« バイオミミクリーの可能性 | トップページ | 「自殺できないので死刑にしてもらおう」 という虫のよすぎる了見 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/54930717

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 5 が 9月に出るらしい:

« バイオミミクリーの可能性 | トップページ | 「自殺できないので死刑にしてもらおう」 という虫のよすぎる了見 »