« 大津の事件の、ネットでの実名晒しについて | トップページ | いきなりの猛暑 »

2012/07/16

「黙秘します」 と供述してる?

まったくもって、悪い癖とは知りながら、ほんのちょっとした言葉尻が気になって気になってしょうがない。今回気になっているのは、あのオウムの菊地直子容疑者の再逮捕に関するニュースである。

今回の再逮捕は、1995年 5月の東京都庁小包爆弾事件の殺人未遂と、爆発物取締罰則違反の疑いだ。容疑については、まあ、別に気にならないのだけれど、ひっかかったのは、NHK ニュースの "警視庁によりますと、調べに対し菊地容疑者は 「黙秘します」 と供述しているということです" というレトリックだ (参照)。

私が記者だったら、"「黙秘します」 と供述している" なんていう日本語は、気持ち悪くて絶対に書けない。どうやら、これは NHK 記者の作文ではなく、警視庁がそのような言い回しで発表したもののようなのだ。というのは、他のメディアでも、"警視庁によると、容疑について 「黙秘します」 と供述している" というテキストが目立つのである (参照)。

へえ、私はこれまで、「黙秘します」 と言うのは、「供述しません」 という宣言であり、つまり 「供述しない」 ことを 「黙秘」 と称するのだと思っていた。ところが、警視庁の解釈では、「黙秘します」 という一言さえも 「供述」 に含まれるようなのである。

てことは、「黙秘します」 と一言だけ書かれた供述調書が作成されて、それにサインを求められるのか。それならば、完璧に黙秘するためには 「黙秘します」 という一言さえも発することができないではないか。

しかしそうかと思うと、"○○容疑者は 「黙秘します」 と、供述を拒んでいる" というテキスト (こちらの方が、日本語として気持ち悪くないよね) のニュースも、いくらでもある。(参照

さて、「黙秘します」 という一言は、「そのように供述した」 ということになるのか、はたまた 「供述を拒否している」 ということなのか。あまりにも気になったので、ちょっと調べてみると、法的には 「黙秘権」 と 「供述拒否権」 というのがあり、いろいろ難しいことを言えばきりがないが、一般的には、両者はほぼ同じと考えていいようだ。

ということは、「黙秘します」 と宣言することは、「供述を拒否する」 ということなので、となると、"「黙秘します」 と供述する" というのは、矛盾というほかない。「黙秘します」 と書かれた供述調書に、容疑者がサインを求められるなんてことは、実際の取り調べにおいては、あるはずないよね。きっと。

【同日追記】

この記事についたコメントをみて、私が一体何について疑問を呈しているのか、伝わっていないのではないかという危惧を抱いたので、くどいようだが、念のため、「遊び」 なしで、単刀直入に追記しておく。

「供述」 というのは、単なる 「発言」 ではない。Goo 辞書 (『大辞泉』) によれば、次のようになっている。

[名] (スル) 刑事訴訟法上、被告人・被疑者・証人などが、主として裁判官・検察官などの尋問に答えて事実を述べること。また、その内容。

ということは、「黙秘します」 という宣言は、「供述」 ではないのである。「事実」 ではなく、意志を述べているのだから。

それを 、"「黙秘します」 と供述している" なんて発表されたら、菊地直子容疑者としてはたまらんだろうということである。何しろ、「供述」 なんてしてないんだから。

そして、それを 「供述している」 などと、無神経で不正確な言葉で発表してしまう警視庁を、私は信頼できないと感じてしまう。これまでも、ずいぶん多くの供述調書を勝手に 「作文」 してきたんだろうなと思う。端的に言ってしまえば、そういうことなのだよね。

|

« 大津の事件の、ネットでの実名晒しについて | トップページ | いきなりの猛暑 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

かの人の供述内容が「黙秘します」だけだったので、そのようになったのですかね。
ちなみに、校正中、そのような表現に遭遇したら…スルーですね(^O^)。
そう発表されている以上、ママです。はい。

投稿: 貧乏校正者 | 2012/07/16 18:55

初めまして。はっしーと申します。

「黙秘します」という供述は、「質問内容に対して答えません」という意味の他にも、(特に取り調べる側には)意味があるように思えます。

「黙秘します」という返答によって

・日本語がわかり、受け答えが可能である
・「返答しない」意思を持っている
・意思を表現しうる精神状態にある

といったことが類推できます。これは、質問された側の責任能力に関わってくるように思います。
※すべての質問にポケーっとして無反応でいたら、精神鑑定などが必要になりそうですが、その裏返しです。

よって、警視庁が”「黙秘します」と供述した”と発表するのは、それらの情報を含めた、現状を正確に表現するための一番明確な方法でないかと思うのです。かの省庁はそういう時に日本語の美しさなど気にしないでしょうし。

それを新聞記事にする際、どう料理するかはマスコミの腕次第と思うのですが、問題が起こるのを恐れて”言われたことをそのまま”なのでしょうね、きっと。

投稿: はっしー | 2012/07/16 21:12

貧乏校正者 さん:

>かの人の供述内容が「黙秘します」だけだったので、そのようになったのですかね。

ですから、「黙秘します」という発言が、「供述」ではないのではないかと、申し上げているわけです。

供述以前の、「供述しない」という宣言であるわけですから。

>ちなみに、校正中、そのような表現に遭遇したら…スルーですね(^O^)。
>そう発表されている以上、ママです。はい。

責任は警視庁にあるわけですね。

当局がそのように不正確な表現で発表したということの客観報道であると。

投稿: tak | 2012/07/16 23:33

はっしー さん:

「黙秘します」 と発言したことを確認することの、おっしゃる意味はよくわかりますが、あなたのコメントは私の問題提起に何も答えていらっしゃいません。

>「黙秘します」という供述は、「質問内容に対して答えません」という意味の他にも、(特に取り調べる側には)意味があるように思えます。

”「黙秘します」という供述は ……" という言葉で始められているということは、それが 「供述である」 という前提での発言ですね。

しかし、繰り返しになりますが、私が問題提起しているのは、"「黙秘します」という発言は、「供述」ではないのではないか" ということですので、あっさりスルーしないでいただきたいと思います。

>よって、警視庁が”「黙秘します」と供述した”と発表するのは、それらの情報を含めた、現状を正確に表現するための一番明確な方法でないかと思うのです。

「供述以前の宣言」 つまり、「供述」 ではないことを 「供述した」と発表することの、どこが 「正確」 だと言えるのですか?

むしろ、前提の部分で著しく不正確なのではありませんか?

>それを新聞記事にする際、どう料理するかはマスコミの腕次第と思うのですが、問題が起こるのを恐れて”言われたことをそのまま”なのでしょうね、きっと。

日本のマスコミの 「腕」 は、そんな程度のものなのであるということですね。

投稿: tak | 2012/07/16 23:43

すみません、私のコメント、疑問の再生産になっちゃってますね。
件の表現、「完全黙秘」と区別するためにそういう言い方になったのでしょうかね…?
う~ん、ギブアップ。

投稿: 貧乏校正者 | 2012/07/17 09:08

takさんの違和感は当然ですね。メタメッセージをメッセージと同列に扱ってしまっている。

「『私は歌いません』と歌った」が自然な日本語だと言うなら、別にこれでも構わないとは思いますが(もっとも、The Carpentersが "I can't make music"という曲を作っていたりしますけど)。

投稿: 山辺響 | 2012/07/17 09:20

貧乏校正者 さん:

>件の表現、「完全黙秘」と区別するためにそういう言い方になったのでしょうかね…?

「黙秘します」 の一言だけで、それ以後は何も答えない、あるいは、「トイレ行きたい」 とか 「喉乾いた」 とか言うだけというのでも、普通は 「完全黙秘」 といいますよ。

投稿: tak | 2012/07/17 19:45

山辺響 さん:

やっとこの記事のテーマが理解されたようで、ほっとしています。

警視庁というのは、いろんな供述調書を思いっきり作文しているんだろうなと感じました。

ちなみに私は昔、フランス人に "Je ne parle pas Français." と言っただけで、ずいぶん突っ込まれたことがあり、それ以後はうっとうしいから、「フランス語、できませ~ん」 と言うことにしています。

「どうしてフランス語とわかったのか?」 というツッコミまでは、未だされたことがありません (^o^)

投稿: tak | 2012/07/17 19:57

私もニュースを見て違和感があり、「あんな言い方が正しいの?」と納得できず検索してここがhitしました(笑)。

よーくきいているとアナウンサーの話す言葉も、おかしげな不思議な言い回しが多いと思います。

最近は「○○といった状況」とすぐに’状況’とつけること、ぶっちゃけ話でもなんでもないのに’正直’と頭につけるなどなど・・ その場にふさわしくないような言葉もよくTVが言っているのも気になります。

投稿: 暑過ぎる | 2012/07/19 17:16

暑過ぎる さん:

やはり違和感をもたれましたか。

ただ、驚くべきことに、この件に関して疑問を呈しているのは、ググって見ても、私の他に一人しか見つかりません。

https://twitter.com/nekonotesuper/status/225352273553932288

投稿: tak | 2012/07/19 18:16

ハイ!大いに違和感、モヤモヤです。歯にえのきがひっかかっている人がいるのに誰もがスルー のような「今の何?」感。

I have no money的表現といわれればなるほどな、とも思いますが 日本語ではやっぱりおかしいんじゃないの?と思ってしまいました。
供述の意味を調べると事実を述べることまたはその「内容」とありました。’内容’ということなら〔ひとことも発していないわけではないんですよ。菊地は法律用語(?)を使って「’黙秘’します」と’供述’しましたよ〕ってことなのかなー?と思いました。
 〔「黙秘します」と述べました〕とか〔発言しました〕というのはまずいのでしょうか?
 ’供述’という言葉を入れないといけない決まりがあるの?でしょうか?なんかよく分かりません。。

投稿: 今日は暑過ぎない | 2012/07/20 12:25

今日は暑過ぎない さん:

ちょっとくだけた言い方をすれば、"「何にも言わんもんね」と白状しちゃった" みたいなもんですからね。

こんな日本語に何もひっかからずにスルーしてしまう感性は、私としては唖然としてしまいます。

ところで、今日は暑すぎないさんは、ねこのてさんご本人でしたか?

投稿: tak | 2012/07/20 14:03

わたしは猫の手さんとはなんの関係もないです^^
深読みしすぎです(笑)。
I have no moneyはいただいたリンクを見てきて、引用してきただけです

私も、なんかいろいろひっかかるほうなので似たようなtakさんを発見して嬉しいです!きっと遠くに住んでいるのに精神世界では同じ街の住人なんですね

法律用語の使い方?というか報道の慣習としては仮に正しいものなのだとしても、言語感覚というか・・ 矛盾しているように感じる日本語だと私はおもいました

投稿: 今日は暑すぎない | 2012/07/20 16:37

今日は暑すぎない さん:

ねこのて さんとは別人でしたか ^^;)

こういうところにムズムズしてしまうというのは、本当に感性が近いかもしれませんね。

投稿: tak | 2012/07/20 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/55208287

この記事へのトラックバック一覧です: 「黙秘します」 と供述してる?:

« 大津の事件の、ネットでの実名晒しについて | トップページ | いきなりの猛暑 »