« 太陽光発電は公共投資としてかなりおいしいらしい | トップページ | 野球がポストシーズンとなって »

2012/10/03

「新幹線」 と 「新妻」 の違い

高崎まで日帰り出張。帰り道、いつものようにカーラジオで TBS ラジオを聞いていると、今日から始まった "Wanted" という番組で、「新番組はいつまで新しいのか?」 という考察を行っていた。

キャスターのえのきどいちろう氏によると、新番組として緊張感とともにスタートしても、30分も経てば、キャスターの中の新番組感覚というのは色褪せるのだそうだ。しかし、「新幹線」 はいつまで経っても新幹線だし、「新大阪」 も 「新横浜」 も、駅ができて以来、何十年経っても 「新」 の一文字が取れないのがおもしろいところだという。

しかし 「新婚さん」 はあっという間に新婚さんじゃなくなるし、「新妻」 もじきにトウが立つ。「新人」 も 「新入社員」 も、いつまでもそのままでいられては困る。「新車」 は、購入してちょっと乗ったとたんに 「中古車」 になる。

「新幹線」 と 「新妻」 の違いは、前者が既存のものに対して新たにできたものの、固有名詞的な呼称であるのに対し、後者は 「フレッシュな状態」 を表現する形容詞としての 「新」 がついた呼び名ということだろう。

だから、「新幹線」 はフレッシュじゃなくなっても新幹線だし、「新宿」 は何百年経っても新宿だ。New York がいつまで経っても New York なのは、英国の領土になった時、英国北部の都市 York にちなんで 「新しいヨークだぜ!」 という意味で付けられた地名だから、今さら変えようがない。

「新国劇」 も、歌舞伎よりは新しいので、いくら古色蒼然としてしまっても、新国劇だし、いいおっさんが 「私は 『新人類』 のハシリ」 なんて、苔生したようなことを言ってても、「ハイハイ」 と聞いてるしかないのである。

|

« 太陽光発電は公共投資としてかなりおいしいらしい | トップページ | 野球がポストシーズンとなって »

言葉」カテゴリの記事

コメント

昔聞いた話ですが、パリ市内でセーヌ川に架かっている最古の橋はPont Neuf(新しい橋)だそうです。

そういえば、「新婚さんはいつまで新婚か」という議論?をしたことがあります。私の説は、「結婚してから1年間は新婚、ただし、あるコミュニティ内(社内とかサークルとか)で次に誰かが結婚したら、その時点で終わり」というものです(暴論ですね)。

投稿: 山辺響 | 2012/10/04 10:38

俺も新妻が欲しいですねー(^-^)

投稿: hiroyuki | 2012/10/04 19:06

山辺響 さん:

>「結婚してから1年間は新婚、ただし、あるコミュニティ内(社内とかサークルとか)で次に誰かが結婚したら、その時点で終わり」

「○代目 新婚」 というのがあったりして (^o^)

投稿: tak | 2012/10/04 22:21

hiroyuki さん:

「新妻」の反対語は、「糟糠の妻」かな。

投稿: tak | 2012/10/04 22:29

ほんとかどうかわかりませんが、新横浜などの「新」は、新幹線が止まるという「新」だったということをどこかで読んだ記憶があります。

投稿: automo | 2012/10/05 11:21

新妻は妻の本性が出たら終了と思います。

新しいについては、わたしはいつでもフレッシュでいたいです(・<)☆

ってどっちの意味にとられるのでしょうね。

一.いつまでも新人君という立場なのか
一.いつまでも現役でいたいのか
一.いつまでも新しいことを求める人というのか・・

今回の記事は、いっぱいワードを調べました。おぉそんな言い回しがあったのかと勉強になりました。

投稿: BEKAO | 2012/10/05 12:46

automo さん:

>ほんとかどうかわかりませんが、新横浜などの「新」は、新幹線が止まるという「新」だったということをどこかで読んだ記憶があります。

新横浜とか、新大阪は、新幹線が止まるからで、新松戸は新しくできた松戸……。

まあ、雰囲気のモノですから、何とでもいえますよね。
「それがどうした」 と言ってしまえば、それまでのことで (^o^)

投稿: tak | 2012/10/05 16:20

BEKAO さん:

>新妻は妻の本性が出たら終了と思います。

25年間隠しおおせたら、銀婚式まで新妻。
50年だったら、金婚式まで。

ずっと本性を出さなければ、死ぬまで新妻 (^o^)

>新しいについては、わたしはいつでもフレッシュでいたいです(・<)☆

>ってどっちの意味にとられるのでしょうね。

まあ、気分の問題ですから、厳密に定義してどうなるものでもないでしょう。

投稿: tak | 2012/10/05 16:47

この記事きっかけで調べたところ、千葉にある空港の正式名称は2004年から「成田国際空港」になっていたのですね。知りませんでした。ということは「旧新東京国際空港」…ややこしい。

投稿: emi | 2012/10/08 04:45

emi さん:

個人的には初めから 「成田空港」 だとばかり思ってましたから、昔は荷札に "TYO" と記されるのが、落ち着きませんでした ^^;)

最近は "NRT" のようですが、もしかしたらこれって、2004年を期して変わったんでしょうかね。

投稿: tak | 2012/10/08 17:06

自己レス 失礼、

ちょっと調べたら、”TYO" は都市コードで、”NRT" は空港コードなんだとわかりました。

昔は ”TYO" と表記しておけば 「成田空港」 と決まっていたんでしょうね。
今は羽田も国際化したから、"NRT" と厳密に表記するのかなあ。

投稿: tak | 2012/10/08 17:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/55806798

この記事へのトラックバック一覧です: 「新幹線」 と 「新妻」 の違い:

« 太陽光発電は公共投資としてかなりおいしいらしい | トップページ | 野球がポストシーズンとなって »