« ふと気付けば、クリスマス・イブ | トップページ | イニエスタ・讃 »

2012/12/25

Today's Crack 毎日更新 9年目

"Today's Crack" の毎日更新を始めてから、今日でちょうど 9年目になった。記事の数でいえば、3,250本をとっくに越えている。さらに 「ほぼ毎日更新」 ということなら、平成 14年の夏頃からなので、もうとっくに 10年を越えている。

Maka-Veli.com というブログサイトに、「ブロガー調査結果: "アクセス数が 500を超えるブロガーは 52%がほぼ毎日更新"」 という記事がある。ブログ記事としては今年 11月 1日付だが、ネタとなった調査は 2010年 9月に実施されたものだ。ちょっと古いが、今でも傾向はそんなに変わっていないだろう。

このブログ記事のまとめた 「調査サマリー」 の 8項目を以下に引用してみる。

  1. 開設期間は、「1~2年」 17.8%、 「2~3年」 16.9% と 1~3年が多い
  2. 1日の平均アクセス数は、80% が 50以下 (わからないも含む)
  3. アクセス数 500を超えるブログは 1.7%
  4. 半数以上のブロガーは週に 1回以上、更新をしている
  5. アクセス数が 500を超えるブロガーは 52% がほぼ毎日更新をしている
  6. ブログを書く目的は 「自分の日記、備忘録として」 が最も多く 63.5%
  7. ブロガーの Twitter の利用率は 3割を超える
  8. ブログ更新などをつぶやいて告知することに利用する人も多い

ブログ開設期間は、1~3年というのが 3分の 1 以上で、それ以下のものも含めれば、ほぼ 3分の 2 になる。さらに 5年以下だとほぼ 85% で、言い換えれば、ブログを 3年とか 5年以上続けるのは結構難しいということを示している。

「半数以上のブロガーは週に 1回以上、更新をしている」 というのは、裏を返せば、週イチの更新ができなくなったブロガーは、サイトを閉じてしまうことが多いということでもある。結構おもしろい記事を連発したブログでも、徐々に更新が滞り、そのうちに閉鎖してしまうというケースが、さして珍しくない。惜しいことである。

ブログの世界は参入障壁がやたらと低い代わりに、撤退障壁も低いのだ。

1日の平均アクセス数をみると、8割が 50 以下というのだから、ウチみたいにカウンターに現われる数だけでも平均値が 2,000 ぐらいなのは珍しい。ちなみに、ウチのカウンターに表示される数値は、スマホ用や RSS の表示までは拾わないので、実際のアクセス数よりもずいぶん低めの数値が表示されている。

ココログ純正のアクセス解析を覗いてみると、このブログにはここ 4ヶ月間、1日平均で、約 2,300人が 3,400回アクセスしている (PC と ケータイでの閲覧の合計)。これでも RSS での表示まではカバーされていないから、やや控えめな数字である。

さらにここ 1ヶ月ではさらに上昇していて、約 2,800人が 3,800回アクセスしてくれている。これは、年末になると 「年賀状 手書きの一言」 などのキーワードでググったアクセスがやたらと増える (参照) ための一時的現象なので、来月になったら少しは落ち着くだろう。

とはいえ、私もあまり意識していなかったが、ウチのブログは、実際にはカウンターに表示されるよりは少なくとも 5割増しぐらいのアクセスがあるみたいなのである。要するに、ウチのカウンター表示はものすごく慎ましやかなのだ。

紹介した調査では、1日の平均アクセス数が 2,000~5,000 というのは、全体の 0.3% しかない。へえ、これは我ながら大したもんじゃないか。5,000 以上を 「アルファ・ブロガー」 とすれば、私は 「ベータ・ブロガー」 ぐらいの位置づけぐらいにはしてもらってもいいだろう。「超二流」 って感じね。いいなあ、この響き。

5番目の項目の 「アクセス数が 500を超えるブロガーは 52% がほぼ毎日更新をしている」 というのは、見方を変えれば、「毎日更新するからこそ、アクセスも増える」 ということだ。記事数が多ければ多いほど Google に拾われることも増え、過去ログへのアクセスが増えやすくなる。

私の場合、ウンチク・ネタが多いから、Google からの過去記事へのアクセスが結構多い。上述の 「年賀状 手書きの一言」 なんていうのは、その典型だ (参照 1参照 2)。言い換えれば、毎日楽しみにアクセスしてくれる固定読者ばかりじゃないのである。

私としてはできれば固定読者の比率を上げたいというのが本心だが、毎日更新して財産が増えるほど、一過性のアクセスも増えるといういたちごっこが続く。裏を返せば、ここまで来てしまうと、たとえ更新頻度が下がったとしても、アクセス数が激減することはないだろうということでもある。値段の下がりにくい株を持っているようなものだね。

まあ、余計なことを気にせずに、淡々と好きなことを書き続けていこうと思っているだけなのだが。

|

« ふと気付けば、クリスマス・イブ | トップページ | イニエスタ・讃 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/53749772

この記事へのトラックバック一覧です: Today's Crack 毎日更新 9年目:

« ふと気付けば、クリスマス・イブ | トップページ | イニエスタ・讃 »