« 大前さん、老朽化してしまったんだろうか? | トップページ | カタログ・スペックは魔物 »

2013/02/02

人差し指での高速タイピング

先月 30日の 「カッコよく快速タイピングできるようになりたいという幻想」 という記事に、米国在住の emi さんから、「人差し指 2本で高速タイプする人を 2人知っています」 というコメントがあった。そうなのだよね。米国人には、人差し指だけでものすごく速く打鍵する人が少なくないのだ。

私の印象では、米国のジャーナリストに多いという気がしている。昔、タイプライターの時代に、力の弱い小指で打つと文字がかすれてしまうので、原稿の正確を期すために、全部力任せに人差し指で打ったのだという説がある。その伝統が、打鍵の強弱はあまり関係ない PC の時代になっても続いているというのだ。

それで、人差し指の超高速タイピングを "press typing" というのだと聞いたこともあるが、本当にそんな言い方をするのか、定かではない。(「僕は press typing が得意だよ」 なんて言うのを聞いたことは、一度もないし)

昔、繊維業界専門のジャーナリストをしていて (今でもしていないというわけでもないが、還暦を過ぎてかなり贅沢に仕事を選んでいるので、繊維業界の仕事は極端に減った) よく取材で海外出張をしていた頃のことを思い出す。

米国のプレスルームは、パンやコーヒーが置いてあることが多く、朝イチで行きさえすれば無料で朝食にありつけるので、かなりありがたかった。そしてこのプレスルームで、PC を開いて原稿を書いている米国人記者のかなり多くが、この 「人差し指での高速タイピング」 だったのである。

それを見ながら私は、「ふぅん、なるほどね」 と感心したものである。とにかく、米国人の PC はやたらに大きい。いわゆる 「モバイル PC」 の範疇には絶対に入らない。重さが 4kg ぐらいありそうな、立派なやつである。まさに "laptop" ならぬ "lap breaker" とはこういうのを言うのだと実感する。それをガバッと開いて、人差し指で打ち始める。

あんな重いものを持ち運んで、さらにあんな打ち方をして、腕が疲れないのだろうかと思ったが、そういえば、米国人は肩が凝らないのだったね。

こちらは Panasonic の 小型 Let'sNote (重さは 1kg そこそこだ) を取り出し、指をホームポジションにおいて、ごく正統的に打ち始める。しかしちんまりした PC で行儀良くタイピングするのが、何だか 「お坊っちゃまの優等生」 みたいでカッコ悪い気がするほど、米国のプレスルームは 「力技」 の世界だったという印象がある。

ちなみにタイピングの音だけ聞けば、彼らの人差し指タイピングがいかに速いといっても、私のタイピングとほとんど差はない。しかし何しろ、向こうは英語で打っているのである。それに対して、こちらは日本の新聞のために日本語で打っているのだから、打鍵の速さは同程度でも、生産性がまるで違う。

誰が何と言っても、QWERTY 配列というのは、欧米の言語を打ちやすいように並んでいるのである。ローマ字で日本語を入力するなんていうのは、まったく想定外のイレギュラーな使い方なのだ。だから打鍵の速さそのものではなく、生産されるテキストの効率で言ったら、英語と日本語では扇風機と団扇の違いぐらいは確実にある。

それを思うにつけ、人差し指だけの力技の方が、私の正統的タッチタイピングよりも、単位時間当りで情報量の多いテキストを生産しつつあるであろうことに、ちょっとむかつく。「くっそー、やっぱりパソコンってやつは結局、気の利かないアメリカ人なんだよなあ」 と思う。

それにしても、emi さんがご存じの人差し指タイピングの達人は学者だというし、これって米国におけるある種のプロフェッショナルの伝統なのかもしれない。ちょっとした 「バンカラ振り」 というか、Bill Gates も人差し指だけで打つという、もっぱらのウワサだし。

|

« 大前さん、老朽化してしまったんだろうか? | トップページ | カタログ・スペックは魔物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

確かにプログラムは打ちやすい気がする…
(´・ω・`)

投稿: hiroyuki | 2013/02/03 22:08

あ!すみません、件の2人は米国人には違いないですが、1人はハンガリー、もう1人はトルコと外国育ちです。イマドキのアメリカ人はみんな学校で矯正されてしまうので、人差し指タイプをする人は絶滅に向かっていると思われます。

投稿: emi | 2013/02/04 07:31

hiroyuki さん:

ほほう、そうですか。

まともなプログラムを打ったことがないので、想像の域を超えています。すみません。

投稿: tak | 2013/02/04 14:13

emi さん:

そうでしたか。
(私の情報も、10年以上前の話ですので、古くなっているんでしょうね ^^;)

今どきの人差し指タイピングの米国人は、よっぽどのバンカラなんですね。

投稿: tak | 2013/02/04 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/56672839

この記事へのトラックバック一覧です: 人差し指での高速タイピング:

« 大前さん、老朽化してしまったんだろうか? | トップページ | カタログ・スペックは魔物 »