« 夫婦別姓論議を巡る冒険 | トップページ | Firefox が PDF ビューアー を内蔵したらしいが »

2013/02/19

神田のやぶが焼けちゃったらしいが

神田のやぶが火事でやけちゃったらしい (参照)。

蕎麦好きの私だが、神田のやぶには 20年ぐらい前に 1度行ったきりである。何だか妙に風情が先走った店という印象が残っている。行ったのはお昼をちょっと過ぎた頃で、忙しい時でもあり、さらに 「お試し」 のつもりだったから、とりあえず 「もり」 を 1枚注文した。

すると、店の奥のカウンターの上にもりが 1枚置かれていて、それをさっと持ってきた。老舗の蕎麦屋にして、牛丼屋より素速い対応である。それは多分、ちょっと前に何かの間違いで余計に作ってしまったものらしく、既にノビノビになっていて、食えたもんじゃなかった。それでがっかりして、それっきり 2度と行っていない。

はっきり言って、客として軽く見られちゃったというわけで、こっちとしては当然ながら、めっちゃ印象悪かったわけね。立ち食い蕎麦屋じゃあるまいし、老舗のくせにあんな対応をしたら、20年以上経って、しかも災難にあったばかりという気の毒なタイミングで、急に思い出したようにこんなこと書かれるってこともあるわけなのだよ。

神田 (というより小川町だが) でご贔屓なのは、やぶのすぐ近くの 「まつや」 である。こっちは裏切られたことがない。だから私としては甚だ恐縮ながら、「まつやでなくてよかった!」 と思ってしまったのであった。

薄情でゴメン。まあ、けが人がなくてよかった。

|

« 夫婦別姓論議を巡る冒険 | トップページ | Firefox が PDF ビューアー を内蔵したらしいが »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私にも贔屓にしていたラーメン屋あったんですが、ある日、注文したらサッと出てました。おかしいなと思いながら食べはじめたら麺がノビノビでがっかり、二度と行ってません。

私は薄情なので、私に酷い仕打ちをした店がなくなると、やっぱりねとすっきりする方です。

tak さんお勧めの「福福」は行きましたので、今度はまつやに行ってみます。

投稿: ハマッコー | 2013/02/20 01:10

あらら、焼けちゃったんですかい。そりゃお気の毒に。
けど、ゆでおきはちょっとねぇ。
「まつや」は、あの粋人・池波先生もお気に入りだったらしいですな。あたくしは入ったこたぁないけど、いい店なんでしょうな。
ま、あたくしも好きな蕎麦はありますし、蕎麦やでキュッとやるのが大好きなんでゲスが、もともと、蕎麦なんてのはたいした食べ物じゃねぇんでゲスな。
あんまり老舗どうこうってのはね。
うまけりゃそれでよし、でゲスな。

投稿: 下衆兵衛 | 2013/02/20 01:17

「まつや」は支店だか暖簾分けだかが吉祥寺の東急百貨店に入っているようで、少し前から気になっています。行ってみようっと。

投稿: 山辺響 | 2013/02/20 09:58

俺、蕎麦はアレルギーで食べられないんです
(´・ω・`)

投稿: ひろゆき | 2013/02/20 14:28

ハマッコー さん:

そういうことされると、客としてはあっさりと失望してしまいますよね。

ちなみに「福ふく」は残念ながら店じまいしてしまったようです。

投稿: tak | 2013/02/20 14:44

下衆兵衛 さん:

多分保険に入ってるでしょうから、実害は大したことないということになるんでしょうね。

>もともと、蕎麦なんてのはたいした食べ物じゃねぇんでゲスな。

「元祖 B級グルメ」 なんでしょうね。

投稿: tak | 2013/02/20 14:48

山辺響 さん:

まつやが吉祥寺にあるとは知りませんでした。
どんな感じでやってるんだろうなあ。

投稿: tak | 2013/02/20 14:49

ひろゆき さん:

私の友人は、信州蕎麦食べ歩きツァーに参加中に蕎麦アレルギーを発症して、呼吸困難になって病院に運ばれました。

そんなツァーに参加するほど蕎麦好きだったのに、人生の喜びのかなりの部分を失ったような気がしたそうです。

投稿: tak | 2013/02/20 14:50


わたしもお蕎麦大好きなんです!!!


おいしくて有名なお蕎麦屋さんが地元にあって、自分へのご褒美によく行っていました。そこのお店は、昔からあり、盛り蕎麦のときは、生わさびを自分でおろして蕎麦粉(長野から取寄せ)と小麦粉の蕎麦粉の割合が他店と比べても多くて、蕎麦は緑がかっていて、わたしの欲求を満たしてくれるものです。

しかし温かいお蕎麦が好きで、夏のあまり温かいものを頼む人が少ないとき、天とじ蕎麦を頼みました。わたしはどえらく唐辛子をかけるのですが、唐辛子をさじにすくってかけた瞬間、ネバをひいていることでダニがわいていることがわかったのです。多分夏でみんなが使用しないからでしょう。

だから店員さんにわたしこんなの食べれませんと訴え、お蕎麦変えてくださいと頼みましたら、赤い部分をのけたらいいではないかと困った客扱いをされて、むかむかしたのでその場で辛子入れを逆さにして伝票の上にぶちまけました。ら、乳白色のダニのでかいのを確認できました。 無い物をあるようにしたでっち上げでなくてよかった~☆おかしいのはゆるぎなかったんですけど。

その場の私は怒り心頭で、おでん代だけを机において帰りますと言って帰ってきました。この場合どうとりなしていいのか分かりんせんでした。

しかし、おしいことしたと、おいしかったのに(><)たまにそこのお蕎麦が食べたくなります。けど意地でいきませんけど・・代替店はいくらでもある!

投稿: BEKAO | 2013/02/20 16:56

BEKAO さん:

きっと、生わさびをおろすのが面倒なので、客におろさせるような店なのでしょう (^o^)

投稿: tak | 2013/02/20 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/56801579

この記事へのトラックバック一覧です: 神田のやぶが焼けちゃったらしいが:

« 夫婦別姓論議を巡る冒険 | トップページ | Firefox が PDF ビューアー を内蔵したらしいが »