« 何度も言うが、天気が極端 | トップページ | 「自信」 と 「やる気」 って、本当に人それぞれみたいなのだ »

2013/04/21

iPhone でプレゼン

愛用の iPhone 5 で使う 「Lightning - VGA アダプタ」 というものを買った。値段は 4,400円と、ちょっと高い気もするが、まあ、使用頻度も多くなりそうなのでいいだろう。とくに、プレゼンテーションにも iPhone だけでいけるから、座りっぱなしで PC 操作しながらでなくても済むのがありがたい。

Img_5580 写真で、上にあるのが今回買った 「Lightning - VGA アダプタ」 で、下にあるのが従来の 「30ピン - VGA アダプタ」 である。

私は近頃、PowerPoint などを使ったプレゼンテーションで、PC を使わなくなりつつある。ここ最近は、iPad を主に使っているが、それは iPhone 5 とプロジェクターをつなぐケーブルがなかったというだけの理由による。これまでは 30ピン - VGA アダプタしかもっていなかったのだ。

私は iPad 2 を使っているので、ケーブルが 30ピンである。iPhone 4S までは同様に 30ピンのケーブルだったので、どちらでも使えたが、iPhone 5 では Lightning ケーブルになったので、iPad でしかプロジェクターに接続できなくなっていた。

Imgp0576 ところが今回の買い物で iPhone からもプロジェクターにつなげるようになった。次のプレゼンでは、当然のように iPhone を使おう。今や、プレゼンに PC なんていらない時代なのである。写真は iPhone をモニターにつないでみたところ。

プレゼンテーション・ファイルを作る時には、PC で PowerPoint を使っている。私の iPad と iPhone には Apple のプレゼン・ソフトである Keynote がインストールしてあるが、さすがに作成する時は PC で PowerPoint を使う方が楽だ。

しかし一度作成してしまえば、それを iPad と iPhone の Keynote で読み込んで、ほとんど何の問題もなく使える。唯一使えないのは、縦書き表示でのテキストだけだが、今どきプレゼンで縦書き表示をすることなんてほとんどないから、実質的には制限なしで使えるということだ。

プレゼンテーションで、片手に持った小さな iPhone だけで、画面がどんどん切り替えられるというのは、それ自体が 「時代は PC 離れ」 ということのデモンストレーションになる。それに、PC を使うとあまり動き回れないが、iPhone だとかなり自由に動けるのがうれしい。

|

« 何度も言うが、天気が極端 | トップページ | 「自信」 と 「やる気」 って、本当に人それぞれみたいなのだ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

ついにあいぽんも買ってしまいました…
(´・ω・`)

投稿: ひろゆき | 2013/04/22 09:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/57221891

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone でプレゼン:

« 何度も言うが、天気が極端 | トップページ | 「自信」 と 「やる気」 って、本当に人それぞれみたいなのだ »