« 私は途上国に行っても全然平気なタイプのようだ | トップページ | 「世界」 と 「社会」 »

2013/04/27

Mac 購入のタイミング

今月 10日に 「Mac の購入を急がなければならないかなあ」 という記事を書いた割には、まだぐずぐずしている。何しろ 1994年からずっと、20年近くも Windows でやってきたものだから、Mac はほとんど未体験で、初心者のレベルまでも達していない。それで、Mac への乗り換えはとっくに決心しているものの、タイミングを図りかねているのだ。

思えばほぼ 20年前、最初に購入する PC を Windows にするか Mac にするか、思いっきり迷ったのである。それまでは、長らく富士通のワープロ専用機 OASYS を使っていて、それに MS-DOS を走らせて、英文ワープロの Wordstar なんかまで使っていたのだ。IT の世界では、完全に大昔の話である。

選択にあたっては、個人的嗜好で言えばだんぜん Mac だったのだが、周囲での Windows 導入が進んでいたため、互換性を配慮したのと、あとは何といっても値段の問題で、Windows にしたのだった。

Windows といっても、"Windows 3,1" という OS で、これはそれまでの MS-DOS の上に GUI のシェルをかぶせただけみたいな代物だった。とはいえ、それまではファイル移動だけでも長々とキーボードで打ち込まなければならなかったのだから、マウスでドラッグすればいいというのは、天国みたいに楽だった。

それまでの MS-DOS (若い人たちは、歴史としてしか知らないだろうなあ) と比べるとあまりにも楽だったので、そのままずっとだらだら Windows で来てしまったのだが、個人的には 「自分は本来ならば Mac ユーザーであるべきだった」 との忸怩たる思いを抱き続けてきたのである。

で、この度の Windows 8 という OS のマシンを店頭で触ってみて、そのあまりの使いにくさに驚き、「いよいよ、本来の姿の Mac ユーザーになるべき時が来たのだな」 という思いを抱いたのである。私も去年の夏で還暦過ぎたのだから、もう自由にさせてもらう。

ところが、いざ本当に Mac に乗り換えようとすると、そのタイミングが難しい。MacBook Pro の 15インチ版で、Retina ディスプレイにするというのは、もう確固として決定済みなのだが、なにしろ、これって高いのである。25万円もするのだ。下手すると、安い Windows マシンなら 2台買えちゃう。

次のモデル・チェンジまで待つべきなのかと思ったが、MacBook Pro のモデルチェンジはまだ先らしい。MacBook Air は近く Retina ディスプレイになるらしいが、同時に MacBook Pro までモデルチェンジされるという情報はない。

だったら、ぐずぐず待っている意味はない。さっさと購入して、今使っている Let's Note が元気なうちに Mac 環境への移行をゆっくり進めるべきだろう。近頃何かと忙しいのだが、忙しい時ほど、さっさと新しいマシンを購入して、余裕を持って移行作業を進める方がいいという思いが、だんだん強くなってきた。

ああ、Mac 購入のタイミングは迫ってきたようなのである。20年前の、Windows にすべきか Mac にすべきか迷っていた頃の、妙なわくわく感覚が再現されている。あとは、Apple Store で正規に買うべきか、激安店でバーゲン価格のものを買うべきかの検討をするだけだ。

|

« 私は途上国に行っても全然平気なタイプのようだ | トップページ | 「世界」 と 「社会」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

「なぜ」Macへ移転するのか?
そこを説明するのが味噌なんじゃありませんか?
格好いいからですか?(笑)
まだ使ってもいないのに分かるんですか?
ビジネスソフトは?
tak-shonai さんはビジネスには使わないんですか?

アップルなんてつぶれかけていたのに

私は,マッキントッシュは大好きで
ロンドン店に導入したら経理課の女性達に
なぜIBMにしなかったのか?と責められました
実務には向いていなかったらしい(笑)
他の会社に転職した場合も
アップル使いじゃ、評価されないのだとか

投稿: alex99 | 2013/04/28 04:55

いよいよMacですか。
その前に、以下の2つのリンク先の記事をご覧になってからでも遅くないと思います。
もうご存知かもしれませんが・・・。
http://wired.jp/2012/10/18/apple-and-epeat-greenwashing/
http://wired.jp/2012/06/29/apples-unfixable-devices/
おせっかいかも知れませんが、私は、セパレート型のデスクトップPCの存在意義や価値は、まだ十分大きいと思っています。

投稿: Mikio | 2013/04/28 17:59

Office だけなら Office for Mac もありますし、
どうしても Windows が必要なら BootCamp でもいいですしね。
こないだ mac 買いましたが、
家で使うには十分な性能で、使いやすいです。
私は air にしたのでもち運びにも便利です。
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
私はネット通販で安いのを購入しましたが、
問題なく使えてますよ。
(σ´∀`)σおういぇ

投稿: ひろゆき | 2013/04/28 20:01

取りあえず練習用にサクッと安い Mac mini を買われると良いかもしれませんよ。

それでいろいろ弄ってみて「よし、これでいけそうだ」ということになれば、改めて MacBook Pro などを導入されると良いと思います。

私もそんな感じで Windows と Mac mini を併用しています。ただ、MBPはまだ手に入れていません。高いですからね(^^;

投稿: 奥山 | 2013/04/28 21:24

alex さん:
Mac への乗り換えは、ご指摘のように、「カッコいいから」であります。そのことを隠しません。

我が家は全員 iPhone iPad あるいは iPod ユーザーでして、娘のうち 2人は Mac ユーザー。
娘の Mac を見ていると、カッコいいのであります。そして我が Windows マシンに戻ると、うら寂しいほどの感覚に襲われるのであります。

また、使用時間でいえば今や、iPhone と iPad の方が長いぐらいのもので、かなりりんごのエキスが体に染み渡ってきたようなのです。

Office ソフトに関しては、MS オフィスも使えますし、心配していません。

投稿: tak | 2013/04/29 02:18

Mikio さん:

使用形態を検討すると、私にはノート型が合っているようなのです。

エコ問題に関する記事は以前読みましたが、改造せずに済むようなスペックのマシンを購入し、修理は Apple に任せるということで割り切ろうと思っています。

前々から、「PC は 4年経たずに壊れる」と割り切っていることもありますし。

投稿: tak | 2013/04/29 02:34

ひろゆき さん;

まあ、私とて単に思い込みだけで Mac に入れあげているというわけでもなく、いろいろと慎重なリサーチはしているので、業務にも問題なしと判断しているわけです。

私もネット通販で安いのにしようかな。

投稿: tak | 2013/04/29 02:39

奥山 さん;

デスクトップとラップトップの 2台体制は、数年前に卒業しまして、とりあえず、MBP でいこうと思っています。

投稿: tak | 2013/04/29 02:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42004/57259370

この記事へのトラックバック一覧です: Mac 購入のタイミング:

« 私は途上国に行っても全然平気なタイプのようだ | トップページ | 「世界」 と 「社会」 »